【アニメ感想】Re:CREATORS 第21話「世界は二人のために」

 レクリエイターズの21話を見て感想を書きます。
 セツナさんを呼び出す展開はまったく想像できませんでした。
 今までやってきたことはあれですが、アルタイルさんの必死さにどこか愛おしさを感じるのは私だけでしょうか。

【内容】
 圧倒的な力を持つアルタイルに対し、颯太たちは彼女の創造主であるセツナの現界で対抗します。
 目の前に現われた愛しい人の姿に、アルタイルは「汚い」「卑怯」を連呼します。
 彼女はセツナ本人はもういないといいつつも、その姿に攻撃をすることはできません。

 自分のために怒っていたアルタイルに感謝を示すセツナさん。
 全ての思いを込めて描いた彼女には、世界への憎しみがあったことを告白します。
 痛みとひきかえに生まれてきたというアルタイルは、世界の残酷さを知ってそれを憎んでしまったのです。

 色々な人に愛されたからこそ、無限の力を手に入れたというアルタイルさん。
 セツナはアルタイルは悪ではあっても、弱きものの騎士であると告げます。
 弱い人に進むだけの力を与えてくれる、そんな存在なのかもしれません。

 「私はここにいてはいけないのです」
 突然鳴り響く列車の音によってセツナは再びこの世を去ろうとします。
 感謝を述べるセツナにアルタイルは彼女を守ろうとその手を伸ばします。

 別の世界で2人きりになるアルタイルとセツナの2人。
 実は彼女のメガネは颯太のもので、アルタイルを描いたのは彼のためだったと告白します。
 颯太はそんな彼女の言葉に自らの行いを後悔し、今度こそその景色を見たいと涙を流します。
 そして、エリミネーションチャンバーフェスは終焉を迎え、世界は守られたようです。

【考察等】
 セツナさんが呼び出されたのは想像通りですが、最後の展開はまったく読めませんでした。
 今まで恐ろしいまでの戦闘力を有したアルタイルさんが、生みの親の前で語るところはどこか愛おしさを覚えます。
 おそらく展開には賛否ありそうな予感がしますが、彼女が単なる「悪役」にならなかったのは良かったと思います。

 セツナさんとアルタイルさんとのお話とともに、颯太さんの心にも一応の決着がついたようです。
 彼の置いていかれるような予感、劣等感という人間らしい感情もまた、大いにわかるだけに色々と考えさせられました。
 そして、セツナさんは美人さんで絵もうまくて優しくて、本当に素敵な人だと思います。

 今回で戦いには決着がつき、次回が最終回とのこと。
 色々と考えることの多かったこの作品がどんな風に最後を迎えるのかが気になります。
 そして、これまでで消えてしまった人たちは再び復活することはあるのでしょうか。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

最近のアルタイルが強すぎて少し腹立たしくも思っていたのですが今回の人間味あふれる言動に感動しました
次週が最終回と思うと寂しいです(T-T)
アルタイルはこの様な形で片がついたのですが他の被造物の方々はどの様な別れとなるのか、それでもきっとハッピーエンドになりそうですね


…極めて個人的な意見なのですが途中退場したキャラの中でもまみかちゃんの事は忘れないであげて欲しいです( ̄^ ̄)

Re: タイトルなし

 おはようございます。
 コメントありがとうございます。

> 最近のアルタイルが強すぎて少し腹立たしくも思っていたのですが今回の人間味あふれる言動に感動しました
 私もまったく同じ意見です。
 セツナさんを前にした彼女の姿が、本来の彼女なのかもしれません。

> 次週が最終回と思うと寂しいです(T-T)
> アルタイルはこの様な形で片がついたのですが他の被造物の方々はどの様な別れとなるのか、それでもきっとハッピーエンドになりそうですね
 おそらくハッピーエンドの流れになるのだと思います。
 別れで涙を流すのかはわかりませんが。

> …極めて個人的な意見なのですが途中退場したキャラの中でもまみかちゃんの事は忘れないであげて欲しいです( ̄^ ̄)
 彼女の退場はあまりにも早すぎたと思います。
 いい子すぎた彼女のことは、私もずっと心に刻んで生きようと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム