【アニメ感想】若おかみは小学生! 第22話「どケチ修業で若おかみ!」

 若おかみさんの22話を見て感想を書きます。
 ケチケチ路線を貫くおばあさんは従業員にもああいう態度を示しているのでしょうか。
 かつてはイロモノ扱いだった真月さんの株価上昇が止まりません。

【内容】
 あまりにも質素な食事に呆然とするおっこ達。
 彼女たちはその度を過ぎた「ドケチ路線」に困惑していました。
 そこに双子がやってきてお菓子を持ってきてくれましたが……

 大女将は双子や真月に文句を言ってきて、言い返したおっこは布団干しをさせられることに。
 意外に体力のある真月は「頭だけ動かしていても女将は務まらない」と一言。
 さらに「満足して帰っていただきたい」とリフォームできたらと考える真月なのでした。
 
 おっこ、真月を見ていた大女将は息子が亡くなったことを思い出してしまいます。
 空を見上げれば雨が降りそうで、仲居さん失格と言われてしまいます。
 美陽は大量のお客が来たら研修らしくなるのではと考え、鈴鬼は「ちょうどいい獲物」があったと言い出します。

 周囲の予約が取れない団体客がやってきて、接客の準備をするおっこ達。
 お客が来るからと着物になった大女将の精悍な姿に感心せずにはいられません。
 カップルが灯籠のようなものを倒してしまったせいなのか、天気がだんだん悪くなってきました。

 停電になってもケチ路線を貫く大女将に、女将は「お客の安全には変えられません」と反論します。
 女将の機転によって献立が変更になり、お客さんには好評のようで何よりでした。
 しかし停電は続き、このまま夜を明かすことができるのか、わたし、気になります!

【感想等】
 息子さんの死亡ですっかり変わってしまった大女将さんに色々と考えさせられます。
 緒花さんのおばあちゃんの爪の垢を煎じて飲んだ方がいいのかもしれません。
 真月さんが有能なのはいいとして、鈴鬼さんが意外にも役立っていたのは驚きました。

 停電といわれると今の北海道の状況がどうしても気になってしまいます。
 女将さんの機転が実に見事な一方で、これを見ておっこさんが勉強になったということでしょうか。
 次のタイトルが「絶体絶命」などと入っているのがすごく気になるのですが……


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム