【アニメ感想】僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第5話「破れてたって… どうしよう!?」

 しょびっちの5話を見て感想を書きます。
 梨奈さんの登場でますますにぎやかに、楽しくなってきた模様です。
 一方で、遥さんは色々と苦労がたえないような気がしますが。

【内容】
 雫はメスイヌになりきれば、秋穂はメスネコになりきります。
 さらに梨奈が携帯を買ってもらい、嬉しそうで何よりです。
 何をはいているのかと真剣に話をする梨奈と秋穂なのでした。

 遥は梨奈と一緒に写真を撮り、加工して楽しみます。
 はしゃぐ梨奈は「はめどり」といって周りにはしゃいで回ります。
 綺麗に歌うコツを聞かせるとトイレに連れ込む秋穂と梨奈なのでした。

 しゃべらなくても恋人の気持ちを察する「彼女力」を身につけようとする秋穂さん。
 遥は小テストの教科書を忘れたことやシャープペンシルのしんがないことを読まれます。
 一生懸命な秋穂はありがたいものの、周りには弱みを握っているのかと邪推されます。

 遥の気持ちを察するのだと意気込む秋穂、雫、梨奈の3人。
 秋穂と一緒に帰ろうとしますが、彼女はクラス委員としての仕事があるとのこと。
 会議では彼女はどんな流れになっても下ネタを力説し、変な方向へと進みます。

 しゃっくりが止まらなくなった秋穂に、とめ方を調べる遥さん。
 秋穂の胸を見た雫はおもわず止まってしまいます。
 ロッカーに隠れた雫ですが、遥と秋穂の会話を変な方向に解釈して思わず顔を赤らめます。

 秋穂のしゃっくりが止まったかと思えば、今度は雫のしゃっくりが止まりません。
 雫に水を飲ませますが、何故か顔を赤らめてしまいます。
 一方、奏多はコンビニでお菓子を買おうとし、美咲は変なチョコレートを購入して店員を赤面させるのでした。

【考察等】
 キャラクターがますます増えて、作品の世界観がますます明確になったような気がします。 
 梨奈さんは天然、秋穂さんは一生懸命なところが素敵です。 
 結局向かう方向性は、下ネタに突っ切るところはお約束ですが。

 一生懸命な秋穂さんに、たじたじになる遥さんがなんだか面白いです。
 生徒だけが変な方向に突き進むかと思えば先生も同じ流れなのかもしれません。
 そして、雫さんの担当声優さんのフルネームに何かすさまじいものを感じます。
 
 次回のお話もやっぱり変な方向に突き進むのでしょうか。
 方向性はわかっていても、ここまであからさまに言ってくるとすがすがしさすら感じてしまいます。
 これで純愛ともとれる流れを作り出せるのは、ある意味天才なのかもしれません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム