【アニメ感想】One Room セカンドシーズン 9~12話(終)

 ワンルーム2期の9話以降を見て感想を書かせていただきます。
 9月になって3人目のヒロインが出ますが、いきなり変態扱いされる主人公がシュールです。
 見た目が幼いから女子高生くらいだと思っていましたが……

【内容】
第9話「天月真白は探してる」
 真白はポーズを取っていたところを写真を撮られたこともあって主人公を「変態」扱いします。
 新体操のポーズは気分転換だったようですが……
 彼女は見た目は幼いものの就職活動をしているようです。

 おびえた様子で主人公を呼び寄せる真白さん。
 電気がつかなくなったとのことですが、結局はブレーカーが落ちただけでした。
 就職がうまくいかなくて落ち込んでいたのですが、主人公のおかげで少し元気になったようです。

第10話「天月真白はやってみる」
 相変わらず変態扱いされる主人公は真白の面接の練習をすることに。
 趣味も特技もないと言い切りつつも変なポーズを取ってしまいます。
 続いてお料理をすることになりますが、やっぱりストレッチがお好きなようです。

 自分が何ならできるのかなと不安になる真白さん。
 彼女は新体操はすでに引退してしまった一方、主人公は仕事を辞めようか悩んでいるようです。
 そしてカレーを食べてお別れするのでした。

第11話「天月真白は思い出す」
 真白は突然に新体操をやりだし、いつもながら主人公は変態扱いされます。
 いつもどおりの気分転換とのことですが……
 主人公の提案で新体操を教える仕事を考えてみます。

 踊っているときの楽しさを教えることならできるのではないかと考える真白さん。
 主人公は面白いから彼女に付き合っているようですが、真白はついつい顔を赤くしてしまいます。
 真白はそのままシャワーを浴び、顔を真っ赤にしていました。

 シャワーから上がると、主人公は彼女のレオタードの写真を見ていたようです。
 案の定「変態」扱いされる主人公ですが、一緒にいると楽しいと思えてきます。
 そして「おやすみ」と挨拶をする真白なのでした。

第12話(終)「天月真白は待っている」
 うとうとと眠っていた真白ですがどうやら採用されたようで何よりでした。
 「お礼をしたいから」と主人公を待っていたようです。
 何でもするといったら膝枕を要求され、まんざらでもない真白なのでした。

 次の日、朝ごはんを作った真白に、主人公は急に「会社に行く」と言い出します。
 笑うと可愛くなると言われるとついつい顔を赤くしてしまう真白さん。
 昨日の話の続きは早く帰ってきたら話すと言って「いってらっしゃい」と送り出すのでした。

【感想等】
 3人目のヒロインは主人公を「変態」扱いする女の子でした。
 ごちうさのおかげでチノちゃんのイメージが先行したのは私だけではないかも。
 主人公が「変態」からどう「恋人」にランクアップするのかに注目したいです。

 9話も10話も新体操のポーズがなかなかにシュールです。
 さらにお料理をするシーンも普通に可愛いなと思います。
 主人公が仕事を辞めようと思っていると言われ、彼にも色々あるのかなとつい考えてしまいます。

 11話は開き直った感じがなかなか面白いなと思います。
 相変わらず主人公は変態扱いされますが……
 変態が次には恋人になっていたりすると思うとますます目が離せません。

 12話は真白さんのお話の終わりかつ全体の最終回でした。
 エミリア(御乃梨)さんでなくてレム(真白)さんの膝枕もなかなか素敵だと思います。
 短い時間でしっかりまとまっているのはよかったですし、3期があれば必ず見たいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム