【アニメ感想】かみさまみならい ヒミツのここたま 特別編7「ここたま夏の大冒険!」

 ここたまさんの特別編(再放送)を見て感想を書かせていただきます。
 前回に引き続きおばあちゃんの家のお話で、なんだか涙が出てきてしまいます。
 現実にはそろそろ夏が終わり、ここたまさんも新たなステップに入るのでしょうか。

【内容】
 おばあちゃんの家にいたトトトンは不思議な現象を探るために山に入ったこころちゃんを心配していました。
 こころちゃんは道に迷い、景色が急に変わったと思えば、植物のつるに捕らえられてしまいます。
 何とか脱出したこころちゃん達はおなかがすいたのでお弁当をいただくことにしましたが……

 おばあちゃんのおにぎりにハイテンションな皆さんですが、おかずが消えておにぎりだけになってしまいます。
 そうかと思ったらまこととお兄さんの方はおかずだけになっていましたが……
 おにぎりの絶妙な塩加減が素敵で、梅干しはおばあちゃんが自らつけたものとのことです。

 ここたまの皆さんに応援されながら森の奥を進んでいくこころちゃん。
 いきなりこころちゃんの上にだけ雨雲が出来たり、カカシに追いかけられたりしてしまいます。
 なんとか逃げ切ったものの、今度は泉の上で光る球が浮いているのを見つけます。

 謎の球体は、ここたまの魔法を次々と吸収していき、まるで魔法と同じだと考えます。
 ミシルは魔法で電話を出して適当に連絡すると、ここたまハウスにいるたま仙人が電話に出て解説をしてくれました。
 仙人によるとこれは「ここたま穴」と呼ばれるここたま七不思議の一つであるとのことです。

 ここたま穴は、元々人間の願いを叶えるための魔法の吹き溜まりであるという仙人さん。
 ここたまの世界のルールでは「ここたま穴」は見つけ次第塞がないといけないらしいです。
 仙人は重大な用事(ぎっくり腰)で行けないからと、その手順を書いた資料を送ってきます。

 こころちゃんは変な体勢ながらもメモを死守し、ここたま達は作業をスタートすることに。
 怪しげなメイクをしてぐるぐる回りながら早口言葉を言い、さらに逆立ちしてダジャレを10回言います。
 この作業を全部違うネタで100回繰り返せばいいらしいのですが……

 他のやり方を聞こうにも仙人は電話に出てくれませんので、この苦行を繰り返すしか有りません。
 ネタ切れになりつつもなんとか1000個のダジャレを消化し、無事魔法の光は消滅しました。
 さらに6人の合体魔法でここたま穴を塞ぐことに成功して事なきを得ます。

 穴が塞がったことで魔法が使えるようになり、ラキたまの魔法でロケット花火が打ち上げられます。
 それを見たトトトンが助けにやってきて、トトトンは自分のお尻を叩いてモールス信号を発生させてホタルを呼びました。
 そのホタルから道を聞いて山を下山し、途中でおじいちゃん達と合流します。

 こころちゃん達はどうやら無事山を降りることが出来て、おばあちゃんにハグされて安心します。
 海に行ったり、畑を収穫したり、トウモロコシを食べたりなどなど……
 夏の楽しい思い出をいっぱい作り、こころちゃんはおじいちゃんとおばあちゃんの島を後にするのでした。

【感想等】
 おばあちゃん子の私にとっては前回と今回のお話は「天啓」とでも言うべきお話かも。
 おにぎりのシーンひとつとってもおばあちゃんの愛情を感じられて思わず涙が出ます。
 テーマ的に忘れがちなおじいちゃんもちゃんと出番があってうれしかったりします。

 みんなで山を歩くところで、ふと「ヤマノススメ」を思い出してしまうのは私だけかも。
 いつもお騒がせなたま仙人さんが珍しく(?)役に立っているのは貴重な映像かもしれません。
 勝手に人の家に居座る仙人さんはゲンミツには不法侵入なのかもしれませんが……

 だじゃれを連続して言うという一風変わった苦行(?)は大変そうながらも見ているとなかなか微笑ましいです。
 最後に力を合わせて解決するのも一つの王道でよかったかと。
 次回は最終回ということで感慨深いですが、続編も引き続き見ていくことになるのかなと思います。

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム