【アニメ感想】サクラクエスト 第24話「悠久のオベリスク」

 サクラクエストの24話を見て感想を書きます。
 市町村合併と「花咲くいろは」のラストがどことなく重なる感じがします。
 お祭りも無事開催されて何よりでしたが、ここからどう最後まで結びつけるのでしょうか。

【内容】
 会長から間野山との合併の話が出されて、困惑する由乃たち。
 なんでも会長は合併協議会への参加を内々に打診されたとのこと。
 これからも間野山の大切なものを残したいと、お祭りの成功へと意気込む由乃なのでした。

 すっかり元気のなくなった会長の姿に、寂しさを覚える由乃さん。
 気がついたら会長や観光協会のおばあさん(凛々子の祖母)までもが劇に参加するようです。
 合併してもつまらないというエリカさんがある意味面白いです。

 合併によって人口の小さな間野山の意見が通りづらくなるのではないかと危惧する一同。
 そんな中、テレビ局の人がテレビに出す代わりにご当地アイドルをねじ込んでこようとします。
 一定の譲歩をしようとする由乃に対して、会長は「祭りは間野山のもの」とテレビ局を追い返してしまいます。

 お祭りまでのカウントダウンや地元の創意で盛り上がりを見せる姿に、エリカもひそかに注目していました。
 テレビ局がなくても、町の中が盛り上がるのが一番と結論付ける由乃さん。
 一方、会長は「自分にしかできないこと」を考えているようです。

 個人からの協賛金の増加に、町の人のやる気を出す由乃さん。
 事務所からの契約終了の話が入ったものの、必ずしも東京にはこだわらなくなったようです。
 「どこにいても自分で探せる刺激もある」と結論付けた由乃さんが素敵です。

 竜の祭壇を掃除している中、サンダルさんのご先祖様が桜池を作ったことが判明します。
 由乃は誕生日パーティーのサプライズと、賛同者おそろいのハッピ、和菓子屋さんのケーキに感激を隠せません。
 そして、ついに念願のお祭りの復活が果たされます。

 改めて町を守りたいと意気込む会長はサンダルさんの故郷との姉妹都市締結を思いつきます。
 なお、故郷の市長はちょうど日本(金沢と言及あり)にまでやってきていたようで、会長は市長を迎えに行くこととなりました。

【考察等】
 最終回が近づく中、突然の合併話に驚きを隠せません。
 TARITARI(いずれ見ようと思います)や花いろのラストの切なげな感じがどこか重なります。
 地元でお祭りを作るというのは現実の「ぼんぼり祭り」をふと思い出します。

 初めは東京にこだわっていた由乃さんでしたが、すっかり成長したなと思います。
 私自身はどちらかといえば都会への憧れが先行する人間なのですが、どこにいても刺激はあるという言葉には感嘆しました。
 実際に富山という地方に拠点を移したPAさんだからこそ、説得力のある言葉なのかもしれません。

 最後の最後まで諦めない、そんな会長さんも素敵だと思います。
 姉妹都市の締結で一矢を報いようとし、金沢まで迎えに行くのだとか。
 いずれにしても、間野山がこれからも人々に愛されて、生き残っていくことを願ってやみません。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
朝から大量のアニメ視聴
おつかれさま。
猫さんには感服の一言です。

いよいよお祭り開催の回ですね。
合併の話題を吹き飛ばすことが
できればよいのですが。
上司でないほうのテレビ局の人、
割といい人でしたね。
会長さんは男気のあるところが
素敵だと思います。
ワンマンな性格も多少は
改善されたように見えますね。
凛々子さんのおばあさんも
立派な方だと思います。

由乃さんの考え方も良いと思います。
どの地域でも、探す気さえあれば
やりがいは見つかるのかも知れません。
彼女の今後にも期待です。

サンダルさんは常に物語の
キーパーソン役を担います。
彼の故郷との姉妹都市
成立は成るのでしょうか。

合併は出来る限り回避して
ほしいものですね。
最終回は間近なのでしょうが
注目して視聴しておきたいです。

金沢って良いところですね。
特に兼六園、金沢駅などは
私も気に入ってしまいました。

私、TARITARIやいなこんは
全く知らないのですが。
もし記事に纏めることが
あるのでしたら読ませてください。

余談ですが今日は寝不足気味です。
帰宅後の浮上が遅れたりしたら
ごめんなさいです。
今日も一日よろしくお願いします。

Re: No title

> おはようございます。
> 朝から大量のアニメ視聴
> おつかれさま。
> 猫さんには感服の一言です。
 こんにちはです。
 毎日ぎりぎりながらがんばってます。
 来期は量を減らそうかと。

> いよいよお祭り開催の回ですね。
> 合併の話題を吹き飛ばすことが
> できればよいのですが。
 お祭り、もりあがっていて
 とてもいいなと思います。

> 上司でないほうのテレビ局の人、
> 割といい人でしたね。
 地元出身だからこそ、
 前回の結果も納得行かなかった
 野田と思います。

> 会長さんは男気のあるところが
> 素敵だと思います。
> ワンマンな性格も多少は
> 改善されたように見えますね。
 彼の思い切りのよさって
 閉塞した状況の中ですと
 すごくいいなと思います。
 
> 凛々子さんのおばあさんも
> 立派な方だと思います。
 前回のお話でのおばあさんも
 とてもよかったです。

> 由乃さんの考え方も良いと思います。
> どの地域でも、探す気さえあれば
> やりがいは見つかるのかも知れません。
> 彼女の今後にも期待です。
 1話の彼女とは随分と代わりましたよね。
 それだけの事を気づかせてくれた
 間野山の懐の深さも素敵です。

> サンダルさんは常に物語の
> キーパーソン役を担います。
> 彼の故郷との姉妹都市
> 成立は成るのでしょうか。
 ご先祖さまとの縁は驚きました。
 姉妹都市、ロマンチックですし、
 このまま成功してほしいです。

> 合併は出来る限り回避して
> ほしいものですね。
> 最終回は間近なのでしょうが
> 注目して視聴しておきたいです。
 放送回数的に、残り1、2回かと。
 最後は合併になるかもしれませんが、
 くいのない展開を期待です。

> 金沢って良いところですね。
> 特に兼六園、金沢駅などは
> 私も気に入ってしまいました。
 駅については詳しくないのですが、
 かなり独特の場所らしいですね。
 兼六園はそれなりに有名だと思います。

> 私、TARITARIやいなこんは
> 全く知らないのですが。
> もし記事に纏めることが
> あるのでしたら読ませてください。
 いなこんは近日中に終わりそうです。
 タリタリは来月になるのではないかと思います。

> 余談ですが今日は寝不足気味です。
> 帰宅後の浮上が遅れたりしたら
> ごめんなさいです。
> 今日も一日よろしくお願いします。
 あまり無理はしないでくださいね。
 お体第一で大丈夫です。
 こちらこそ、どうかよろしくお願いします。

みずち祭り開催

こんばんはです。

長文失礼します。
由乃さん達は間ノ山の文化を残そうと、
今はみずち祭りを成功させることを
考えるという言葉は素敵です。
想いを未来に伝えていくと話す
叔母さんの話が良かったです。
どこから嗅ぎつけたのか?
例のテレビ番組がみずち祭りのを
放送する条件の話を持ってきたが、
会長の追い返す言葉が格好良かったです。
神輿に乗せた龍ですが案外いいかも。
テレビ局を頼らず間ノ山チャンネルを
利用するというアイデアは素晴らしいと
思いました。
中継をネットで流せば世界中の人々が、
見ることが出来ますからね。
町の人たちが盛り上がれば、祭りも
いいものが出来そうです。
サンダルさんのご先祖さんが桜池を
作ったというシーンには感動しました。
由乃さんの誕生日サプライズも
良かったです。
祭り当日に神輿を見ながら会長さんが
町を改めて守る事を決意するシーンも
素敵でした。
最後に曲が流れながらの祭りのシーンにて、
熊野さんとシオリさんのお姉さんが出店を
出してましたが、既に夫婦に見えました。
会長さんが凄いアイデアを思いつき、
サンダルさんの故郷と間ノ山を姉妹都市という
考えが凄いです。
タイムリーに市長さんが日本に訪れてるというのも
最終的ないい方向性が見えてきました。
そしてこの話も次回が最終回のようなので、
楽しみですね。

本日もご苦労様でした。
由乃さんの成長ぶりが見事でした。
今の由乃さんなら、どこでも仕事が出来るかと
思います。
契約が切れて由乃さんはどの様に行動するのか、
楽しみなのと、ご両親も遊びに来るシーンが
次回の最終回にあるのかな?
最終的に間ノ山の地域活性化の見通しが
立つのが見れるのか期待したいです。

Re: みずち祭り開催

> こんばんはです。
> 長文失礼します。
 こんばんはです。
 こちらもコメントありがとうございます。

> 由乃さん達は間ノ山の文化を残そうと、
> 今はみずち祭りを成功させることを
> 考えるという言葉は素敵です。
 今、自分たちにできることを精一杯する
 それが大切なのだと思います。

> 想いを未来に伝えていくと話す
> 叔母さんの話が良かったです。
 年長者の言葉だと重みが違いますね。

> どこから嗅ぎつけたのか?
> 例のテレビ番組がみずち祭りのを
> 放送する条件の話を持ってきたが、
> 会長の追い返す言葉が格好良かったです。
 会長さんはやるときはやる人だと思います。
 1話の時はムチャ振りばかりの印象でしたが、
 すっかり見直しました。

> 神輿に乗せた龍ですが案外いいかも。
> テレビ局を頼らず間ノ山チャンネルを
> 利用するというアイデアは素晴らしいと
> 思いました。
> 中継をネットで流せば世界中の人々が、
> 見ることが出来ますからね。
> 町の人たちが盛り上がれば、祭りも
> いいものが出来そうです。
 今はインターネットがあって便利ですよね。
 手作り感があるイベントになってよかったと思います。

> サンダルさんのご先祖さんが桜池を
> 作ったというシーンには感動しました。
 サンダルさんが陰の主人公かもしれません。

> 由乃さんの誕生日サプライズも
> 良かったです。
 ああいう心遣いってうれしいですよね。

> 祭り当日に神輿を見ながら会長さんが
> 町を改めて守る事を決意するシーンも
> 素敵でした。
 この人も、影の主役かもしれません。

> 最後に曲が流れながらの祭りのシーンにて、
> 熊野さんとシオリさんのお姉さんが出店を
> 出してましたが、既に夫婦に見えました。
 実際時間も経過してますし、
 結婚していてもおかしくはないかと。
 出来れば結婚式のお話を見たかったです。

> 会長さんが凄いアイデアを思いつき、
> サンダルさんの故郷と間ノ山を姉妹都市という
> 考えが凄いです。
 私もこの考え方はまったく想定してませんでした。

> タイムリーに市長さんが日本に訪れてるというのも
> 最終的ないい方向性が見えてきました。
> そしてこの話も次回が最終回のようなので、
> 楽しみですね。
 姉妹都市締結までいったとして、
 合併にどこまで影響するのかも気になります。

> 本日もご苦労様でした。
 今日も一日お疲れさまでした。

> 由乃さんの成長ぶりが見事でした。
> 今の由乃さんなら、どこでも仕事が出来るかと
> 思います。
 面接に堕ちまくっていた彼女とは
 もう別人ですね。

> 契約が切れて由乃さんはどの様に行動するのか、
> 楽しみなのと、ご両親も遊びに来るシーンが
> 次回の最終回にあるのかな?
 いろんな地域を活性化するために飛び回るというのも
 ありなのかもしれません。

> 最終的に間ノ山の地域活性化の見通しが
> 立つのが見れるのか期待したいです。
 地方在住者として、このあたりの展開は
 非常に気になります。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム