【アニメ感想】千銃士 第10話「総力戦」

 千銃士の10話を見て感想を書かせていただきます。
 先週は特番で放送がなかったのでちょっと内容を思い出すのに時間がかかりました。
 貴銃士の皆さんはこの総力戦を制することができるのでしょうか。

【内容】
 カールの策によって敵の狙いがマスターだと知って、世界帝軍を迎え撃つ貴銃士の皆さん。
 「絶対高貴」を発動させて一気に決着を付けようと敵の貴銃士を追い込んでいきます。
 敵の貴銃士のうち1人を消滅させ、もう1人にとどめを刺そうとしますが……

 突然に銃声が鳴り響き、以前戦った敵を含む敵の新手が到着します。
 アジトで待機するケンタッキー達はちょっと不安になっていました。
 さらに「この作戦が終わったら……」と妙なフラグを立てていたら敵の1体が迫ってきたと言われます。

 双子は倒され、他の貴銃士も次々と倒されて敵についにアジトに迫られます。
 至近距離から攻撃しても相手にとどめを刺すことができません。
 仲間を救いに向かおうと考えつつもシャルルヴィルは敵を倒すよりもマスターを守ることが大切だと言い切ります。

 アジトを放置してマスターを脱出させることを考えるキョウドウさん。
 ケンタッキーやスプリングは自分たちが加勢すると言ってその場を去ります。
 仲間たちの倒れる姿を見た2人は絶対高貴に目覚め、敵の貴銃士を返り討ちにするのでした。

【感想等】
 間髪入れずに戦闘が始まり、お話も終盤なのかなと嫌でも感じてしまいます。
 全話見ていても登場人物がいまいち覚え切れていないのは私だけではないはず。
 「絶対高貴」というものが未だによくわかっていないままバーゲンセールになってしまいました。

 これだけ人数がいればあっさり勝負がつきそうに思えますが意外とそうもいかないようです。
 前半は登場人物を色々顔見せするので時間がかかっていましたが、後半はそんな彼らが次々と倒されます。
 だんだん仲間が倒れていく展開はどうしても涙を流さずにはいられません。

 マスターはゲームで言うプレイヤーのことと思いますが、お顔が出てこないので感情移入が難しいです。
 ケンタッキーさん達が絶対高貴になるところはちょっと感動してしまいました。
 あと2回ほどで終わりだと思いますが「戦いはこれからだ」みたいな感じで締めくくるのでしょうか。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム