【アニメ感想】あっくんとカノジョ 22~25話(終)

 あっくんの22話から最後まで見て感想を書きます。
 2クール目も終わりが近づきますが、いずれかのカップルがゴールへと近づくのでしょうか。
 先生と生徒だとなかなか難しいのかもしれませんが……

【内容】
第22話「スタートライン」
 真砂はあっくんに本を返しにきましたが、千穂は出没したGにおびえていました。
 素直な千穂かと思いましたが「目には目を、歯には歯を」などと言い出します。
 進路指導のお話になり、ヒモや詐欺師などと言いつつもつい褒めてしまいます。

 「キモい!」「死ね!」と動揺する千穂さん。
 けなしてしまうはずがついつい相手を褒めてしまう。
 そんな自分の「変化」を信じられない彼女なのですが……

第23話「ネギ人形」
 暴言を吐くあっくんは相変わらずですが、今日ものんと一緒に帰宅します。
 のんは中学生の頃を思いだし、プリントを持ってきたついでにネギの人形を持ってきました。
 すごい汗をかくあっくんはのんの優しい態度につい「好きだ」と言ってしまいます。

 のんはあっくんのことが大好きだと告白します。
 時系列が現代に戻り、のんにとってネギ人形は恋のキューピッドなのだとか。
 あっくんはいつかちゃんとした状態で告白しようと心に誓うのでした。

第24話「キライ…」
 のんは父親にビデオカメラを持ってきたから撮影しようと考えます。
 いまだに下の名前で呼んでもらえないことに内心で困惑するのんさん。
 小凪は先生の奥さんだと言い張ってビデオ撮影に乱入してきました。

 あっくんはこっそりのんを下の名前で呼ぼうと練習していました。
 のんがやってきて撮影しようと言いますが、あっくんはついしつこいのはキライだと言ってしまいます。
 あっくんはショックで切腹しようとしたそうですが、家では「のんたんまじ天使」だとつぶやくのでした。

第25話(終)「あっくんとカノジョ」
 先生と小凪はビデオの上映会でも微笑ましい光景を見せてくれました。
 あっくんやのんの父親の光景が笑いを誘いますが、あっくんは来ていませんでした。
 のんが言うにはなんでも「デレ期」なのだとか。

 千穂はツンデレキャラを確率させ、真砂は寝顔を周囲に晒されます。
 最後はあっくんがビデオに出てきたかと思ったら本人がやってきて「これからもよろしく」と一言。
 のんはあっくんに抱きついて最後はめでたしめでたし……なのでしょうか。

【感想等】
 連邦のGは白い悪魔ですが、台所のGは黒い悪魔なのでしょうか。
 素直になれない千穂さんがすごくかわいいなと思います。
 ちょっとしたきっかけがあればこの2人が一番カップル成立しそうな気がしますが……

 23話はタイトルだけでは内容が全く読めませんでした。
 中学時代と高校から髪型が違うのはどんな心境の変化があったのかが気になります。
 そして相変わらず本心を言い出せないあっくんにもやもやする今日この頃です。

 24話はタイトルを見た時点で何があったのかと困惑しました。
 あっくんの暴言はいつもどおりとはいえ、冗談の通じないこともあると思います。
 おそらく次回には何事もなかったかのようになると思いますが……

 最終回にあたる25話では予想どおりあっさりと仲直りしてしまいました。
 なにげに小凪さんがショートカットになっていたのは驚きました。
 少しはあっくんが素直になることを願って、ここで一旦筆を置こうと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム