【感想】蒼の彼方のフォーリズム(12話=最終回)「もっと……飛ぼう!」

 あおかな最終回の感想を書きます。
 FCも、そしてこのアニメそのものも楽しかったです。
 日本の技術力で、ぜひともグラシュの実用化を期待します。

【内容】
 秋の大会の決勝は、明日香と乾さんに決定しました。
 明日香は、試合の前に乾さんに「楽しみます」と一言し、全力の攻めで1点を先取し、更に星の形の動きで相手をほんろうしてさらに1点を追加します。
 乾さんも負けずに1点を返し、さらに連続攻撃を仕掛けてきますが、明日香は3人との練習の成果でそれをかわしきります。
 残り3分となり、このまま逃げ切れれば優勝といったところで、乾さんはグラシュのバランサーを全解放し、あっという間に同点に追いつき、更に飛鳥の動きを完全に封じた上で延長戦へと持ち込みます。

 疲れきったかに思われた明日香ですが、それでも楽しいと笑顔を絶やさず、さらに自分もバランサーを切りたいと願い出ます。
 そして、延長戦ではBGMとともにバランサーを切り、それを制御して2点を奪います。
 そんな明日香に心を動かされた乾さんはイリーナ(コーチ)の指示を無視して自分の戦いを始め、明日香の「もっと……飛ぼう!」の一言に笑顔すら見せます。
 二人の軌跡が美しい球体を描き、激闘の末、明日香が優勝します。

 死力を尽くした2人には惜しみない拍手が送られます。
 それは、FC(フライングサーカス)とは、本来楽しいものであったことを実感した瞬間でありました。

【感想】
 前回のみさき先輩の試合もよかったですが、今回の決勝もよかったです。
 文句の付け所がない締めくくり方だったと思います。
 このアニメと出会えたことが誇りにすら思えます。
 レベルが高かった冬のアニメの中でも、上を行くアニメだったと思います。
 VITA本体ごとゲームを買いたいくらいです。

 最後に、日本の優秀な技術者の皆さんに、ぜひともグラシュとナーブギア(SAOのあれ)を実用化してほしいと希望を述べつつ、筆を置こうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム