【アニメ感想】百錬の覇王と聖約の戦乙女 第10話「追い詰められた狼」

 百錬(以下略)の10話を見て感想を書かせていただきます。
 タイトルの時点で嫌な予感しかしないのは私だけではないはず。
 それ以前に美月さんのそっくりさんの正体がよくわかりませんが……

【内容】
 フェリシアは他の女と勇斗が出歩いていたことに不機嫌になります。
 美月のそっくりさんはアースガルズ帝国御三家の姫君「リーファ」とのことです。
 クリスティーナはジークルーネにリーファに勝てる気がしないと心情を吐露します。

 リーファは周囲を引っかき回しつつ、所々で美月に間違われます。
 勇斗は自分がこちらの世界にやってきた経緯について説明し、リーファはハンバーガーを食べて喜びます。
 (自称)最高の秘宝使いのリーファは力の片鱗を見せて勇斗をやっつけてしまいます。

 リーファの正体は帝国の「神帝」でありますが、彼女は術を解くことはできないとのこと。
 豹の部族のシギュンならばなんとかなるのではないかと考えますが……
 勇斗は美月に帰る方法が見えてきたと連絡し、美月は興奮せずにはいられませんでした。

 新年の行事を終えた勇斗は女性陣から新しい装備をいただきます。
 リーファの正体がばれないように配慮しつつ新年会をやりますが……
 フェリシアをはじめとした女性陣の多くは徹底的に酔っ払って脱ぎだしてしまいます。

 後半はステインソール率いる雷の皆さんが攻めてきたと聞かされ、戦闘をすることになりました。
 リーファはいきなりキスをして勇斗を困惑させてしまいました。
 勇斗は韓信の知恵に頼ることにしますが、敵の(傘のような形の)新しい武器がどうしても気になります。

 ステインソールは鉄の傘で防御して陣形を突っ切ってきました。
 鉄の装備を見て雷が豹の部族と手を組んだのではないかと考える勇斗さん。
 挟み撃ちで相手を追い込みますが、ステインソールは前方にますます突っ込んできました。

 ステインソールはジークルーネ、スカーヴィズと激しい戦闘を繰り広げます。
 勇斗は「深追いはしない」と余裕を見せていましたが、そこに1万の軍勢が迫ってきます。
 さらにステインソールは2対1にも関わらずスカーヴィズを倒し、ジークルーネに迫るのでした。

【感想等】
 御三家と言われてポケモンさんやFateを連想するのは私だけではないかも。
 SAOのリーファさんのお声で「リーファには勝てる気がしない」と言うと自画自賛のようにも聞こえます。
 一人称「わらわ」のキャラというとふと「ブラックブレッド」を思い出す今日この頃です。

 異世界のはずがこたつがあったりハンバーガーがあったりとなかなかシュールです。
 ふとしたきっかけで帰る方法がわかり、1クールで戻れる可能性も見えてきたように思えます。
 お酒が入って積極的になる女性陣には私はもう何も言うことができません。

 前半のムードとは一変して後半では(キスシーンを除き)シリアスな展開が続きます。
 ボスキャラ2人を同時に相手にするとなるとさすがの勇斗さんでも厳しいのでしょうか。
 勇斗さんがシギュンさんを捉えて元の世界に戻る展開になるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム