【アニメ感想】Phantom in the Twilight 第12話(終)「夜明けに消えぬ影」

 ファントムさんの最終回を見て感想を書かせていただきます。
 最終回と言うことで激しい戦いが続き、ついにここまで来たのかと思うと感慨深いです。
 果たしてトンさんはシンヤオさんを救出することが出来るのでしょうか。

【内容】
 ヴラッドはヘイシンと戦いを繰り広げていました。
 彼の目的は「不老不死」であり、トンを食べることでそれに近づこうとしたのだとか。
 なんでも元々はリージャンと同じ一族らしいのですが……

 トンたちが戦いを始めたのを知ったヘイシンは札で巨大な眷属を召喚します。
 鎧の姿になっていたウェインはヴァンと合流してその目的を引き継ぐことに。
 ヴラッドは眷属に攻撃をしますが、相手はヘイシンの生命力を与えられて再生するようです。

 トウリュウがヴラッドに加勢し、さらにはクリスやルークまでもが参戦します。
 なぜか生きていたクリスがルークやトウリュウを助け出していたようですが……
 クリス達にヘイシンを任せたヴラッドは先に進み、トンは操られたシンヤオと戦闘を繰り広げます。

 ウェインはバックアップのシステムに潜入しましたが、シャットダウンには30分かかるそうです。
 シンヤオに埋め込まれたチップを破壊すれば彼女を救出できるとのことですが……
 ヴラッドがやってきて「120秒だけ休んでいろ」と言いつつシンヤオに吸収されます。

 ヘイシンは戦闘を続けるものの老化も進んでいき、ヴラッドはシンヤオを体内から攻撃して自らも倒れます。
 ヴラッドがチップを取り除いたことでシンヤオは正気に戻ったのですが、中からアンブラがいっぱい出てきます。
 アンブラはコンピューターを焼却し、トンはそのアンブラたちと戦闘を開始することになりました。

 逃げ出したヘイシンはあっさりと謎の少女(?)にとどめを刺されます。
 ウェインの声をした「暴食の王」なるキャラが登場して1人を喰らうのが限界だと言い出します。
 ヴラッドはシンヤオを頼むと言って、トンには「私の元に戻ってこい」とハグします。

 クリスマスになり、カフェではパーティーの準備が進められることに。
 おっさんに続いてシンヤオにやってきましたが、彼女は大学で文化人類学を専攻しているのだとか。
 続いてトンもやってきたのですが遅刻したことを怒られてしまいます。

 クリスは今はローマに滞在し、世界中のアンブラと会っているのだとか。
 ルークは実の兄に報告がないことを憤り、ヴラッドは血を吸っておけばよかったと言い出します。
 ヴァンは「今のうちに平和を満喫しておけ」と意味深な発言をし、トンは謎の少女と出会うのでした。

【感想等】
 世界観とキャストで見始めたアニメでしたが、気がつけばついつい引き込まれました。
 シンヤオさんといちゃいちゃするシーンがもっとあると思っていたのですが……
 死んだと思っていたクリスさんが普通に出てきたのはちょっとうれしかったりします。

 1話時点ではトンさんは非戦闘要員だと思っていただけにここまで前線で戦うとは想定外でした。
 ヘイシンさんがラスボス扱いなのは想定内でしたが、リージャンさんと同じ一族という設定はちょっと驚きかも。
 あっさりエネルギー切れになって倒されてしまったのはやや拍子抜けしましたが……

 突然の恋愛要素はちょっと驚きましたが、これはこれでありなのかなと思います。
 唐突に大学の話題が出たシンヤオさんやトンさんですが高校生だと思っていたのはここだけの話です。
 Cパートに出てきた女の子が絶対重要人物だと思いつつ、一旦は筆を置こうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

謎の少女はリーシャンってでてるじゃん

Re: タイトルなし

> 謎の少女はリーシャンってでてるじゃん

 コメント有難う御座います。
 全く気がついていませんでした。
 ごめんなさい。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム