【アニメ感想】ちおちゃんの通学路 第11話「真夜中のちおちゃん/あぽくり!」

 ちおちゃんの11話を見て感想を書かせていただきます。
 1つめのタイトルの時点ですさまじいテンションを見られそうなのでなんだかわくわくしてきます。
 オープニングで否定してはいますが、ちおちゃんはいろんな意味で特別な存在だと思います。

【内容】
 部隊を率いてミッションを遂行する紙袋のプレイヤーが真夜中のちおちゃんの姿でした。
 「ブラッディバタフライ」の異名を持つ彼女はたちまちに敵を倒し、仲間達を容赦なく射殺していきます。
 しかし、母親が踏み込んできたのでそのまま布団に入ってやり過ごしました。

 母親は「お母さん起こさないから!」と言い残して去っていきました。
 急いでプレイに戻るちおは600万ドルの大金を得て勝利の笑みを浮かべます。
 そのままゲームをやめようとしたはずがリアルでもこの金額をかせげたらと考えてしまいます。

 銀行強盗をシミュレーションするちおちゃんでしたが、銀行強盗は不可能という回答に呆然とします。
 どうして戦争ゲームがあるのに戦争があるのかと考え、ついつい寝落ちしてしまいました。
 目を覚ましたら8時だと思って着替えるちおちゃんでしたが、実際は4時だったので憤ります。

 母親に思いっきり心配され、病院に行くのかと言われてしまうちおさん。
 目がさえてしまい、このまま寝るか寝ないかと考えることに。
 結局はゲームにいそしみつつ、紙袋をかぶって登場して真奈菜を困惑させます。

 真奈菜は木材でちおの頭をかち殴って叩き起こします。
 結果的にばれなければいいのだと結論づける真奈菜なのでした。
 そして桃先輩は7億円もらったらと先生に聞かれ、納税すると言い出すのでした。

 ニオイ特集のテレビを見た真奈菜は自分が臭くないかと言い出します。
 真奈菜はとりあえずちおにニオイを嗅いでもらい、臭くないと聞いて安心しました。
 続いてちおのニオイを嗅いでみることにしましたが……

 ちおの脇の下の鼻をつんざかれるスメルに困惑する真奈菜さん。
 真奈菜はちおが「中の下」にこだわるのは体質の問題なのかとつい考えてしまいます。
 そしてその体質は自分にも影響がある(から男子生徒に振られた)のではと続けてしまい……

 真奈菜は「ジビエ臭」の親友だと言われているのではと考えてすさまじい形相を見せます。
 それでもジビエが好きだとハグして、ずっとジビエといるのだと訴えます。
 ちおは雪を呼んだので、真奈菜は審判の日は近いと考えてドヤ顔をします。

 雪を「死神」と呼ぶ真奈菜でしたが、雪はちおの脇の下は臭くないと主張します。
 改めてちおの脇の下を嗅ぎますがそれほど臭くありませんでした。
 結局は行く途中で犬とじゃれ合ったというオチに安心しつつも、先輩は面食いだったと残酷な一言を言われて開き直るのでした。

【感想等】
 冒頭から素晴らしいテンションのちおさんにサターニャさんの面影を感じます。
 昼間の彼女よりもやや過激なところはテンションが上がっているからなのでしょうか。
 あれだけ派手にやっていたら眠れなくなるのもわかる気がする……かもしれません。

 寝るか寝ないかという問題は現実問題として結構ありそうな気がします。
 起きられないで遅刻するのかと思っていましたが、それでもしっかり登校するのは見事だと思います。
 桃先輩の「納税します」発言も意表を突かれた感じで面白かったです。

 前半の紙袋に(邪神ちゃんの)メデューサさんを、後半の脇の下には「あそびあそばせ」を連想します。
 ちおちゃんとオリヴィアさんとではどちらの方が勝つのかと考えたのは私ではないかも。
 最終的に臭くなかったからよかったと思いつつ、残りのお話もがんばってほしいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム