【アニメ感想】Fate/EXTRA Last Encore 第11話「転輪する勝利の剣」

 エクストラアニメの11話を見て感想を書きます。
 10話から時間が空いてしまい、登場人物を思い出すのに時間がかかりました。
 レオさんに至ってはたしか序盤でちょっと出てきただけだったような気がしますが……

【内容】
 様々な困難を経て第6階層まで突破したハクノ、ネロ、リンの3人。
 第7階層は最強の2人しかたどり着けないという場所で、レオという男と戦うことになるようです。

 オープニングのあとはかつてのマスター白野とレオの戦闘シーンが流れます。
 なんでもレオが白野に勝ちを譲ったとのことですが、ネロは実力で勝ったと反論します。
 絶対の王者があり得ない隙を見せたとのことですが……

 第7階層にやってきたハクノたちが対峙したのは、レオのサーヴァントであった「ガウェイン」でした。
 レオはトワイスの手によって一命を取り留め、その思想に感銘を受けて人類の敵になったようです。
 そのレオは眠りについたそうですが、どうやら時間はもう残されていないようです。

 ネロはかつてのマスターに花を捧げますが、その白野は聖杯を手にすることができなかったとのこと。
 トワイスが聖杯を独り占めしており、レオが勝ち残っていればこんなことにはならなかったかもしれないと続けます。
 白野が勝ったことが間違いであったのかと考えてしまうハクノですが、レオの唱える「現状維持」は無理なのだとか。

 リンによるとトワイスは過去の清算を求め、レオは現在にとどまる道を選択し、人類の未来を信用していなかったとのこと。
 今のセラフはおかしくなり、新しい指針が必要とのことですが……
 ガウェインは世界は可能性の枝に沿っているのならば、再定義で仕切り直せるかもしれないと言い出します。

 ハクノは死の総体として戦い、ムーンセルを元に戻すと宣言します。
 ガウェインによるともう一度鐘がなったときにはセラフが終わると告げ、最後の扉を開きます。
 目を覚ましたレオは人間はこれ以上生存しても有意義ではないと言い出します。

 人間の価値なんてわからないというハクノは、ムーンセルを元に戻せば人として生きていけると考えます。
 レオは物理的にも精神面でもハクノには不可能であり、消えてしまうのだと言い出します。
 ネロはガウェインに圧倒され、ハクノもまたレオに苦戦を強いられることとなりました。

 レオは足場ごと浮かび上がり、ガウェインは宝具「転輪する勝利の剣」を発動させます。
 ネロはすさまじい力に圧倒され、ハクノごと奈落の底へたたき落とされてしまいます。
 レオは「最下層からやり直してください」と告げつつも、時間が残されていないと続けるのでした。
 
【感想等】
 序盤に出たっきりのレオさんを覚えていた人はかなり少ないような気がします。
 チェスをしていたのはなんとなく覚えていましたが、当時は公式サイトにも名前が書いてなかったはず。
 改めて公式サイトを覗くとやけに情報が充実していて驚きました。

 今回登場したガウェインさんですが、円卓の騎士のサーヴァントはこれで何度目でしょうか。
 ランスロット(ゼロバーサーカー)さんやモーさん(赤のセイバー)に比べるとずいぶんと印象が違います。
 一方で、ネロさんが白野さんのお墓に花を供えるシーンにしんみりとしてしまいます。

 現状維持では続かないという言葉に、現在の世界を重ねてしまう私がいます。
 セラフが終わるといわれて「終わりのセラフ」を、レオさんのお声でハガレン(かメジャーの大河さん)を思い出してしまいます。
 とりあえずあと2話、時間が許す限りなんとかみて行ければと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム