【アニメ感想】サクラダリセット 第24話(終)「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 5/5」

 サクラダリセットの最終回を見て感想を書きます。
 最後までキャラクターを覚え切れず公式サイトにお世話になったのは内緒です。
 気のせいか、花澤さんと悠木さんのお声は最近よく聞くような気がします。

【内容】
 野々尾さんとのお話を終えた美空に、ケイから連絡が入ります。
 彼は菫が倒れたとともに、彼女を助けたいと言い出します。
 「予定通り」彼女を助けるというケイに「正義ではない」と語る沙々音さん。

 最後までチョコレートを推して去っていく沙々音。
 入れ替わりで美空がケイの前に現れます。
 ケイの記憶に触れた彼女は、かつての口付けを「うれしかった」と一言。

 菫に「二番で納得してもらう」というケイさん。
 ケイは菫に「キミなら僕を救える」と告げ、未来を見せようとします。
 「ゲームをしてほしい」と提案する彼女は、名前を呼んでほしいと言い出します。

 やってきた美空は菫と対峙しますが、彼女はケイを石ころにしたのだとか。
 美空は実は1人で能力を使うことが出来ると告げ、リセットを使おうとしますが、突然涙を流します。
 菫もまた涙を流し、美空には「彼に守られたままではいけない」と告げます。

 夢の中で「重すぎるくらいでちょうどいい」と語るケイさん。
 菫が目を覚ますと、隣にはケイの姿がありました。
 そのまま去っていく菫と握手を交わすケイなのでした。

 菫が去り、入れ替わりに美空が現われます。
 美空は菫とは「ほどよく敵対」するくらいでちょうどいいのだとか。
 そして美空は昔彼が褒めてくれた髪を伸ばそうと言い出します。

【考察等】
 半年の間続いてきたお話は、今回でついに最終回でした。
 キャラクターとストーリーは魅力的な作品だったことは間違いないかと。
 一方で、このお話を語るにあたり、私の理解力が足りなかったことが悔やまれます。

 中盤のお話は、ケイさんを巡る三角関係なのでしょうか。
 まっすぐとケイさんに尽くす美空さんの姿がどこか美しく思えます。
 好きな人を諦めることになった菫さんの涙もまた深く心に残りました。

 ここだけの話、ケイさんと美空さんが結ばれたのはまだしも、能力の管理という問題はよくわからなかったりします。
 それでも犠牲が出ることなく終わった以上はハッピーエンドなのだろうなと思いたいです。
 そして、最後まで完走できたこと、そして製作者の皆さんに感謝を述べて筆を止めようと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム