【アニメ感想】UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~ 第10話「麻帆良学園へようこそ」

 UQホルダーの10話を見て感想を書きます。
 刀太さんがクローンという衝撃の事実の後は前作の舞台探訪でした。
 武道大会は少年誌の王道ということかもしれません。

【内容】
 自分がクローンであることを告げられた刀太は少なからず動揺しているようです。
 もっと気にしているのは雪姫先生がおじいさん(ネギ)のことが好きということでしょうか。
 恋に積極的なみぞれは「麻帆良武道会」に行くと言い出します。

 武道会は1年後に「天の御柱」で開かれると聞き、刀太は興奮を隠せません。
 しかし、棄権者が出ない限りは事前に通知していなければ今回の予選には出られなかったようです。
 ひいおばあさんのあやか達が登場し、ネギが麻帆良学園で教員をしていたこと(と彼女達が教え子だったこと)を聞かされます。

 雪姫先生は昔なじみの人間に会うと外に出て、夏凛も一緒についていくことに。
 10歳で先生をやっていたというネギのお話に驚きを隠せません。
 なお、セーラー服姿の幽霊さんもネギさんの教え子のようです。

 あやかは刀太が「クローン」ということを知っており、そんなことは関係ないと告げます。
 ネギの血を引いていることを誇りに思うべきと語るあやかはいきなり女子高生の姿に戻って抱きつきます。
 次々と女性陣に抱きつかれるさまは祖父の血がなせる技なのかもしれません。

 刀太は突然の欠場者が出たことから大会に出場することになり、九郎丸達が応援に入ります。
 対戦相手の「カトラス」という方はどこかで見たことがあるようです。
 欠場者の男性はカトラスに襲われたとのことで、この戦いは仕組まれていたようです。

 刀太を「劣化コピー」と言ってのけるカトラスは圧倒的な力で刀太を切り裂きます。
 闇の魔法を発動させた刀太ですが、あっさりと抑えられてしまいます。
 カトラスに散々に悪態を突かれますが、刀太は自分には仲間がいるのだと立ち上がります。

 カトラスは自分を「前座」といい、さらにネギが登場して周囲は騒然とします。
 ネギは刀太が世界を救えると告げ、塔に来るようにと告げますが、刀太はもっと早く来ればよかったと反論します。
 雪姫先生はいきなり登場しますがあっさりと拘束され、さらに敵らしい男が登場して最終決戦の予感がします。

【考察等】
 前回は日常回の一方で衝撃の事実が明らかになりました。
 今回は前回の舞台にやってきて、前作ファン歓喜の展開……なのかもしれません。
 夏凛さんは麻帆良学園の制服を着ているようですが、同校の関係者なのでしょうか。

 学校訪問だけかと思いきや、後半では迫力の戦闘シーンが待ち受けていました。
 天下一武道会の例もあるように、ああいった大会は少年誌のお約束なのかもしれません。
 そしてどう見ても怪しいカトラスさんは刀太さんの力を見に来たのでしょうか。

 最後の最後に、ネギ先生のまさかの登場はまったく想定していませんでした。
 なんだか最終決戦の流れになったのですが、一方で次回は「彼女の恋の物語」とのこと。
 来週は雪姫先生の過去が明らかになるのでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

旧ネギ作品キャラ対UQホルダーとの闘い

こんばんはてす。

長文失礼します。
雪姫さんから真実を伝えられてかなり
落ち込んでいるかと思いましたが、
クローンだったということよりも
刀太さんを義理で面倒を見てたのかと
落ち込んでいたのですね。
雪姫さんはいずれは刀太さんが、自分の
手から離れてしまう、まさに親が子を思う
悩みでいることを知らないわけで、
親の心、子知らずという状態でしたね。
フェイトさんと刀太さんと鉢合わせになる
前にぶっかった方とまさか闘う事になるとは。
最初に見たときは旧クラスの子に似ていた
ので、その方かと思いました。
現在学園長をされている龍宮さんや
幽霊のサヨさんとか超懐かしいです。
前回に引き続き前作を知る私も含む方達には
嬉しい登場です。
刀太さんが皆んなの孫というのもいいですね。
しかし幽霊のサヨさんはともかく、80年という月日が
立っているのに龍宮さんの姿がまだ若いのは何故?
麻帆良武闘会に急遽出場が出来る事になった
が仕組まれた闘いとなり、今度は始まりの魔法使いが
現れ、刀太さんは誘われるが断る。
そしてその他にも仲間が現れどうやら、旧作品
メンバー対UQホルダーのメンバーで闘うのですね。

本日もご苦労様でした。
今回敵として現れた始まりの魔法使いさん以外で、
かつてネギ先生の生徒であったメンバーと
仲間が敵に回るとは、かなり厄介です。
一番左からノドカさんで、隣がユエさんですが、
二人の姿が若いままなのが気になりますが、
こちらもクローンか死人?でしょうか?
ノドカさんの本の能力(相手の心を読む)も厄介ですし、
ユエさんは頭が良く魔法も凄かった印象があります。
大男の方はラカンさんですが
始まりの魔法使いさん以外で最もヤバイのは、
このラカンさんです。
以前はバクキャラという異名を持つほど、
色々とおかしい人物で、この方を倒す方法など
あるのか疑問です。
少なくとも力技でどうにかなる相手ではありません。
もし場外負けがありなら、キリンさんの能力で
ラカンさんを触って場外に持ち込むというのも
ありかも。
始まりの魔法使いと一緒に居た人物の力量は不明です。
しかしこれだけ揃うとメンバーの中に明日菜さんが
居ないのが気になります。
公式には名前があるので、もしUQホルダーのメンバーの
仲間になってくれると大きく戦局が変わってきます。
明日菜さんは身体能力も高く能力に、魔法を完全無効化という
素晴らしいものをも持っているので、ユエさんや始まりの魔法使い
を相手するに辺り、これ程欲しい人物はいないかと。

Re: 旧ネギ作品キャラ対UQホルダーとの闘い

> こんばんはてす。
> 長文失礼します。
 こんばんはです。
 今日はたくさんのコメントありがとうございます。

> 雪姫さんから真実を伝えられてかなり
> 落ち込んでいるかと思いましたが、
> クローンだったということよりも
> 刀太さんを義理で面倒を見てたのかと
> 落ち込んでいたのですね。
 深刻な展開にならないところが
 彼のいいところなのかもしれません。

> 雪姫さんはいずれは刀太さんが、自分の
> 手から離れてしまう、まさに親が子を思う
> 悩みでいることを知らないわけで、
> 親の心、子知らずという状態でしたね。
 親子関係という見方はあまり考えていませんでしたが、
 おっしゃるととおりだと思います。

> フェイトさんと刀太さんと鉢合わせになる
> 前にぶっかった方とまさか闘う事になるとは。
> 最初に見たときは旧クラスの子に似ていた
> ので、その方かと思いました。
 因縁の戦いということなのかもしれませんね。

> 現在学園長をされている龍宮さんや
> 幽霊のサヨさんとか超懐かしいです。
> 前回に引き続き前作を知る私も含む方達には
> 嬉しい登場です。
 喜んでいただけて私もなんだかうれしくなってきました。
 幽霊の子がおとなしそうでいいなと思います。

> 刀太さんが皆んなの孫というのもいいですね。
> しかし幽霊のサヨさんはともかく、80年という月日が
> 立っているのに龍宮さんの姿がまだ若いのは何故?
 龍宮さんはどんな方なのかは存じませんが、
 若い姿に保つ魔法でもあるのでしょうか。

> 麻帆良武闘会に急遽出場が出来る事になった
> が仕組まれた闘いとなり、今度は始まりの魔法使いが
> 現れ、刀太さんは誘われるが断る。
> そしてその他にも仲間が現れどうやら、旧作品
> メンバー対UQホルダーのメンバーで闘うのですね。
 このあたりは怒涛の急展開でした。
 旧作メンバー登場とはこれもうれしい誤算かもしれません。

> 本日もご苦労様でした。
 今日も一日お疲れさまでした。

> 今回敵として現れた始まりの魔法使いさん以外で、
> かつてネギ先生の生徒であったメンバーと
> 仲間が敵に回るとは、かなり厄介です。
 旧作メンバーとは存じませんでしたたが、
 そう考えるとすごい組み合わせですよね。

> 一番左からノドカさんで、隣がユエさんですが、
> 二人の姿が若いままなのが気になりますが、
> こちらもクローンか死人?でしょうか?
 確か前作からは100年近く経過しているのですよね。
 若い姿のままというのはやっぱりどこか不思議です。

> ノドカさんの本の能力(相手の心を読む)も厄介ですし、
> ユエさんは頭が良く魔法も凄かった印象があります。
> 大男の方はラカンさんですが
> 始まりの魔法使いさん以外で最もヤバイのは、
> このラカンさんです。
> 以前はバクキャラという異名を持つほど、
> 色々とおかしい人物で、この方を倒す方法など
> あるのか疑問です。
> 少なくとも力技でどうにかなる相手ではありません。
> もし場外負けがありなら、キリンさんの能力で
> ラカンさんを触って場外に持ち込むというのも
> ありかも。
 大男さんがそんなに強いとはなんだか驚きです。
 イメージ的に大きな人がやられ役みたいなのが、
 頭にあったからというのもあるのですが。

> 始まりの魔法使いと一緒に居た人物の力量は不明です。
> しかしこれだけ揃うとメンバーの中に明日菜さんが
> 居ないのが気になります。
> 公式には名前があるので、もしUQホルダーのメンバーの
> 仲間になってくれると大きく戦局が変わってきます。
> 明日菜さんは身体能力も高く能力に、魔法を完全無効化という
> 素晴らしいものをも持っているので、ユエさんや始まりの魔法使い
> を相手するに辺り、これ程欲しい人物はいないかと。
 まだ登場していない明日菜さんが再登場して
 仲間に加わることを、私も期待してみようと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム