【アニメ感想】京都寺町三条のホームズ 第10話「ビスクドールの笑顔」

 京都ホームズの10話を見て感想を書きます。
 季節の経過がめまぐるしく過ぎていき、時々1話見逃したのかと思えることも。
 冒頭から怪しいお人形が出てきてなにやらただ事ではない予感がします。

【内容】
 年が明け、葵は着物姿で皆さんにご挨拶します。
 初仕事は着物で、ということで登場人物はことごとく着物を着ていました。
 さらに秋人がやってきましたが、葵はお人形がどうしても気になります。

 オーナーは「今年もよろしゅうに」と乾杯をします。
 さすがに葵は未成年なのでジュースのようですが……
 この後は移動ということで清貴は葵とお参りしてきたいと言い出します。

 オーナーは清貴の気持ちを察して「想いを口に出さんとつたわらへんで」と一言。
 葵はブラックコーヒーが飲めるようにとお願いしていました。
 そうかと思ったら茶碗の目利きの話に終始しますが……

 葵はオーナーが好江と結婚しないのかと問いますが、祖母との離婚もあって籍を入れないようです。
 時間が経過し、清貴はオススメのカフェに行かないかとお誘いしてきますが……
 素敵なお店に思わず目が輝く葵なのですが、フレッシュという言葉の意味がわかりませんでした。

 清貴は大人になる葵にはフレッシュは必要ないと言います。
 なんでも関西ではコーヒーミルクのことを「フレッシュ」というそうです。
 砂糖を入れなくても大丈夫な葵は少し大人に近づいたとのこと。

 葵は清貴ならいくらでも女性を誘えるのではと考えますが、清貴は「彼女」には興味がないとのこと。
 それでも彼女のいる日常も悪くないと言いますが、葵はその気持ちに気づいていないようです。
 そこに清貴の(オーナーと離婚した)おばあちゃんが登場しますが……

 祖父(オーナー)が祖母に花を贈ったと聞いて驚く清貴さん。
 庭を手入れしている男性は新しい恋人なのでしょうか。
 おばあちゃんは人形を出してきますが、なんでもお店の人形とは対になる存在なのだとか。

 「孫」が涙を流したりする人形を怖いと言い出したと聞いた清貴さん。
 人形を出したきっかけは祖父から花が贈られたことにあると言い当てます。
 ご主人が祖父からもらったと知ったことを悲しんだのではないかと推測しますが……

 オーナーは祈祷師に言われておばあちゃんと別れを決意したようです。
 夫婦としてはいられないけれどもそばにいたいという気持ちが人形に込められていたのではと推測します。
 おばあちゃんは今の生活を守るために預かってほしいと言い、気持ちをしっかり伝えるようにと念を押します。

 お人形が2人になってそれを自分と重ねて悦には入る葵さん。
 ふと見てみると心なしか人形が幸せそうに見えてしまうのでした。

【感想等】
 円生さんはラスボスと言いつつも、1クールだと決着がつかないまま終わりそうな気がします。
 時間経過が早いので、2クール目(か2期)があれば葵さんが大学生になっているかもしれません。
 タイトル的に進学先は京都の大学以外は考えられないと思いますが……

 新年になって着物姿になった葵さんはすごく素敵だなと思います。
 初詣をして新年会でもするかと思ったらいきなり着物でなくなっていたのでちょっと残念でした。
 ブラックコーヒーが飲めない私はまだまだ大人には遠いのかもしれません。

 鈍感な男性はよくありますが、鈍感な女性というのもありなのかもしれません。
 おばあちゃんが「孫」の話題を出しますが、どこか他人行儀なところをふと察してしまいます。
 色々な愛の形があることを考えつつ、次のお話も見ていけたらいいなと思います。

 
※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム