【アニメ感想】宝石の国 第6話「初陣」

 宝石の国の6話を見て感想を書きます。
 足が動くようになったフォスさんはこれからどのように生きていくのでしょうか。
 キャラクターの数が多くて公式サイトは欠かせません。

【内容】
 フォスが新しい足を手に入れたころ、先生と宝石の皆さんは月人との戦闘を開始していました。
 ジルコンはイエローをかばって傷を負い、治療をすることになりました。
 しかし、フォスは新しい足を手に入れたと思ったらすぐにどこかに行ってしまいます。

 新しい足が速すぎて思ったところに止まれないというフォスさん。
 荒療治で制御することが出来るようになったフォスは先生に戦いたいと進言します。
 先生はフォスに一番軽い剣を与えますが、彼女は重たくてもてません。

 先生が大好きだから助けたいというフォスに、金剛先生はアメシストの補佐としての任務を与えます。
 海の記憶を聞かれたフォスですが、かなりの部分の記憶を失っていました。
 「人間」という言葉を聞いた先生は顔色を変え、何かを察知したようです。

 アメシストは同じような人が2人で、フォスは驚いてしまいます。
 とりあえず3人で見張りをすることになりましたが、結局月人は来なかったようです。
 その次の日は、木の実を採取しつつの見張りでしたが、やっぱりその日も来ませんでした。

 見張りを始めて3日目、剣の練習を始めようとしたところで月人がやってきます。
 アメシスト(2体)は素早い動きで月人たちを攻撃していきますが、油断して砕かれてしまいます。
 何も出来なかったフォスを助けたのはボルツであり、先生の一撃だったのです。

【考察等】
 博物誌のお話は終わりましたが、フォスさんには新しい仕事が与えられました。
 戦闘要員ではないものの、前線に近い仕事は色々と大変かと思います。
 目の前の仕事をこつこつと片付けることが大切ということなのかもしれません。

 3日目にして初めての直接戦闘が始まってしまいました。
 初登場かと思った矢先にあっさり倒されてしまうアメシストさんの姿に、どこかマミさんを思い出してしまいます。
 さしずめ、ボルツさんは(髪の毛の色的に)ほむらさんなのでしょうか。

 いつもながらスタッフロールのキャストを見てその豪華さに驚くのは私だけでしょうか。
 次回のタイトルは「冬眠」とのことですが、宝石の人達は冬眠する習性があるのでしょうか。
 そして、砕かれたアメシストさんはまた元に戻るのかどうかも気がかりです。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム