【アニメ感想】妖怪アパートの幽雅な日常 第20話「メッキの中身」

 妖怪アパートの20話を見て感想を書きます。
 放任主義の千晶先生ですが、一方で生徒への信頼は深いようです。
 そして、あの小夏さんの心の闇はかなり深かったようです。

【内容】
 文化祭が近づきますが、相変わらず放任主義の千晶先生。
 眠ってしまった先生に半ばあきれつつ、クラスの一同は何をしようかと考えます。
 生活指導の先生もかねているという千晶先生は問題児から率先して声をかけていたようです。

 英会話クラブでも文化祭の出し物はどうするかという議題になります。
 小夏が来なくなって心配なものの、部活動は強制ではないので仕方ないのかもしれません。
 田代さんはどこからか小夏が前の学校では進学校にいて、仕切り屋の性格だったことを突き止めます。

 前の学校ではその性格が災いして周囲に無視され、今の学校に転校してきたとのこと。
 小夏には優秀な姉がいてコンプレックスを持っている一方で、小さなころは体が弱かったようです。
 そんな小夏に、かつて2つ年上の従姉と同居していた自分を重ねる夕士なのでした。

 姉とのコンプレックスから自分を認めさせようとする小夏さん。
 千晶先生に呼ばれた夕士は小夏について相談を始めます。
 学生のときには周りが見えないのが普通であり、立ち直るかどうかは運命なのだとか。

 夕士は図書館で小夏に声をかけ、文化祭の出し物について話を始めます。
 自分が変な目で見られると夕士を拒否する小夏さん。
 意気消沈する夕士に声をかける気楽なフールなのでした。

 妖怪アパートでは当然のように泉貴がクリにじゃれていました。
 みんなですき焼きを食べていると、泉貴が修学旅行でヨーロッパ縦断したとのこと。
 学生の時期に海外に行くべきと主張する泉貴の一方、古本屋さんはスルーされます。

 泉貴は小夏を徹底的にほめるべきとアドバイスします。
 小夏が英会話クラブに所属していること、そして青木先生が英語の先生であること。
 これらはひとつの「縁」なのかもしれないと思いつつ、泉貴と枕投げをする夕士なのでした。

 英会話クラブでは文化祭に英語の吹き替え劇をすることに決まります。
 自分を抜きで盛り上がる一方を目の当たりにして憤りを覚える小夏さん。
 廊下には彼女が作ってきた出し物の案がびりびりに破られていたのでした。

【考察等】
 2クール目で登場し、いろいろ物議をかもした小夏さんのお話がやってきました。
 問題児な小夏さんの過去を探り当てる田代さんがある意味すごいです。
 他人の気持ちを理解しようとする夕士さんがいろんな意味で大人だなと思います。
 
 小夏さんの過去は深刻で、彼女の抱える心の闇は相当に深かったようです。
 仕切りたがりでプライドの高い彼女ですが、自分を認めさせようとするのも寂しさなのかもしれません。
 それゆえに、自分抜きで出し物を決めてしまったのはかなり問題のように思えます。

 小夏さんの動向が気になる一方で、次回は骨董屋さんがメインのお話のようです。
 うさんくさい彼がいったい何をするのかがすごく気になってしまいます。
 一方で、小夏さんと青木先生がどのように結びつくのかも考えていければ最高かもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

長引きそうな問題

こんばんはです。

夕士さんと田代さんはふざけ合っていたが、
恋人同士のように見えてきた。
小夏さんの過去が今回だいぶ明らかになったが、
目立ちたがり屋で人の意見を聞かないとなれば、
当然誰も相手にしてくれないと思われる。
小夏さんのコンプレックスの原因は、美人で成績も
良く人柄がいいお姉さんの存在だったようです。
自分勝手の思い込みで差別されていると感じており、
自分は優れているのに認めて貰えないと思っていた。
このままの状態で大人になっていたら犯罪を
犯しかねないの精神状態でしたね。
チアキ先生の触れて見ないと分からないという
アドレスは流石と感じました。
しかし先生は何の病気なのでしょうか?
気になりますね。
相変わらず普通にグリさんと居座っているミズキ
さんが面白いです。
文化祭の出し物は創作劇に決まりましたが、
夕士さんが小夏さんに企画提案の話をした
ものを書き上げていたのですね。
あの態度だと流石に夕士さんも小夏さんが、
アイデアをまとめてくるとは思わないでしょう。

本日もご苦労様でした。
ミズキさんが言うように褒めてあげるという
のも一つのアイデアだと思う。
この問題は長引きそうです。

Re: 長引きそうな問題

> こんばんはです。
 こんばんはです。
 コメントどうもありがとうございます。

> 夕士さんと田代さんはふざけ合っていたが、
> 恋人同士のように見えてきた。
 確かに、そういわれるとそんな気もしてきます。
 秋音さんのライバル登場でしょうか?

> 小夏さんの過去が今回だいぶ明らかになったが、
> 目立ちたがり屋で人の意見を聞かないとなれば、
> 当然誰も相手にしてくれないと思われる。
 性格に難があるということですよね。
 この当たりはなかなか難しいです。

> 小夏さんのコンプレックスの原因は、美人で成績も
> 良く人柄がいいお姉さんの存在だったようです。
> 自分勝手の思い込みで差別されていると感じており、
> 自分は優れているのに認めて貰えないと思っていた。
> このままの状態で大人になっていたら犯罪を
> 犯しかねないの精神状態でしたね。
 彼女の心の闇は想像以上に深かったです。
 立ち止まって話をする相手がいれば、
 ちょっとは変わってくるかもしれませんが……

> チアキ先生の触れて見ないと分からないという
> アドレスは流石と感じました。
> しかし先生は何の病気なのでしょうか?
> 気になりますね。
 千晶先生かっこいいですよね。
 人気があるのがわかる気がします。

> 相変わらず普通にグリさんと居座っているミズキ
> さんが面白いです。
 もう住めばいいと思えてきます。

> 文化祭の出し物は創作劇に決まりましたが、
> 夕士さんが小夏さんに企画提案の話をした
> ものを書き上げていたのですね。
> あの態度だと流石に夕士さんも小夏さんが、
> アイデアをまとめてくるとは思わないでしょう。
 おっしゃるとおりではありますが、
 彼女からすればかなりプライドを傷つけられたことは
 想像に難くないと思います。

> 本日もご苦労様でした。
 今日も一日お疲れ様でした。

> ミズキさんが言うように褒めてあげるという
> のも一つのアイデアだと思う。
> この問題は長引きそうです。
 長年の結果のあの性格ですから、
 なかなか矯正も難しいのかもしれません。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム