【アニメ感想】たくのみ。 第9話「男梅サワー」

 たくのみの9話を見て感想を書きます。
 かわいらしいタイトルではなかったものの、キャラがかわいいので許されるのかもしれません。
 男梅というものはそもそも駄菓子が元とのことですが……

【内容】
 コンビニで雑誌を読んで触発されたみちるは女磨き(ダイエット)をすることを決意します。
 しかし、帰宅して直に早々に駄菓子(うまい棒)を突きつけられてしまうのでした。

 事情を聞くと、直は知り合いからうまい棒をもらったとのこと。
 みちるは小さいころ駄菓子屋さんである人物を探す女の子(ほたる)と出会ったことを思い出します。
 雑誌を読んで運動をしようとするみちるですが、頭の上にうまい棒を乗せられてついつい食べてしまいます。

 男梅という駄菓子を再現したという「男梅サワー」を取り出して一気に飲む直さん。
 みちるはぶっぶーですわと反論しますが、直は男梅サワーの最終形態を出してきます。
 そして「梅干しは健康にいいから太らない」と結局お酒を飲むことになりました。

 戻ってきた香枝はいったんはやめるはずがお菓子とお酒をいただくことに。
 すっぱいものをほしがるのは体が疲れているからなのだとか。
 温泉はいいのではないかというお話に直はテンションが上がります。

 カップルのお客が多いという心の傷を受けた香枝、直は男はいなくても男梅サワーがあればいいと言い出します。
 続いてチーズおかきやおにぎりせんべい、ビッグカツといった駄菓子が登場します。
 どんな駄菓子もおつまみにしてしまう男梅サワーの包容力に驚きを隠せません。

 タコカツを作り出した直は大人の食べかすを残します。
 みちるも同じように大人の食べかすを出そうとしますが……
 結局は女磨きは明日からがんばることにするのでした。

【考察等】
 いろいろな駄菓子が登場し「だがしかし」を連想したところまでは想定内でした。
 放送枠を分け合うとはいえ、ほたるさんご本人が登場したのはさすがに驚きました。
 幼いころの彼女が探していたのはやはり(ココノツくんのお父さんの)ヨウさんなのでしょうか。

 駄菓子の味を再現したという男梅サワーの包容力にはさすがの女性陣もたじたじでした。
 ビッグカツというと「だがしかし」の2期にお話で出てきていたような気がします。
 大人の食べかすについてはあまり自信がないので深くは触れないことにしようかと。

 次回は沖縄で圧倒的なシェアを持つという「オリオンビール」のお話のようです。
 やはりおつまみにはゴーヤーをはじめとした沖縄の食べ物が出てくるのでしょうか。
 場合によっては修学旅行先が沖縄だったというお話になるのかもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム