【アニメ感想】バトルガール ハイスクール 第10話「家族」

 バトルガールハイスクールの10話を見て感想を書きます。
 顔を真っ赤にするミサキさんが可愛らしいなと思います。
 10話にいたってもほのぼのムードなのはある意味すごいなと思います。

【内容】
 学園祭を境にイロウズの活動は沈静化して、星守たちは実家に帰宅することを許されます。
 ミサキはみきに誘われ、彼女の家に同行することになりました。
 アニメのお約束どおり、お母さんはやっぱり若くて美人さんでした。

 早速カレーを作ることになりましたが隠し味の生クリームがありませんでした。
 ミサキはみく(みきの妹)と一緒に買い物に向かいます。
 出来上がったカレーを食べて思わず「おいしい」ともらすミサキなのでした。

 本当の家族みたいだといわれたミサキは思わず顔を赤らめることに。
 みく曰く「姉は女子力が足りない」とのこと。
 彼女の「たった一人の姉」という言葉に複雑なものを感じます。

 みくと一緒に眠るミサキですが、みきの家を一旦去ることに。
 火に包まれた町、逃げ惑う人の情景が浮かびます。
 そして、学園祭に出てきた人の形をしたイロウズと戦うことになったミサキなのでした。

 警報を受けて「いつものこと」とイロウズ討伐へと向かうみきさん。
 仲間の加勢を受けて勝負に出ますが、あちらも黒フードのイロウズが加勢に向かいます。
 そしてみきにそっくりなフードの正体はミサキのお姉さんだったようですが、彼女等は去っていきます。

 ミサキ曰く「あれはもう一人のあなた」とのこと。
 もう一つの世界とは一体どのようなことなのでしょうか。

【考察等】
 家族のほのぼのとしたムードに月曜日から癒されます。
 お母さんがすごく若い一方で、お父さんだけが登場しないのはちょっとかわいそうな気がします。
 そこまで男性を出さないことを徹底しているのでしょか?

 いつもクールなミサキさんが「家族」のぬくもりに安心しているのがすごくいいなと思います。
 一方で、ミサキさんの回想シーンとお姉さんの姿、並行世界の設定といろいろと新事実が判明します。
 次回あたりはミサキさんの過去が本格的に明らかになるのでしょうか。
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム