【アニメ感想】ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第9話「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

 ヴァイオレットさんの9話を見て感想を書きます。
 銃弾に倒れた少佐さんとヴァイオレットさんとの会話に涙が出ます。
 苦難に満ちたこの少女に、たった一つの奇跡が起こってほしいと思わずにはいられません。

【内容】
 凶弾に倒れたギルベルト(少佐)に駆け寄るヴァイオレットさん。
 ヴァイオレットは少佐を連れてそのまま戦場を離れようとしますが、彼女もまた負傷してしまいます。
 決死の形相で大切な人を運ぶヴァイオレットは「絶対少佐を死なせません」と固く誓います。

 「生きて自由になりなさい」「心から愛してる」と告げる少佐さん。
 しかし、これまで戦いに生きてきたヴァイオレットには彼の「愛」の意味がわかりませんでした。

 オープニングの後、クラウディア(後の社長)が階段の下でヴァイオレットを発見します。
 他の皆さんはみんな「少佐は無事」と言いましたが、それは必死な彼女を気遣ってのものでした。
 クラウディアは動きを止めたヴァイオレットにそのままついていくことを告げます。

 少佐は自分が出立する前に、クラウディアにヴァイオレットを託していました。
 クラウディア曰く、少佐はヴァイオレットを「道具」ではなく「一人の女の子」として案じていたとのこと。
 車の中で「あいつの命令がなくても生きていけるはずだ」「と告げます。

 ある町が和平反対派の襲撃を受け、厳重体制になっているとのこと。
 色々あって戻ったものの、ヴァイオレットは気力を失っていました。
 カトレアをはじめとした同僚達は彼女のことを心配して声をかけますが……

 ヴァイオレットは自分は社長のいうとおりに燃えているのだと告げます。
 カトレアは過去を忘れるべきと主張しますが、社長は過去を忘れることはできないのだと反論します。
 結局は燃え上がった体と向き合って受け入れるしかないとのことです。

 アイリスはヴァイオレットがドールを辞めるのではないかと言い出します。
 そこに男性(ルクリアの兄)から(ヴァイオレットに)代筆を頼みたいという依頼がやってきました。

 ヴァイオレットは夢の中で少佐と出会い、自分の近況を報告します。
 しかし、少佐は血塗られた手で人を結ぶ手紙を書くのかと言い出します。
 目を覚ましたヴァイオレットは叫び、ぬいぐるみを叩きつけようとし、最後は自分の首を絞めてしまいます。

 少佐に「命令をください」と涙を流すヴァイオレットに、エリカ、アイリスからの手紙が届けられます。
 捨てられた手紙が見つかっったものの、ベネディクトは足をくじいてしまったとのこと。
 どの手紙にもその人の気持ちが込められているというその一言が、ヴァイオレットを再び突き動かします。

 ヴァイオレットは手紙の配達を終え、自分に届けられた手紙を見て涙を流します。
 ルクリアの兄はもう一度やり直す気持ちになれたとのこと。
 手紙をもらうことはとてもうれしいことだとわかっただと告げるヴァイオレットなのでした。

 かつて手紙によって結ばれたお姫様や小説家さんのことを思い出すヴァイオレット。
 少佐から言われたヴァイオレットという名前の似合う女の子を目指して、彼女は再び歩き始めるのでした。
 職場に戻った彼女は社長に「自動書記人形でいいのか」と問います。
 社長は「してきたことは消えない」と言いつつも、君が自動書記人形としてやってきたことも消えないのだと告げるのでした。

【考察等】
 タイトルをサブタイトルに持ってくるところを含めて、最終回レベルのクオリティーのお話かと。
 急につらい展開になり、心が締め付けられるような気がしました。
 心の支えを失った彼女の気持ちを考えると涙が出てきましたし、周りの心配する様子も涙を誘います。

 アイリスさんの手紙の「待ってる」という言葉に涙が止まらなくなりました。
 お姫様だったり小説家さん、あるいはルクリアさんのお兄さんなど、今まで関わってきた人が救われる展開もまた事実かと。
 血塗られた過去は消えないものの、彼女が着実に人々の心に明かりをともしてきたのだと思うとしみじみしたものを感じました。

 少佐さんが本当に死んでしまったのかは疑問が残りますが、彼の言葉が今もヴァイオレットさんの支えになっているようです。
 これまで何人もの心に明かりをともしてきた彼女が、その名前にふさわしい女性になる日も遠くないと思います。
 次回以降はどんな展開になるのかわかりませんが、最後までしっかりと見届けていく所存です。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

少佐が残した言葉

こんばんわです。

前回の回想の続きから始まりました。
少佐はかろうじて助かったようでしたが
爆風に飛ばされて、それ以降がら消息
不明となったようだ。
現在に戻りヴァイオレットさんは少佐を
探していたのですね。
エバーガーデンとは少佐のミドルネーム
だったとは驚きました。
ヴァイオレットさんの落ち込みは理解
出来る。
諦められない思いが夢にまで出て来て
苦しむ姿が辛かったです。
届かなくていい手紙がないと言うセリフ
は素敵で、アイリスさんからの手紙の
内容には感動致しました。
ヴァイオレットの花を見て
名に相応しい女性になりなさいとの
言葉を胸に刻み一歩前に出る姿が
印象的でした。
そして生きていていいのでしょうか?
とのヴァイオレットさんのセリフに、
社長さんからの言葉には感動致しました。

Re: 少佐が残した言葉

> こんばんわです。
 おはようございます。
 今日も一日よろしくお願いします。

> 前回の回想の続きから始まりました。
> 少佐はかろうじて助かったようでしたが
> 爆風に飛ばされて、それ以降がら消息
> 不明となったようだ。
 死体が見つかっていないことを考えると、
 まだ生存の可能性はあると思いたいです。

> 現在に戻りヴァイオレットさんは少佐を
> 探していたのですね。
> エバーガーデンとは少佐のミドルネーム
> だったとは驚きました。
 ヴァイオレットさんのお名前も
 意味がわかってくると深いですね。

> ヴァイオレットさんの落ち込みは理解
> 出来る。
> 諦められない思いが夢にまで出て来て
> 苦しむ姿が辛かったです。
 リアルの少佐さんはあんなことは言わないと思います。
 それでも精神的に弱っている彼女には、厳しい内容ですね。

> 届かなくていい手紙がないと言うセリフ
> は素敵で、アイリスさんからの手紙の
> 内容には感動致しました。
 アイリスさんもまた、
 ヴァイオレットさんに助けられた一人ですよね。
 以前は手紙を出さないでと言っていた彼女ですが、
 いい感じに成長してきましたね。

> ヴァイオレットの花を見て
> 名に相応しい女性になりなさいとの
> 言葉を胸に刻み一歩前に出る姿が
> 印象的でした。
 あのシーンは涙なくしては見られないです。

> そして生きていていいのでしょうか?
> とのヴァイオレットさんのセリフに、
> 社長さんからの言葉には感動致しました。
 社長さんも優しい人ですよね。
 言葉の一つ一つに想いがこもっているように思えます。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム