【アニメ感想】音楽少女 第12話(終)「アイドルの一片(ピース)」

 音楽少女の最終回を見て感想を書かせていただきます。
 いよいよ待ちに待ったイベントがやってきてお話も終わりに向かっていました。
 一部でささやかれていたはなこさんのアイドルデビューはあるのでしょうか。

【内容】
 問題のイベントが始まりますが、音楽少女は1万人を集めなければいけません。
 ザリガニの脱皮を間近で見たことで奇跡が起るのではないかと考えます。
 さらに未来は作曲科の先生から「フォーチュンからあげ」なるアイテムをもらってきます。

 ファンからのメッセージが届いて気合いが入り、琴子の弟はカメラマンとして参加するとのこと。
 来ていない人以外にも多くの人が応援しているのだと考えると絶対に解散だけはしたくありません。
 そこに社長がやってきますが、はなこは1万人の動員を成功させると言い放ちます。

 ただのスタッフではありますが「今の音楽少女はすごいんです!」と堂々と反論するはなこさん。
 実際に現地を見たら半分くらいしか客が来ていないのですが、はなこはライブで1万人にするのだと自信を持ちます。
 早速歌を歌って会場は熱気に包まれ、少しずつ人が集まっていきますが……

 お客さんが9000を越えたあたりでいきなり電源が落ち、お客は次々と離れていってしまいます。
 社長は「客は暇ではない」と悪態をつきますが、はなこは自分がなんとかすると言ってステージに立ちます。
 はなこが自分語りをしたかと思えば最後は微妙な歌を歌って周囲を笑わせます。

 羽織たちはもうダメだと思っていた自分をビンタしつつはなこは大切な人だと言い出します。
 さらには「アイドルなめんな!」と言い放ち、証明が復活したところではなこを交えてライブを行うことに。
 そして「この日見た景色を忘れない」と締めくくるのでした。

【感想等】
 これだけ人気があるならイベント以前に解散を撤回してもいいのではとついつい考えてしまいます。
 上層部の方針が結局最後までよくわからなかったのは私だけではないはず。
 マスコットのザリガニさんやからあげネタをなにげに引っ張ってきたのは驚きました。

 自社の社長が所属アイドルを軽く見るような言動が多いのはどうかと思えます。
 ライブを通じて人を集めていくところはドラゴンボールの戦闘力が上がっていくみたいに見えてしまいました。
 現実的にどうやって人数を把握しているのかはよくわかりませんが……

 トラブルが起こりながらも最後まで諦めなかったはなこさん達に拍手を送りたいです。
 はなこさんがステージで歌うところはちょっと感動しつつも最後だけ急に歌がうまくなっていたのは驚きました。
 明確な言及はないものの、音楽少女がこれからも活躍することを切に願って、一旦筆を置こうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム