【感想】少女たちは荒野を目指す(8話)「閉じ込められて、夏」

 お昼には、「少女たちは荒野を目指す」を見ました。
 追い込まれた人間の執念を見ました。

【内容】
 シナリオを書き上げられない主人公に対して、黒田さんは「修羅場モード」を発動、他のメンバーが家に押しかけ、主人公は家の中に閉じ込められます。
 窓をふさがれ、電話も取られた状態で、ひたすらにシナリオを書くことになりました。
 必死にワープロに文章を打ち込む主人公ですが、ちょっとストレッチするといって横になってしまい、そのまま夜まで寝てしまいます(他のメンバーも同様に寝落ちします)。
 このままではいけないと、他のメンバー(男性1名含む)はメイド服を着て、更に眼精疲労に効くといわれるシャコの料理を振舞います。
 主人公は寝ずの作業を行い、トイレから逃げようとしますが失敗し、最後にはここから出してくれ、風呂に入れてくれと泣きつきます。
 風呂は疲れるからだめだという安東さんに対して、夕夏は「風呂くらいいいじゃない」といい、主人公はお風呂に入ることになります。
 みんな自分のことを信じていると聞いてやる気を出した主人公は、一旦は倒れながらも「最後までやる」と作業をし、最終的にシナリオを完成させます。
 久しぶりに外に出ることが出来た主人公は、ごほうびにジャンボヨーグル(ヨーグルト風の駄菓子)をもらい、改めてこのメンバーでよかったと感謝の意を述べます。
 しかし、黒田さんからはドラマCDと特典小説を3日で書き上げるよう言われてしまいます。

【感想】
 文太さん、お疲れさまでした。
 人の支えがあるからこそ、人は限界以上にがんばれるのではないかと思いました。

 余談ですが、駄菓子と聞くと「だがしかし」を思い出してしまいます。
 だがしかし面白いですよね。

 文太さんと同じように、私も皆さんが見ててくださるから、今までやってくることが出来ているのだと思います。
 不束者ですが、これからもよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム