【アニメ感想】HUGっと!プリキュア 第31話「時よ、すすめ!メモリアルキュアクロック誕生!」

 プリキュアさんの31話を見て感想を書かせていただきます。
 あちらの世界でも夏休みが終わり、新学期が始まるようですが……
 どこの世界も人間関係が鬼門ということなのでしょうか。

【内容】
 夏休みが終わり、楽しかった思い出を振り返るはな達。
 おばあちゃんのおまんじゅうを食べたり先生が親バカだったりと色々ありましたが……
 一方で、はなの写真を見たエリ(新キャラ)は浮かない表情を浮かべていました。

 えみるとルールーのサインにそれぞれの個性が出ていました。
 突然登場したエリははなの前の学校の知り合いのようですが……
 はなは精神的にショックを受けたせいか失敗を繰り返してしまいます。

 ジェロスは取り巻きの部下をクビにしてはどうかと言い出し、自分には時間がないと主張します。
 トラウムは「まだ若い」と言いますが、ジェロスは「それはセクハラです」と切り返します。
 怪しい発明品を受け取った彼女は一体何を考えているのでしょうか。

 ほまれ、さあやはエリと話をし、ハリーは時間は元に戻れないとはなに告げます。
 エリははなが怒っているのかなと問い、自分が過去にひどいことをしたと言い出します。
 はなはエリをかばっていじめに遭い、そのまま転校してしまい、エリははなに謝りたいとのこと。

 えみる、ルールーははなを励まそうとし、ほまれ、さあやははなをハグして励まします。
 はなは自分がかっこ悪かったと言いますが、ほまれはそんな彼女を擁護します。
 エリに嫌われたのではないかと不安になるはなの前に、ルールーやえみるがライブをスタートします。

 チアリーディングの会場にやってきたはなはどうやって話しかけるかという算段を始めます。
 車が止まってメイクさんが来ないと聞いたはなはコスプレしてエリの前に現れます。
 はなはエリと再び友達になりたいと訴えますが、エリたちの時間が止まってしまいます。

 はな達は変身して戦闘準備を整えますが、今回の主犯はジェロスの付き人でした。
 機械が暴走して付き人を取り込み、彼らを怪物に変身させてしまいます。
 上司のジェロスは部下を見捨て、最後くらいは役に立てと言い放ちますが……

 はな達はジェロスにお説教をはじめ、はぐたんの反応もあって新たな力に目覚めます。
 新たな姿になった5人は機械にエネルギーを送り、必殺技で付き人2人を退職に追い込みます。
 エリとは和解し、上機嫌になったはなはみんなで写真を撮って思い出を残すのでした。

【感想等】
 冒頭の元気な5人のお姿に毎週元気をいただいて生きています。
 前回のラストで宿題うんぬんと言っていましたが、一応終わったようなのでちょっと安心しました。
 ルールーさんとえみるさんのサインもなかなか本格的で見ていて楽しいです。

 「聲の形」で耐性を得たとはいえ、いじめシーンを見ていると過去の傷をえぐられてしまいます。
 被害者と傍観者でしかいられなかった私としてははなさんの勇気は素晴らしいと思います。
 1話で恥ずかしがっていた前髪をそのままにしているはなさんに彼女の成長を見て取れるかも。

 中学生にしてつらい過去を受け入れて前に進もうとする皆さんに脱帽します。
 仲間について力説する彼女たちにもらい泣きしたのは私だけではない……はず。
 やめてしまった付き人さんが明るい未来に突き進むことを願いつつ、次のお話も見ていこうと思います。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム