【アニメ感想】UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~ 放送後振り返り特番「UQTV ネギまHOLDER!2」

 UQホルダーの総集編(?)を見て感想を書かせていただこうと思います。
 原作者先生のナレーションということで、いろいろな裏話を聞くことが出来るのかもしれません。
 私自身もコメントを交えつつ振り返ってみようと思います。

【内容】
 改めてオープニングを見るといろいろなキャラクターが出てきて楽しそうです。
 そして、1話では刀太さんがいきなり血まみれになってピンチが訪れます。
 雪姫先生の血を舐めて復活した刀太は悪い先生とバトルを繰り広げました。

 最終回では雪姫先生に告白する刀太さんのシーンがありました。
 あっさり断られますが、雪姫先生が明らかにほれているとしか見えません。
 そして女性陣に追いかけられるラストでまだまだ先が続きそうです。

 2話では九郎丸さんとの出会いが語られますが、今思えばどう見ても女の子です。
 紆余曲折を経て九郎丸とは「友達」になった刀太さん。
 そうかと思えば6話では九郎丸が金髪の女の子に女装してデートを楽しむことになりました。

 4話では夏凛さんたちと修道院に行くお話であり、刺客との戦いでした。
 主人公顔負けのバトルシーンは原作者先生のお気に入りのシーンらしいです。
 結局は急所攻撃によって刺客は倒されてしまいましたが……

 7話ではキリエさんの登場で、人生をやり直しできる能力はうらやましい限りです。
 担当声優の茅野さんの演技の幅を思い知らされるお話なのかもしれません。

 9話にはみぞれさんが登場し、いきなりの(恋愛的な)バトルが始まってしまいます。
 あっさりと落ちてしまうみぞれさんが可愛いです。

 そして温泉では女性陣がバトルを繰り広げ、九郎丸が刀太を助け出します。
 「50回こすられれば終わりだ!」というせりふが中々シュールです。
 原作者さん曰く、お風呂が多いのは「ラブひな」からの伝統らしいです。

 前作主人公のネギさん(大人)は10話、11話に登場しました。
 そして女性を全裸にするのは中々シュールです。
 最終回では旧作メンバーの総出演は(キャスト的にも)とてもよかったと思います。

【考察等】
 改めてお話を見ると、展開が早く、おもわず見入ってしまう展開でした。
 初回からいきなり最終回に飛んだのは驚いてしまいました。
 九郎丸さんの初登場シーンが、今思えばどう見ても女の子にしか見えません。

 戦闘シーンは迫力がありましたし、よく見れば裸のシーンが多かったです。
 えっちな展開の一方で、女の子でも見れるという声優さんの言葉はまちがいないと思います。
 茅野さんに限らずキャストも豪華で、全体的に丁寧に作られているような気がします。

 ラストバトルの全員総出演はよかったと思いますが、一方でフェイトさんはカットでした。
 そして綺麗な形で終わり、まだまだ先が続きそうな、そんなお話で締めくくられました。
 原作ストックがたまったら2期ということもあるのかと思いつつ、UQさんについての記事を一旦終えようと思います。
 関係者の皆様、そして毎回のコメント本当にありがとうございました!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

なかなか良かった

こんばんはです。

長文失礼します。
改めてUQホルダーの作品を振り返るのも
良かったですね。
原作者さんと雪姫役の声優さんとの豪華な
ナレーションは面白かったですね。
赤松さんは顔は見た事があるのですが声は
初めて聞きました。
彼をTVで見たのは結婚する話が当時あり、
相手の女性がなんとコスプレイヤーさんで
アニメ好きであり合っている気がしました。
なかなか可愛い方だった記憶があります。
さて作品を見て改めて感じるのは九郎丸さん
が何度見ても女性ですよね。
刀太さんとのデートの時の女性姿はとても
可愛く女性を選択して欲しいと切に願いますね。
原作者さんが九郎丸さんのパクティオカードを
書かされたと聞いたが、猫さんには?と思うのも
無理はありません。
パクティオカードとは前作を見ないとわからない言葉
ですが、要はネギさんとパートナー契約する(キスをする)と
カードが出来て、その契約した方はパートナーとして
能力が使える様になります。
そのカードの名がパクティオカードという名前です。
旧作とのメンバーとの出会いもあり嬉しかったです。
実は改めて前作を今見直してて、色々と忘れてましたが
面白いです。
前作と今回の作品のUQホルダーでのOPで使われている
曲が同じというのも気付きました。
最後に雪姫さんに刀太さんが告白するシーンが
改めて見ても良かったですね。
今作で一番好きなキャラは出番が少なかったが
ミゾレさんですね。
キリエさんのツンデレも好きで人気があるのも
理解できます。
前作と今作を通して一番好きなキャラは
ノドカさんです(^^)
また2期を待ち望みたいですね。

Re: なかなか良かった

> こんばんはです。
> 長文失礼します。
 こんばんはです。
 UQ総集編の視聴おつかれさまです。

> 改めてUQホルダーの作品を振り返るのも
> 良かったですね。
 最終回を見たあと、振り返りるというのも
 中々いいなと思います。

> 原作者さんと雪姫役の声優さんとの豪華な
> ナレーションは面白かったですね。
> 赤松さんは顔は見た事があるのですが声は
> 初めて聞きました。
 漫画家さんがここまで顔や声を出すのは
 中々珍しいと思います。

> 彼をTVで見たのは結婚する話が当時あり、
> 相手の女性がなんとコスプレイヤーさんで
> アニメ好きであり合っている気がしました。
> なかなか可愛い方だった記憶があります。
 そのお話ははじめて伺いましたが、
 趣味が合っているっていいなって思います。

> さて作品を見て改めて感じるのは九郎丸さん
> が何度見ても女性ですよね。
> 刀太さんとのデートの時の女性姿はとても
> 可愛く女性を選択して欲しいと切に願いますね。
 金髪の女の子の姿になったところは
 見ていてすごく面白かったです。

> 原作者さんが九郎丸さんのパクティオカードを
> 書かされたと聞いたが、猫さんには?と思うのも
> 無理はありません。
> パクティオカードとは前作を見ないとわからない言葉
> ですが、要はネギさんとパートナー契約する(キスをする)と
> カードが出来て、その契約した方はパートナーとして
> 能力が使える様になります。
> そのカードの名がパクティオカードという名前です。
 わざわざ解説ありがとうございます。
 キスしたらカードになるという設定がすごいです。

> 旧作とのメンバーとの出会いもあり嬉しかったです。
> 実は改めて前作を今見直してて、色々と忘れてましたが
> 面白いです。
 わざわざ前作までご覧になっていたのですね。
 結構長いお話なのでしょうか。

> 前作と今回の作品のUQホルダーでのOPで使われている
> 曲が同じというのも気付きました。
 そういうところにも前作を意識していたということ
 なのかもしれません。

> 最後に雪姫さんに刀太さんが告白するシーンが
> 改めて見ても良かったですね。
 あの一連のやり取りも
 見ていて楽しかったです。

> 今作で一番好きなキャラは出番が少なかったが
> ミゾレさんですね。
> キリエさんのツンデレも好きで人気があるのも
> 理解できます。
 みぞれさんもキリエさんも
 いろいろとキャラが立っていましたね。

> 前作と今作を通して一番好きなキャラは
> ノドカさんです(^^)
 のどかさんののんびりとした感じが
 私もいいなと思います。

> また2期を待ち望みたいですね。
 私も2期あったら絶対見たいです。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム