【アニメ感想】DIVE!! 第10話「MEET THE MONSTER」

 DIVEの10話を見て感想を書きます。
 めでたく代表となった要一さんではありますが、色々と思うところがあるようです。
 これでクラブ存続のお話もまた白紙になってしまったのでしょうか。

【内容】
 日水連の会長の連絡先を聞く要一は、どうしても話をしたいことがあるとのこと。
 一方、夏陽子は謎の男性から英語で引き抜きを受けているようなのですが……
 そして、知季は度重なる練習によって怪我をしてしまいます。

 要一は知季をお見舞いに行くと、そこには飛沫たちの姿もありました。
 知季と二人きりになった要一は「焦ってなかったか」と一言。
 それに対して彼は、自分の知らないところで決まるオリンピックも大人の枠であり「僕達のオリンピック」ではないと一言。

 4回半を自分だけの枠にしたいという知季の姿に目を覚ました要一さん。
 「いつだって一番は俺だ」とお見舞いのお花をお持ち帰りします。
 自分よりもクラブの存続を優先する父親に「あんた達のオリンピックではない」と反発します。

 会長と面会した要一は、自分の代表枠を白紙に戻してもう一度試合で決めなおしてほしいと求めます。
 目の前の親善試合に出ないことで、代表内定を白紙にさせようとします。
 一方、会長は「メダルがほしい」という執念を燃やし、宙に浮いた代表権をかけてもう一度試合をすることを提案します。

 「一度捨てたことを取り戻すのは容易ではない」と言い残す会長さん。
 親善試合は正式な代表となった寺本さん以外は水準を超えることが出来ませんでした。
 あとは、代表選考会でオリンピック代表を掴むことを宣言する一同なのでした。

【考察等】
 苦悩の末に代表権を白紙に戻した要一さんが印象的なお話でした。
 クラブ存続も白紙になったのかどうかもちょっと気になります。
 最終的に、主要メンバーが代表入りすれば問題ないのかもしれませんが……

 最終決戦の火蓋が切って落とされた、そんな感じの終わり方だったと思います。
 代表選考で3人が持てる力を出し切って、連盟の基準を上回るかどうかが気になるところ。
 とりあえず残り少ないお話を、しっかり見届けていくつもりです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム