【アニメ感想】Re:CREATORS 第20話「残響が消えるその前に」

 レクリエイターズの20話を見て感想を書きます。
 チート設定のアルタイルさんに勝てるすべが思いつきません。
 まがねさんないし颯太さんがやはり最後の鍵となるのでしょうか。

【内容】
 セレジアの離脱に衝撃を受ける一同。
 憤りを覚えるひかゆですがあっさりと変身が解けて「傍観者」にされてしまいます。
 システムを逆手にとったアルタイルはすっかり主人公になってしまいました。

 承認力は向上しつつ、アルタイルのシナリオを肯定しているとのこと。
 メテオラの「切り札」はアルタイルの初期のデザインでありコピー的存在である「シリウス」でした。
 シリウスは切腹してアルタイルの意識を乗っ取ろうとしますが……

 アルタイルはシリウスに同調され決着がついたかに思われました。
 「生まれ変わった気分だ」と復活するアルタイルは逆にシリウスを乗っ取ったようです。
 その情景を見た颯太はどこかへと走り去っていきます。

 弥勒寺に続き、翔があっさりと倒されてしまいます。
 颯太はメテオラに嘆願する「隠し玉」は、まがねの「嘘」によって発動します。
 そして、アルタイルの前に現れたのは、彼女の創造主であるセツナだったのです。
 
【考察等】
 急展開が続き、時として困惑してしまう私がいます。
 アルタイルさんのコピーが登場するのはさすがに思いつきませんでした。
 まあ、さすがにそれだけで終わるアルタイルさんではなかったのですが。

 颯太さんかまがねさんが打開への鍵を握るとは思っていました。
 実際にふたを開けたらそのとおりだったのですが、セツナさん復活は考え付かなかったです。
 とはいえ、アルタイルさんが説得されて引き下がるとも思えないのですが……

 残り2話の中で、次回あたりで決着がつくのかもしれません。
 セツナさんがアルタイルさんに迷いを生じさせるくらいはあると思いますが、実際はどうなるのでしょうか。
 そして10月まで残された2週間分をどう切り抜けるのもちょっと気になってしまいます。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム等です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームは少し前にDS版のFF3をクリアしました。
 一年も残り少ないですがどうかよろしくお願いいたします。

凍結しましたが、いつかは復活させたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム