【アニメ感想】ブレンド・S 第8話「アイドル属性も、ついてます」

 ブレンドSの8話を見て感想を書きます。
 ついに最後のキャラクターが登場しますが、どうやらこの方もかなりの個性をお持ちのようです。
 矢澤にこさんとマヤさんのあいの子かと思っていたひでりさんの正体はいったい何なのでしょうか。

【内容】
 新しく面接にやってきたひでりはお人形のように可愛らしい人でした。
 オタク受けしそうなキャラだから雇えばいいと語る秋月ですが、店長は麻冬とキャラがかぶるのではないかと言い出します。
 ロリババアといわれた麻冬はとりあえず店長に攻撃をしてしまいます。

 忙しいこともあり人数を増やすべきと主張する周囲の声に店長はついにひでりを雇うことを決意します。
 とりあえず制服を準備するまでは苺香のそれを借りて着替えることに。
 あざといキャラクターで男性客の注目を引くひでりは、どうやらアイドル属性もついてくるようです。

 ゴキに悲鳴を上げる美雨ですが、ひでりは素手で黒い悪魔をつかんで捨ててしまいます。
 冷静にひでりが男だと言い出す店長さん。
 ひでりは可愛いアイドルになるのが夢なのですが、両親(農家)が分かってくれないようです。

 女子高生に客引きする店長に犯罪のにおいを感じる秋月さん。
 ひでりは店長に恋愛のレクチャーをしてやると言い出し、自分を可愛いといえと迫ります。
 なお、彼(?)の自撮り写真はあひる口やぺたん座りあかりのようです。

 店長は苺香をほめようとしますが、中々うまくいきません。
 相変わらずのドSぶりを発揮する苺香に仕事の邪魔しかできていませんでした。
 今度はまかないの範囲を超えたスイーツを出しますが、苺香は思わずドン引きしてしまいます。

 ご馳走はリストラの前触れと考えていた苺香さん。
 店長はリストラなんてしないと告げ、苺香を「すこぶる気に入っている」と言い出します。
 好きとはいえなかったものの、これはこれでほほえましい関係なのかもしれません。

 美雨は必要な画材を買っていましたが、歩きスマホ中のひでりに華麗にスルーされてしまいます。
 普段はめがねという美雨に、そのアイドル仕様は認められないと言い出すひでりさん。
 服が中々決まらないというひでりをつれて、とりあえず洋服を選ぶことになりました。

 ネタ的な可愛さを追求する美雨に続き、ゴスロリで本気を出すひでりさん。
 ゴスロリは高いからと今度はセクシー路線で迫ることになりますが、刺激が強すぎると言い出します。
 お花を摘みに行くと言い出すひでりは「お花摘み」と主張して美雨におなかを殴られてしまいます。

 女子トイレに向かうひでりを止めて男子トイレへ促す美雨さん。
 美雨の荷物を持ってキャベツに比べたらと言い出すひでりさんが可愛いです。
 服が決まらないひでりに、美雨はいっそ作ってしまえばと言い出します。

 麻冬に要らない服がないのかと聞いてみることが提案されますが、幼稚園の服を連想してしまいます。
 最終的にはコスプレ衣装で間に合わせますが、さすがにこれでは外は歩けないようです。
 そして幼稚園の制服を着せられるひでりなのでした。

【考察等】
 新キャラクターは「アイドル」のにこさんと「ボクっこ」のマヤさんのあいの子でした。
 アイドル属性だけではなく、まさかの男の娘属性までついてきてしまいました。
 声の調子が次々と変わるのは声優さんの高い実力を感じさせます。

 苺香さんと店長さんのラブコメ展開は見ていて面白かったです。
 ひでりさんと美雨さんの絡み(暴力?)もなかなか斬新な感じがしました。
 色々振り回すキャラかと思っていたひでりさんは、まさかのいじられキャラだったのかもしれません。

 公式サイトによると、次回は犬を拾ってくるお話のようです。
 そういえばラブライブサンシャインでそんなお話があったような気がします。
 飼い主がどんなキャラクターなのかによってお話はかなり変わってくるのかもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム