【アニメ感想】ハイスコアガール 第9話

 ハイスコアガールの9話を見て感想を書きます。
 晶さんとのやりとりはもちろんのこと、お母さんの言動もなかなかに興味深いです。
 とはいえ生まれる前の出来事ではあまり実感もないのですが……

【内容】
 小室哲哉と篠原涼子にぞっこんのお母さんに一緒に映画を見に行かないかと言われるハルオさん。
 母は家なき子の録画を見て、ハルオはいつもどおりゲーセンにやってきたら晶がじいやさんに捕まっていました。
 ハルオは晶の息抜きの相手をすると言いつつ、じいやはパチンコ屋に向かいました。

 バーチャファイターでは同名の「アキラ」を使う晶さん。
 ハルオは忍者のキャラを使いますが、あっという間に倒されてしまいました。
 そもそも家庭用ゲーム機を持たない彼女の上達の早さに驚きます。

 なんとか晶を押し出して勝利したハルオですが、晶はことのほか冷静でした。
 ハルオは晶がひとりぼっちなことを心配していましたが……
 プレイステーションやセガサターンについて力説するハルオなのでした。
 
 晶と遊びつつも、自分と彼女は別の高校になるのかと考えるハルオさん。
 ハルオ、晶は一緒に川崎にまで遠征にやってきましたが、新しいゲームの動きに思わず目が輝きます。
 もうすぐ夏が終わり、これからは気軽に出かけることができないなと語りかけます。

 ハルオは晶に、自分と一緒にいて楽しいかと問いますが、彼女は無言で去っていきました。
 自分がいい気晴らしになればと言いつつも、晶と一緒にいたいのだと考えるハルオさん。
 同じ学校に行くためにと勉強を続けるハルオに母親は思いっきり感激してしまいます。

 ハルオの受験については先生には「無謀」とまで言われますが、一方でその姿勢は評価されます。
 きっかけは何だったのかと問われたところで母親は自分への愛だと言い出します。
 年末にはセガサターンやプレイステーションが出るという状況でも動かないハルオなのでした。

 ハルオは先生や小春、宮尾のアドバイスを受け、真っ直ぐに帰宅して勉強をしていきます。
 ゲーム機が遊んでほしいと誘惑してきますが、とりあえず押し入れに入れておくことに。
 晶は目に見えて調子が悪くなってしまい、ハルオは激動するゲーム業界に触れることなく受験を迎えます。

 受験当日、じいやは(母親から聞いたということで)ハルオを迎えに来ました。
 じいやはずっと晶がハルオを待っていて、彼こそが支えであったのだと告げます。
 ハルオは車の中でゲーム業界の流れについて触れ、晶と同じ学校を受けると言いますが……

 1942という受験番号にゲームのタイトルを思い出すハルオさん。
 同じ学校に行ったら想いを伝えるつもりでしたが……
 結局ハルオは合格することができませんでした。

【感想等】
 冒頭のお母さんの言葉(篠原涼子、家なき子等)で歴史を感じるのは私だけではないはず。
 ハルオさんと晶さんが一緒にゲームをしているとなんだか微笑ましく思えてきます。
 プレイステーション、セガサターンがどうなったのかと考えるとなんだか複雑な心境です。

 色々な格闘ゲームやゲーム機の話題が出されても半分以上わかっていない私がいます。
 好きな女子のために一生懸命に勉強する姿に青春を感じてしまいます。
 私も受験期にゲームを絶った経験はありますが、さすがにここまでの覚悟はありませんでした。

 小学生の頃にハルオさんをひいていたじいやさんでしたが、ハルオさんに期待しているのがちょっとうれしいです。
 無言でそっと手を触れてくる晶さんが乙女だなと思いつつ、彼女が声を発することができないという疑惑も気になります。
 受験結果は残念ではありますが、一方で高校は小春さんと同じという展開がありそうな予感がします。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

猫さんこんばんは。
ハイスコアガール9話、私も見ました
まだ未視聴の回もある私ですが
時間が取れ次第、録画で見ます。

晶さんとハルオさんの二人は
素敵な関係だと思います。
ゲーム繋がりという事もありますが
お互い、それ以上の気持ちを
持っているようですね。
晶さんのために勉強に集中する
ハルオさんはかっこよく見えます
私は試験前でも気分転換に
ゲームをいじる性分なので(笑

プレステよりサターンのほうが
少し発売が早かったようですね。
合格通知に1942も43も無かった
のは残念ですがお二人がどの
高校に上がろうと、仲睦まじい
関係が続くことを願いたいです。

さて、作品序盤にはPCエンジンや
かなり古いゲームも出てきました。
SFCやPCEは弟が持っているはず
ですが、魔界村等は手元にあります
ドラクエやマリオ、ストⅡなどは
よく「名作の代表」と言われますが
他の多くの作品もゲーム界の発展に
貢献したのは事実でしょう。
私の母もかつてパズルボブルや
テトリスなどで遊んでいました。
今は(本の)ナンプレを楽しんでます。

十分な時間さえあれば、私も
ブログにレトロゲームの記事を
書いてみたい気がいたします。
…需要があるかどうかは別として。
猫さんも日曜日おつかれさま。
今夜もゆっくり過ごしてください!!

Re: No title

> 猫さんこんばんは。
> ハイスコアガール9話、私も見ました
> まだ未視聴の回もある私ですが
> 時間が取れ次第、録画で見ます。
 こんばんはです。
 ハイスコアガール視聴おつかれさまでした。
 毎回ながら色々考えさせられます。

> 晶さんとハルオさんの二人は
> 素敵な関係だと思います。
> ゲーム繋がりという事もありますが
> お互い、それ以上の気持ちを
> 持っているようですね。
 晶さんの口数が少ないながらも、
 特別な感情があるのは、
 間違いないのだろうなと思います。

> 晶さんのために勉強に集中する
> ハルオさんはかっこよく見えます
> 私は試験前でも気分転換に
> ゲームをいじる性分なので(笑
 大好きな物を絶ってまで勉強する姿、
 見ているとすごいなと思います。
 作中ではゲーム機がしゃべっていたりしましたが、
 ゲームの誘惑って怖いですね。

> プレステよりサターンのほうが
> 少し発売が早かったようですね。
 実はこの前後関係は初めてしりました。
 結局はFF、ドラクエを有したプレステが
 その後2以降と続いていくのですが……

> 合格通知に1942も43も無かった
> のは残念ですがお二人がどの
> 高校に上がろうと、仲睦まじい
> 関係が続くことを願いたいです。
 ゲームセンターに行ったら
 普通に2人で会えそうな気がします。
 小春さんの扱いがちょっと気になりますが。

> さて、作品序盤にはPCエンジンや
> かなり古いゲームも出てきました。
> SFCやPCEは弟が持っているはず
> ですが、魔界村等は手元にあります
> ドラクエやマリオ、ストⅡなどは
> よく「名作の代表」と言われますが
> 他の多くの作品もゲーム界の発展に
> 貢献したのは事実でしょう。
> 私の母もかつてパズルボブルや
> テトリスなどで遊んでいました。
> 今は(本の)ナンプレを楽しんでます。
 意外と色々な作品をプレイされているのですね。
 色々な作品があったからこそ、
 今があるのだろうなとつくづく思わされました。
 ナンプレは昔フリーゲームで覚えました。
 (タイトルは失念しましたが……)

> 十分な時間さえあれば、私も
> ブログにレトロゲームの記事を
> 書いてみたい気がいたします。
> …需要があるかどうかは別として。
 レトロゲームの記事は
 今の時期だといいかもしれません。
 個人的に私は見てみたいです。

> 猫さんも日曜日おつかれさま。
> 今夜もゆっくり過ごしてください!!
 今日も一日お疲れ様でした。
 来週もどうかよろしくお願いいたします。

愛ゆえの挑戦

こんばんわです。

長文失礼します。
朝からテンションの高い春雄さん
のお母さんでした。(^^)
お母さんが話していたスト2の映画
とか懐かしいですね(^^)
バーチャルファイターを晶さんと一緒に
プレイ後の沈黙した時間が印象的でした。
顔を少し赤らめている所が可愛いです。
プレステとセガサターンの発売に
興奮する春雄さんの気持ちはわかる。
ヴァンパイヤというゲームは知りませんが、
プレステ発売以降のゲームは確かに
滑らかになりましたね。
一緒に食事中に高校受験の話をし、
お互いここで別れる話に晶さんの
表情が印象的でした。
春雄さんは晶さんとずっと一緒に居たい
と、ここでやっと自分の気持ちに気付く。
勉強机に向か姿が似合わないが、
お母さんが面白かった(^^)
どうやら春雄さんは晶さんが受ける
高校を受験するらしい。
無謀とも言える挑戦に宮尾さんや
小春さんも応援とは素晴らしいです。
特に宮尾さんは春雄さんの動機に
気付くとか凄いです。
春雄さんにはゲーム機の声も聞こえる
のですね(^^)
ゲームサターンとプレステの発売の
待機列が懐かしいですね。
私もプレステとプレステ2の発売には
徹夜して並びました。(^^)
私はプレステ派でしたが後から
遊びたいソフトがセガサターンから
発売されたので購入しました。
この先のゲームの進化を晶さんと
一緒に見ていけたらと春雄さんが
言った時の晶さんが顔を赤くする
シーンが素敵でした。
一緒の高校を受けると話た時に晶さんが
春雄さんの手を握り顔を背ける仕草が
堪まなく可愛いかった。
受験に合格したら晶さんに正直な
気持ちを告白すると言ったが、
晶さんは受かり春雄さんは落ちて
しまった。
二人の関係はどうなるのか?
楽しみですね。
小春さんのターンがありそうだ(^^)
春雄さんの無謀と思える挑戦は
私は好きですね。
全てを断ち取り組む姿勢が素晴らしい
かったと思います。

Re: 愛ゆえの挑戦

> こんばんわです。
> 長文失礼します。
 こんばんはです。
 ハイスコアガール視聴おつかれさまです。

> 朝からテンションの高い春雄さん
> のお母さんでした。(^^)
> お母さんが話していたスト2の映画
> とか懐かしいですね(^^)
 お母さん楽しい人ですよね。
 映画のスト2は実は初めて聞きました。

> バーチャルファイターを晶さんと一緒に
> プレイ後の沈黙した時間が印象的でした。
> 顔を少し赤らめている所が可愛いです。
 ちょっとしたところで顔を赤くするのが、
 本当にかわいらしいですよね。

> プレステとセガサターンの発売に
> 興奮する春雄さんの気持ちはわかる。
> ヴァンパイヤというゲームは知りませんが、
> プレステ発売以降のゲームは確かに
> 滑らかになりましたね。
 たしかこの前後から3Dの時代になるのですよね。
 バーチャファイターが典型らしいですが。
 あとサターンの方が販売が早かったのは
 初めて知りました。

> 一緒に食事中に高校受験の話をし、
> お互いここで別れる話に晶さんの
> 表情が印象的でした。
> 春雄さんは晶さんとずっと一緒に居たい
> と、ここでやっと自分の気持ちに気付く。
> 勉強机に向か姿が似合わないが、
> お母さんが面白かった(^^)
 気持ちに気づくまでが長かったですね。
 それでも気づいてからの行動が早かったですね。

> どうやら春雄さんは晶さんが受ける
> 高校を受験するらしい。
> 無謀とも言える挑戦に宮尾さんや
> 小春さんも応援とは素晴らしいです。
> 特に宮尾さんは春雄さんの動機に
> 気付くとか凄いです。
 ハルオさんの頑張りに注目しつつも、
 周りの人格者ぶりが素敵だと思います。
 宮尾さんは聖人君子でしょうか。

> 春雄さんにはゲーム機の声も聞こえる
> のですね(^^)
 誘惑してくるゲーム機がしゃべってくるのが
 なかなかシュールな光景でした。

> ゲームサターンとプレステの発売の
> 待機列が懐かしいですね。
> 私もプレステとプレステ2の発売には
> 徹夜して並びました。(^^)
> 私はプレステ派でしたが後から
> 遊びたいソフトがセガサターンから
> 発売されたので購入しました。
 徹夜して並ばれたとはすごいですね。
 私は当時は生まれてませんでしたし、
 プレステ2も人からもらって終わりました。
 実はいまだに現役ですが。

> この先のゲームの進化を晶さんと
> 一緒に見ていけたらと春雄さんが
> 言った時の晶さんが顔を赤くする
> シーンが素敵でした。
> 一緒の高校を受けると話た時に晶さんが
> 春雄さんの手を握り顔を背ける仕草が
> 堪まなく可愛いかった。
 ゲームという題材と恋を見事に組み合わせた、
 素敵なお話だと思います。
 これでも口を出さない晶さんは
 やっぱり口がきけない人なのでしょうか。

> 受験に合格したら晶さんに正直な
> 気持ちを告白すると言ったが、
> 晶さんは受かり春雄さんは落ちて
> しまった。
 少し前の「月がきれい」でも
 同じような展開を見たような気がします。

> 二人の関係はどうなるのか?
> 楽しみですね。
> 小春さんのターンがありそうだ(^^)
 小春さんが同じ高校ならば
 十分に反撃の機会もありそうですね。

> 春雄さんの無謀と思える挑戦は
> 私は好きですね。
> 全てを断ち取り組む姿勢が素晴らしい
> かったと思います。
 私も彼の挑戦そのものを評価したいです。
 好きなゲームをあそこまで絶ちきる、
 その姿にちょっと感動してしまいました。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム