【アニメ感想】ヒナまつり 第10話「川の流れのように」

 ヒナまつりの10話を見て感想を書かせていただきます。
 瞳さんにしてもアンズさんにしてもそれぞれ一生懸命に生きているところがいいなと思います。
 ヒナさんの何を考えているのかよくわからないところも魅力的ではありますが……

【内容】
 遅くに帰宅した瞳は母親に見つかり、何をやっているのかと聞かれます。
 夜遊びをしているのではないかと言われて正直にバーテンをしていることを白状しますが……
 母親は瞳の言うことを全く信じず、体を売っているのかと言われてしまいます。

 瞳の稼ぎを当てにする詩子はいっそ家出したらと提案し、瞳も真に受けて家出することを決意します。
 新田の紹介した物件は家賃15万ですが、彼の物件の中では最安なのだとか。
 ビルの清掃の仕事や工事現場、さらには着ぐるみと何でもこなす瞳なのでした。

 憧れのバンドはヒーローショーに出ていて、思いっきり瞳を踏みつけてしまいます。
 更には派遣社員として働き、授業中には仕事疲れでうとうとと眠ってしまいます。
 「社会は甘くない」と中学生らしからぬ発言がいろんな意味で素敵です。

 先輩に色々働いていることを指摘され、さらにはヒモがいるのではないかと言われます。
 仕事の後は半額のお惣菜を買って帰宅しますが思いっきり眠ってしまっていました。
 突然涙が止まらなくなり、すでに限界に達していた瞳なのでした。

 労働に耐えかねた瞳は普通の女の子に戻りたいと「引っ越しパーティー」に母親を呼ぶことに。
 母親は瞳の築き上げた人脈に驚き「娘をよろしくお願いします」と一言。
 さらには「我が子ながら恐ろしくなった」と言われ、好きに生きるようにと言われるのでした。

 「結局私は何がしたかったんだろう」と考える瞳さん。
 一方でアンズは林夫妻からお小遣いをもらってちょっとおかしくなってしまいます。
 意気揚々と大金(5000円)を見せつけますが、どう使えばいいのかわからないようです。

 カラオケもボーリングも服も特に反応はなく、ご夫妻にプレゼントをすることを考えます。
 その孝行娘ぶりに瞳は感動し、サブは足りない分を増やせばいいのではないかと競馬場に連れていきます。
 アンズは競馬をすることにする一方で瞳は胃が痛くなってきました。
 
 万馬券を当てたアンズはもっといっぱいお金があればプレゼントを買ってやれると考えます。
 負けが込んでしまったアンズは残り500円になってしまい、最後の勝負を仕掛けることとなりました。
 6番人気の馬に全てを賭けて力を使おうとしますが、馬が馬刺しになってしまうと断念します。

 お金を使い果たしてしまったアンズは号泣しますが、瞳は気持ちが大切とまとめます。
 アンズはご夫妻に肩たたき券を渡し、2人とも喜んでくれたようでよかったです。
 そして主人公のヒナは全く出番がなかったのでした。

【感想等】
 中学生にして人一倍のお金とコネを形成する瞳さんがある意味ではうらやましいです。
 仕事が多すぎると思いますが、バーの稼ぎだけではさすがに家賃15万円を稼ぐのは難しかったのでしょうか。
 朝方に「こみっくがーるず」を見ていたせいか時々小夢さんに聞こえるのは私だけではないかも。

 後半はアンズさんがメインのお話なのですが、その孝行娘ぶりが素敵すぎます。
 子供を競馬場に連れていくサブさんのダメダメぶりはさすがにドン引きしてしまいました。
 最後はいい話にまとめましたが、サブさんの株はだだ下がりなのですが……

 気づけばヒナさんの出番が全くないままおわり、マオさんの動向も気になるところです。
 次回予告を見る限りでは内容がどんな風になるのかわかりませんでした。
 そもそもあと2回でどんな風にまとめるのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム