【アニメ感想】ゴブリンスレイヤー 特別編「冒険記録用紙(アドベンチャーシート)」

 ゴブスレの特別編(総集編)を見て感想を書かせていただきます。
 ここまでいろいろあったので、ここで振り返れるのはよかったのかもしれません。
 おそらくあと2話で怒濤の展開が待っている……はず。

【内容】
 牛飼娘が目を覚ますと、外ではスレイヤーが早起きしてゴブリンの足跡がないかと探っていました。
 ゴブリンの足跡を調べて必要に応じて修繕を行うのは5年前からの「彼」の日課であるとのことですが……

 幼い日の牛飼娘は街に行くのだと「彼(後のスレイヤー)」に語りかけますが、彼は「要らねえ」と反発します。
 お姉さんが「喧嘩しちゃダメでしょ」と言ってきて、牛飼娘は彼と一緒に行きたかったと涙を流しつつ街へと出発します。
 「仲直りしたかった」と思いつつも、今も「ごめんなさい」を言えない牛飼娘なのでした。
 
 夜遅くまでスレイヤーを待つ牛飼娘の一方、スレイヤーはゴブリンに姉が殺されたことを思い出します。
 姉を殺された彼はゴブリンへの復讐に楽しさを見いだし、経験を重ねるゴブリンも成長するのだと説明します。
 スレイヤーは「俺は奴らにとってのゴブリンだ」と言いますが……

 おじさんはスレイヤーを「たがが外れてしまっている」と言いますが、牛飼娘は彼を待ち続けるのだと一言。
 スレイヤーは女商人や妖精弓手といった皆さんとパーティーを組むことになりますが……
 ゴブリンを優先するスレイヤーに妖精弓手は憤りますが、スレイヤーはゴブリンと聞いて一転してやる気になります。

 闇の軍勢が迫っていると聞いたスレイヤーはすぐに(1人で)出撃すると言い出します。
 女神官は相談くらいしてほしいと涙を流し、選択肢がないのは相談とは言わないといって付いていくことに。
 「好きにしろ」と言われた女神官は「好きにします」とついていくのでした。

 牛飼娘はスレイヤーが時々ボロボロになると言い、地下遺跡での戦いはスレイヤーにとって最大の窮地でした。
 スレイヤーはゴブリンチャンピオンの一撃を受けて重傷を負い、女神官は敵に迫られて失禁してしまいます。
 パーティー壊滅の危機にスレイヤーは「くそ食らえだ」と反撃を開始しますが……

 どんなに帰りが遅くてもスレイヤーの戻りを信じて待ち続ける牛飼娘さん。
 スレイヤーは遺跡を崩壊させてゴブリンを始末し、牛飼娘が信じるとおりにしっかり戻ってきました。
 「先のこと」を考えているスレイヤーに、牛飼娘はかつてのことを「ごめんね」とつぶやいて膝枕をするのでした。
 
【感想等】
 これまでと同じシーンながらも、ナレーションが入ると少し違った風に見えてくるかも。
 本編は女神官さんがメインヒロインという感じですが、牛飼娘さんも普通にけなげで可愛いなと思います。
 「寄宿学校のジュリエット」に出てくる蓮季さんに似たような位置づけのようにも思えますが……

 スレイヤーさんの過去や戦う理由がわかりやすくまとまっていましたし、それでも待ち続ける牛飼娘さんが素敵です。
 女性陣が「ヤマノススメ」とかぶっているのは偶然だと思いますが、なんだか懐かしい気持ちがしてきます。
 スレイヤーさんに「好きにしろ」と言われて「好きにします」とついていく女神官さんがすごく可愛いなと思います。

 遺跡での戦いはこれまでで最大のピンチで、女神官さんの悲鳴があまりにも迫真すぎて完全に目が覚めました。
 このあとプリキュアさんを見ると(演技傾向の違いで)声優さんのすごさがわかるかもしれませんが……
 膝枕というとリゼロのエミリアさんを思い出しつつも、残りの2話を一生懸命に見ていきたいなと思います。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム