【アニメ感想】ISLAND 第9話「Recursion01 マタアエタナオマエト」

 アイランドの9話を見て感想を書かせていただきます。
 前回の展開も衝撃的でしたが、今回のお話もさらなる衝撃が襲います。
 そもそもこれは何のアニメだったのでしょうか。

【内容】
 配給日に与えられた食料を前にイチャイチャする切那と凜音の2人。
 シスターになった紗羅は「救いの日は必ず来ます」と人々に語りかけていました。
 なお、凜音は「巨乳に見とれてる!」と怒っていました。

 突然煙が発生し、夏蓮達が食料を奪い取って去っていきました。
 たちまち銃撃戦になり、切那は倒れた紗羅をおぶってその場を去ることに。
 凜音はまた巨乳に見とれたと怒っていましたが……

 夏蓮は刃物で切りつけてきて、切那は胸を触った隙に蹴り飛ばされます。
 彼女たちは「札なし」と呼ばれる存在で、許可を得ずに生まれて棄てられた子供達なのだとか。
 切那は「札を持っていようがいまいが同じ人間」だと反論します。

 「アイランド」第三居住区で食事を作る切那さん。
 札なしの居場所はこのアイランドにはなく、伝説の楽園「アヴァロン」があればと嘆きます。
 教会はアヴァロンを探索しようとしましたが、誰も戻ってこなかったとのこと。

 おじいさんは「孫達に手を出したら生きたまま八つ裂きにしてやる」と言って出かけていきました。
 凜音は「時間がない」「誰かがこの世界を救わなきゃ」と研究を続けていました。
 「お前といると元気になれる」と凜音を抱きしめる切那なのですが……

 ロボットに変形すると言い出す凜音に不安を覚えつつ、カプセルの中に入る切那さん。
 スイッチを入れた途端にショートしたとのことですが、装置の外と中で時間の流れ方が違うようです。
 続いて、切那、凜音は紗羅の前に現れ、食料を運ぶことになりました。

 紗羅は現在のシステムが限界であることを告げた上で、廃棄されたはずの場所へとやってきました。
 上の階層から電気を奪って細々と生きている人達でも、さすがに食料までは確保できないとのこと。
 紗羅はそんな人達に食料を配っているようですが、切那は突然殴られて気を失います。

 カプセルに乗って雪原に降り立ったことを思い出す切那さん。
 夏蓮は自分を革命組織のリーダーと名乗り、下着姿で切那を誘惑してきます。
 切那は紗羅に相談してはどうかと言いますが、夏蓮は「教会は信用できない」と反論します。

 夏蓮が言うには教会は「札なし」を皆殺しにしようとして、なおかつ住人達をだましているとのこと。
 教会の衛兵がやってきたと聞いた夏蓮は自分が敵を引きつけて仲間を逃がそうとします。
 たちまち追い込まれた切那たちは地表へと進んでいきますが……

 切那たちは教会のやり方に疑問を抱きます。
 アヴァロンを調べた調査隊はこの周辺以外は生きられないことを知っていました。
 そのことを公表できないから隠蔽するしかなかったようです。

 「アイランドを救う方法は必ずある!」
 そう宣言する切那には何かいい考えがあるのでしょうか。

【感想等】
 過去に戻るのかと思っていたところで世界観すら戻っていたことに呆然とします。
 これは未来世界なのか、それとも異世界なのか、そんな疑問すら生じたのは私だけではないはず。
 ご丁寧にタイトルやオープニングすら変えているその用意周到さが素敵だと思います。

 離島で記憶喪失の主人公が女の子とイチャイチャしていたのはなんだったのでしょうか。
 中盤で彼らが今の状態に至ったいきさつが語られてなんとなくわかってきましたが……
 子供達を容赦なく殺そうとする協会側にも裏があることは確定事項なのかもしれません。

 8話、9話のお話の展開を見ていると、10話には全く違う世界になっているのかも。
 アヴァロンというと思い浮かぶのはFateなのは私だけではないはず。
 次のお話でどんな展開をたどるのか、刮目して見守っていけたらいいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

異世界転生では済まされない?

猫さん、夜分のコメント失礼します。
前回までの「浦島」とは全く違う
世界観に驚きですね。
まるでファンタジー風の世界です。

8話で切那さんが使った機械を
生んだ世界が、今回の舞台で
ある可能性は高いでしょう。
もっとも、こちらの世界も終末が
すぐそこまで来ているようです。
リンネさん、サラさん、カレンさん、
ヒロイン三人の姿や性格なども
元の世界とは随分違うようですね。
そしてこの世界でも、リンネさんと
切那さんの仲もよいようです。

「教会」は世界が少しでも続く事を
名目に活動しているようですが、
やはり、油断ならない組織かと。
そんな中でも、サラさんの献身は
『マジ天使』と言えましょう。
うまく交渉がまとまり、みんなで
危機を救う結末を期待したいです。
切那さんの記憶も戻りそうなので
彼の作戦にも注目です!

余談ですが。
オハラ、クルツなどの姓は
外国でも普通に使われているかと。
伽藍堂が「ガーランド」なのは
ちょっと無理がありそうです(笑)
なお、今の所アニメのような展開は
ゲームでは全く確認していません。
余裕さえあれば、週末あたりに
ゲーム再開と行きたいところです。

曜日的にはまだ序盤ですので
無理なさらないようご注意ください。
それでは、猫さんもよい夢を。
おやすみなさいです。

Re: 異世界転生では済まされない?

> 猫さん、夜分のコメント失礼します。
> 前回までの「浦島」とは全く違う
> 世界観に驚きですね。
> まるでファンタジー風の世界です。
 お早う御座います。
 一瞬別のアニメだと思った人は、
 少なくないのかもしれません。

> 8話で切那さんが使った機械を
> 生んだ世界が、今回の舞台で
> ある可能性は高いでしょう。
> もっとも、こちらの世界も終末が
> すぐそこまで来ているようです。
 終わりが近づく世界で、
 どうそれにあがなうのかが
 注目されるところでしょうか。

> リンネさん、サラさん、カレンさん、
> ヒロイン三人の姿や性格なども
> 元の世界とは随分違うようですね。
> そしてこの世界でも、リンネさんと
> 切那さんの仲もよいようです。
 彼女たちが元の世界の彼女たちと
 ただのそっくりさんではないような気がしますが、
 実際どうなのでしょうか。

> 「教会」は世界が少しでも続く事を
> 名目に活動しているようですが、
> やはり、油断ならない組織かと。
> そんな中でも、サラさんの献身は
> 『マジ天使』と言えましょう。
 子供を銃撃するところで
 彼らのなりふり構わない点が
 見ているような気がします。

> うまく交渉がまとまり、みんなで
> 危機を救う結末を期待したいです。
> 切那さんの記憶も戻りそうなので
> 彼の作戦にも注目です!
 切那さんの記憶が戻ったとき、
 ハッピーエンドへと一気に進むのか、
 わたし、気になります!

> 余談ですが。
> オハラ、クルツなどの姓は
> 外国でも普通に使われているかと。
> 伽藍堂が「ガーランド」なのは
> ちょっと無理がありそうです(笑)
 わざわざ調べられたのでしょうか。
 ガーランドさんというと
 ファイナルファンタジーで出ていたかも。

> なお、今の所アニメのような展開は
> ゲームでは全く確認していません。
> 余裕さえあれば、週末あたりに
> ゲーム再開と行きたいところです。
 夏蓮さんルートと凜音さんルートでは、
 お話は全く違うのかもしれません。
 そうなると紗羅さんルートがどうなるのか、
 そのあたりもちょっと気になります。

> 曜日的にはまだ序盤ですので
> 無理なさらないようご注意ください。
> それでは、猫さんもよい夢を。
> おやすみなさいです。
 いつもご心配有難う御座います。
 今日も一日よろしくお願いいたします。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム