【アニメ感想】音楽少女 第9話「アイドルはつらいよ」

 音楽少女の9話を見て感想を書かせていただきます。
 絶体絶命のピンチが続くなか、逆転の手はずはあるのでしょうか。
 最後ははなこさんがデビューしてもいいように思えますが……

【内容】
 絶体絶命の危機にある音楽少女ですが、彼女たちは少しずつ人々に認知されているようです。
 着ぐるみを着てバラエティにも出て、はなこもついつい声を上げて応援してしまいます。
 トークが意外と受ける一方で他のメンバーは池橋さんの車で移動していました。

 体をはった芸でアピールを続ける琴子は真っ白に燃え尽きてしまいます。
 シュープは「なんくるないさ」と壁を登っていきますが、病弱な桐の失敗でクリアはできませんでした。
 それでも周囲の声は暖かく、なんだかんだでウケているようです。
 
 自分が役に立っていないのではと考える桐ですが、周囲の暖かい声に息を吹き返します。
 最後のゲームは「だるまさんが転んだ」とのことですが……
 他のメンバーが次々と離脱する中、桐はリタイアせずに少しずつ前に進んでいきます。

 伏兵のろろが相手を捉え、音楽少女がついにゴールへと至りました。
 続いて全員がそろってのライブシーンとなりますが、羽織は桐が自分から離れているのではと反発します。
 いきなり羽織の声が出なくなりますが、残りメンバーでライブを敢行することとなりました。

 ライブは無事成功し、桐とろろが番組のMVPに決まってしまいます。
 番組スタッフからは次の「メロフェス」にも期待していると言われますが……
 羽織の声がまた出るようになりましたが、自分不在でもいいのではないかと考えてしまうのでした。

【感想等】
 スキャンダルで解散の危機のはずが、世間の反応はことのほか暖かいようです。
 ますます会社上層部のやり方に疑問を感じるのは私だけではないはず。
 車を運転しているだけの池橋さんですが彼なりに色々動いていたのだと思いたいです。

 前半だけ見ていると7、8話の展開は一体何だったのかと思えてきます。
 ここだけの話、ネガティブに陥る桐さんがなんだか他人とは思えませんでした。
 あんな暖かい世界に住むことができたら私も変われたのでしょうか。

 羽織さんが離脱したところではなこさんのデビューだと思ったのは私だけではないはず。 
 全部で12話だと考えると今回を含めて4話で、お話はどこまで進んでいくのでしょうか。
 音楽少女がますます光り輝き、道に迷っている人達を導いてくれる存在になることを切に願います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム