【アニメ感想】BANANA FISH 第14話「夜はやさし」

 バナナフィッシュの14話を見て感想を書かせていただきます。
 今回からオープニングが変わって後半戦開始といったところでしょうか。
 オーサーさんを倒したアッシュさんですが、彼が枕を高くして眠る日はまだまだ遠そうです。

【内容】
 オーサーを倒したアッシュは重傷で病院に運ばれてしまいます。
 マックスや伊部は英二はアッシュのところにいるのではないかと推測します。
 英二は塞ぎ込みつつもアッシュのそばに行きたいと言い出します。

 手術が終わり、医師によるとあとは本人の体力次第とのこと。
 英二は留置所から出されてシンとともに月龍に連行されます。
 シンはケインも釈放してやってほしいと訴えますが……

 月龍の兄・華龍はすっかり衰弱してしまいただの人形になってしまっていました。
 アッシュは意識を取り戻したものの体が思うように動かせません。
 英二はアッシュの無事を聞いて喜びますが、同時にゴルツィネが帰国したと聞かされます。

 月龍は「アッシュは野生の獣」といい、崇拝者と敵しか必要がないと言い出します。
 そのアッシュは「また死にそこねた」と言い、ジェンキンスは彼の過去を振り返ってやりきれないなと一言。
 看護婦さんが4人も出てきてアッシュを誘惑してきますが……

 メガネの男性が出てきてアッシュの知能テストをすると言い出します。
 アッシュは高等数学を理解していましたが、彼は小学校もろくに出ていないのだとか。
 政府高官はIQ180という数字を出したアッシュを暗殺しようと考えますが……

 見知らぬ看護婦さんはアッシュを殺そうと襲いかかってきます。
 アッシュは相手を取り押さえますが、相手は自殺して自ら口を塞ぎます。
 そしてアッシュは大量出血しつつもゴルツィネが帰国すると聞かされます。

 バナナフィッシュという薬物が上院議員殺しに結びつくと訴えるマックスさん。
 FBIの人間を名乗る男は自分たちが今後事件を担当すると彼を連行していきます。
 「マナーハイム」なる人物が出てきますが……

 マックスがテレビを付けるとアッシュが死んだと報道がなされます。
 英二はその報道を見て呆然とすることしかできません。
 果たしてアッシュは一体どこに連れていかれたのでしょうか。

【感想等】
 後半戦がはじまるもののすぐにお話が動き始めて慌ただしさを感じてしまいます。
 英二さんが日本に戻らないのは予想どおりですが、だんだん度胸がついてきたように思えます。
 一方でアッシュさんが看護婦さんに恐れを抱いているのがなんだかシュールです。

 ゴルツィネさん以前に課題が山積みで、2クールでもギリギリなのかなと思います。
 下手をするとゴルツィネさんが戻る前にアッシュさんが追い詰められる可能性もあるのかも。
 ここまできたらできる限り最後まで追いかけていければと思いますが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム