【アニメ感想】いぬやしき 第5話「獅子神優子」

 いぬやしきの5話を見て感想を書きます。
 物騒な内容が続きますが、王様ゲームより救いがある展開だと思うのは私だけでしょうか。
 原作が終わっている以上最後までやってくれることを期待するばかりです。

【内容】
 朝から暴力団の襲撃、民家での殺人事件という物騒なニュースが続きます。
 学校では連続殺人犯が獅子神と安堂ではないかという変なうわさが流れます。
 苦悩した安堂は治療困難な患者たちが回復するという「奇跡」のニュースを見て、獅子神と同じ能力者が存在するのではないかと考えます。

 安堂はわざと「助けて」と悲鳴を上げると、犬屋敷本人が(上半身裸で)やってきます。
 彼は獅子神の悪行を許せないと告げ、それを止めようと考えていました。
 安堂は病人の回復と暴力団の襲撃をやってのけた犬屋敷を「ヒーロー」だと確信し、獅子神をとめてほしいと嘆願します。

 自分はヒーローではないと告げる犬屋敷に対し、安堂はどんな人間よりも人間らしいと告げます。
 一方、獅子神はクラスメイトの渡辺さんから告白され、笑顔で「ありがとう」と一言。
 離婚した父の家で兄弟の誕生日パーティーを終えて帰宅すると、母親から衝撃的な事実が告げられます。

 安堂と獅子神の学校の「犬屋敷」さんはどうやら犬屋敷の娘であるとのこと。
 犬屋敷が特訓のようなことをしている一方、獅子神の母親が末期ガンで1ヶ月の命とのこと。
 獅子神は最愛の母から告げられた最悪の事実に涙を流し、死なせたくないと泣き叫びます。

 母親が完治したと聞いて喜ぶ獅子神さん。
 バイトのお金を元手にした300万円が入ったと知らせ、高級マンションに引っ越そうと告げます。
 いつものように難病の人を救う犬屋敷に安堂は思わず涙を流します。

 連続殺人者について「悪魔のような人間」と吐き捨てる母親に、もし自分だったらと聞く獅子神さん。
 母親の一緒に死ぬという言葉に思うところはいろいろあると思われます。
 そして、獅子神とは別の犯人が捕まったようですが……

 もう人を殺すことをやめようと考えた獅子神ですが、突然警察に押し入られます。
 追い込まれた彼は一体どうなってしまうのでしょうか。

【考察等】
 安堂さんと犬屋敷さんの出会いのお話でしょうか。
 相変わらず上半身裸なおじいちゃんがヒーローというのは中々にシュールです。
 棒読み気味な演技ももうこの人じゃないといけないと思うようになったのは私だけではないかと。

 悪いことを続ける獅子神さんですが、それでも人の子だったようです。
 その愛が家族だけに向く獅子神さんと全ての人に向けられる犬屋敷さんが対照的です。
 大量殺人の獅子神さんも、聖人君子な犬屋敷さんもどちらにしても普通ではないことは確実でしょうか。

 母親の言葉に一旦は更正を決意した犬屋敷さんですが、警察がやってきてお話が動きます。
 ここで母親が何らかの形で死亡し、獅子神さんの暴走が止まらなくなるのでしょうか。
 犬屋敷さんを単純にヒーローと呼ぶことに違和感を感じるように、獅子神さんももまた単純な悪役として語るべきではないのかもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム