【アニメ感想】妹さえいればいい。 第6話「メディア展開さえ上手くいけばいい。」

 妹さえの6話を見て感想を書きます。
 コミカライズのお話が始まり、またも新しい女の子が登場します。
 リアルでは地味な黒髪ですがある意味では一つの武器なのかもしれません。

【内容】
 コミカライズが決定して、漫画家先生と面会する伊月さん。
 どう見てもお嬢様にしか見えない漫画家(蚕)に一瞬不安を覚えますが、その絵を見て感激を覚えます。
 一人っ子の蚕は同じ妹好きと聞いて思わず妹談義に花が咲きます。

 コミカライズ等いろいろなことを祝う為にとお花見をする伊月たち。
 蚕を「運命の人」と語る伊月に一瞬の焦りを見せる那由多さん。
 そして何故か税理士のアシュリー先生がいることに困惑する春斗なのでした。

 アシュリーと千尋の語りの後は編集者が主に作家について愚痴をこぼします。
 イラストレーターの刹那は千尋の「ぷりけつ」に何か思うところがあるようで、ぷりけつを見せてほしいと言い出します。
 変質者扱いされながれもパンツをずらす刹那ですが、思わぬ反撃を受けてしまいます。

 「来年の桜も見られるといいわね」という死亡フラグの一方、ハイテンションな伊月さん。
 一方、アニメをみんなで見ることになり、相変わらず妹について愚痴をこぼす春斗なのでした。
 まだ放送まで時間があるからとカードゲームを私用としますがつらい過去を暴露する羽目になってしまいました。

 先生を「お母さん」と呼んでしまったというお話で、中学のときに母が死んだお話に。
 過去の(いじめの)トラウマを思い出して学校なんて壊れてしまえと言い出す那由多さんが恐いです。
 そして時間となり(春斗が原作の)アニメを見ることになりました。

 ネットの反応を気にしつつアニメを楽しむ一同。
 しかし、その内容はあまりにも問題のあるもので、すっかり春斗は意気消沈してしまいます。
 作品が大好きだと涙を流す春斗さんに思わずもらい泣きする京さんが可愛らしいです。

 1人で帰宅する春斗はどこか寂しそうです。
 それを人事とは思えない依付きですが、いずれ彼の作品のアニメ化もあるのかもしれません。
 京の涙に何か思うところのある春斗なのでした。

【考察等】
 コミカライズが決定し、成功への階段を上りつつあるようで何よりです。
 この流れはいずれアニメ化へと続くのかもしれませんが……
 お尻に興奮する刹那さんはどう見ても変質者にしか見えない一方、千尋さんの反応がどう見ても女の子です。

 コミカライズが決定して、漫画家の女の子が出てきました。
 妹好きの蚕さんは相性もかなりよさそうですが、恋のライバルになるのでしょうか。
 先生を「お母さん」というところで「ゆゆ式」を思い出すのは私だけかもしれません。

 那由多さんの反応は相変わらず面白いですし、可愛らしいなと思います。
 アニメ製作の現場もいろいろ大変な一方、春斗さんの涙にもらい泣きしてしまいます。
 そして、やっぱり千尋さんは女の子なのか、わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

千尋さんが女の子なら

こんばんはです。

長文失礼します。
前回面接に来たカイコさんはやはり、イツキさん
の小説を漫画化する方でしたね。
しかもイツキさんの妹作品に憧れて、イラストも
イツキさんが感動するくらい上手い方でした。
またカイコさんはすごく可愛い女の子でしたので、
那由他さんのライバルになりそうな予感です。
刹那さんが千尋さんのお尻姿に惚れて襲ったが、
撃退されました。
しかし女性用のパンツが見えてしまいこの事件が
きっかけで、女性であることが判明した気がします。
アシュリーさんのお兄ちゃん発言で、落ち込む
千尋さんが印象的でした。
千尋さんももしかしたら義理の妹として、
イツキさんに接したいのに出来ないという複雑な
気持ちなのかもです。
人気作家で本もそれなりに売れていた不破さんの
アニメ化が放映されたが、イメージ違いの作品と
なってしまったようです。
ミワコさんが代弁して泣いてくれたお陰で、
救われた感じでしたね。

本日もご苦労様でした。
思いがけない刹那さんの行動で千尋さんに襲いかかる
とは思わなかったです。
撃退した後も女の子が発する言葉や下着も女性物
でしたし、もし女の子でなかった場合でも、
少なくとも男の娘である。
また女の子であった場合、イツキさんとは血が
繋がってないので、恋人であり義理の妹である
という、イツキさんの理想が実現しそうだ。(^^)
カイコさんの登場で那由他さんから見ればライバルかと。
今のところはイツキさんの作品が好きということですが、
今後の展開が楽しみでもあります。
アシュリーさんも侮れない存在なのでこの方も
注目したいですね。

Re: 千尋さんが女の子なら

> こんばんはです。
> 長文失礼します。
 こんばんはです。
 こちらもコメントありがとうございます。

> 前回面接に来たカイコさんはやはり、イツキさん
> の小説を漫画化する方でしたね。
> しかもイツキさんの妹作品に憧れて、イラストも
> イツキさんが感動するくらい上手い方でした。
> またカイコさんはすごく可愛い女の子でしたので、
> 那由他さんのライバルになりそうな予感です。
 すっかり意気投合してしまいましたね。
 私も、彼女は参戦してくると思います。

> 刹那さんが千尋さんのお尻姿に惚れて襲ったが、
> 撃退されました。
> しかし女性用のパンツが見えてしまいこの事件が
> きっかけで、女性であることが判明した気がします。
 刹那さんの暴走もある意味すごいですよね。
 千尋さんが女性だとして、
 どうして弟のふりをしているのか、
 それが問題になりそうです。

> アシュリーさんのお兄ちゃん発言で、落ち込む
> 千尋さんが印象的でした。
> 千尋さんももしかしたら義理の妹として、
> イツキさんに接したいのに出来ないという複雑な
> 気持ちなのかもです。
 千尋さんは何か事情があるのかもしれませんね。

> 人気作家で本もそれなりに売れていた不破さんの
> アニメ化が放映されたが、イメージ違いの作品と
> なってしまったようです。
> ミワコさんが代弁して泣いてくれたお陰で、
> 救われた感じでしたね。
 せっかくのアニメがこれでは大変だと思います。
 京さんの涙にはもらい泣きしそうです。

> 本日もご苦労様でした。
 今日も一日お疲れさまでした。

> 思いがけない刹那さんの行動で千尋さんに襲いかかる
> とは思わなかったです。
> 撃退した後も女の子が発する言葉や下着も女性物
> でしたし、もし女の子でなかった場合でも、
> 少なくとも男の娘である。
> また女の子であった場合、イツキさんとは血が
> 繋がってないので、恋人であり義理の妹である
> という、イツキさんの理想が実現しそうだ。(^^)
 千尋さんの正体については、
 これからもますます目が離せなくなりそうです。
 
> カイコさんの登場で那由他さんから見ればライバルかと。
> 今のところはイツキさんの作品が好きということですが、
> 今後の展開が楽しみでもあります。
> アシュリーさんも侮れない存在なのでこの方も
> 注目したいですね。
 アシュリーさんも参戦となるとすごいことになりそうな気がします。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム