【アニメ感想】ソラとウミのアイダ 第12話(終)「ソラとウミのアイダ」

 ソラウミの最終回を見て感想を書かせていただきます。
 前回は周り(特に真紀子さんのお父さん)が急にいい人になって一体何があったのかと思えました。
 ちまたには「終わりよければ全てよし」という言葉もありますが……

【内容】
 水産省の目をかいくぐり(?)、春たちは宇宙へと飛び出します。
 99号イケスにはあの風祭ですら手に負えなかった相手がいるそうですが……
 春は風祭や鍵谷を発見しますが、舞湖の兄の守護神はいないようです。

 「大王マグロ」なる巨大な魚が出てきて、春たちは苦戦を強いられてしまいます。
 波乃は「神撃スプラッシュ」しかないと言い、その大技でマグロをやっつけたようですが……
 風祭はすぐに引き返せと言い、鍵谷はお前らがあの敵を倒せるわけがないと言い出します。

 ドクロカジキなる敵が出てきて、風祭たちはこれに倒されたようです。
 春や波乃がおとりになって、その間に他の仲間が鍵谷たちを運ぶことに。
 何も考えていなかった春なのですが、そのままイケスから宇宙に出ればいいと言い出します。

 「諦めるな」と言ってきた春に、波乃もその気になって宇宙を目指します。
 何とか氷を破ったものの、春がドクロカジキに飲み込まれてしまいます。
 波乃は涙を流していましたが、普通に春は生きていたようで何よりでした。

 春は地球に戻り、波乃には「私の涙を返して」と言われてしまいます。
 一同は会議室に呼び出されてクビを覚悟していましたが、お父さんが出てきて水産省の書類を渡されます。
 お父さんが尽力して水産大臣の署名までもらっていたようで、秘密裏にお兄さんを探していたと言い出します。

 鍵谷が土下座する一方で、お父さんは99号イケスが最後ではないと言って去って行きました。
 救出作戦の成功と女子部の存続を祝して飲み会が開かれ、高子はここぞと言うばかりにお酒を飲んでいました。
 お父さんは色々がんばっていたようですが、真紀子はまだ父親のことを許せないようです。

 鍵谷や風祭は100号イケスの存在を示唆し、お兄さんの生存の可能性が残されます。
 一同は絶対に宇宙漁師になると言い、課長はがんばればいいことがあると言ってきます。
 みんなで海に行く流れになり、神様はその様子をテレビのようなもので眺めていました。

 海にやってきた春やルビーは、今日は休みだから市役所支給の水着なのはどうなのかと苦言を呈します。
 課長は女子部が人命救助で表彰されると言ってきますが、正式な宇宙漁師になれるのはまだまだ先のようです。
 金一封が出ると聞いた一同は施設のリフォームをすると言いますが、春やルビーが水着で使い込んでいました。

 春やルビーが波乃や他のメンバーに追いかけられ、そのまま水着で遊んでいたようです。
 場面が変わって宇宙になって、これからも宇宙漁をがんばると一言。
 「宇宙で魚を捕っちゃうぞ!」と初回タイトルを回収してお話を締めくくるのでした。

【感想等】
 所々で 「よりもい」に近い作品だと思っていましたが、実態はけっこう違ったようです。
 細かい過程をすっ飛ばしているからなのか、所々で説明不足なところもあったような気がします。
 そもそも「神撃」スプラッシュって何ですかと突っ込んだのは私だけではないはず。

 ハッピーエンドへ一直線かと思いきや、最後の最後で最大の関門が立ちはだかりました。
 春さんが食べられてしまったのは驚きつつも、波乃さんが涙を流すシーンにちょっともらい泣きしました。
 お父さんは急にいい人になりましたが、終わりよければ全てよしだと片付けるしかないかと。

 最後の最後で水着回というファンサービスを欠かさない姿勢は評価してもいいのかも。
 見つかると思っていたお兄さんは見つかりませんでしたが、考えようによっては2期もあるのかもしれません。 
 2期が現実にあるのかはわかりませんが、もしあったら(時間が許せば)見てみたいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム