【アニメ感想】戦姫絶唱シンフォギアAXZ 第7話「ARCANA No.00」

 きれいなアホガールことシンフォギア4期の7話を見て感想を書きます。
 昨日のヒロアカといい、アホガール、サクラダリセットといい、今季は悠木さんの活躍が光ります。
 フィーネさんとキャロルさんの再登場を期待するのは私だけでしょうか。

【内容】
 「バラルの呪詛から人類を解き放つため、月の遺跡を掌握する!」
 ぼろぼろの都庁をバックに意気揚々と語るサンジェルマンたち錬金術師の皆さん。
 誰かを犠牲にすることに反論する響をはじめとした奏者一同は一斉に戦闘を開始します。

 追い込まれた切歌、調は抜剣で勝負に出ますがあっさりと倒されてしまいます。
 響は「言っていることが全然わからない」とサンジェルマンに全力の一撃を叩きこみます。
 敵であっても迷わずに手を差し伸べる響に対して、彼女は明日を開くのは怒りで握った拳だと反論し、去っていきました。

 敵の狙いはレイラインにあるのではないかと推測した指令は神社本庁に連絡を取ります。
 エルフナインは対応を探るために研究施設に引きこもってしまいます。
 一方、道に迷う響に対して、嫁の未来は「ずっと並んで歩いていきたい」と思ったと語ります。
 
 大量の資料を収集してエルフナインに提供する指令さん。
 キャロルと2人分頑張ろうとするエルフナインは、響とガングニールの融合事例から何かを思いついたようです。
 一方、アダムにでかい顔をさせないと錬金術師たちは行動を開始します。

 響と融合した「ガーベージ」が鍵となって賢者の石の力を相殺するとのこと。
 「賢者の石」に対抗するいわば「愚者の石」は、現在は深淵の竜宮(3期で登場)の底に沈んでしまったようです。
 そしてこちらの行動に対応して、水上基地ではモブに厳しいアルカノイズさんが現れます。

 錬金術師2名と対峙するクリス、切歌、調ですが抜剣なしで苦戦を強いられます。
 ゼロ距離からの攻撃を仕掛けるクリスに、切歌・調はコンビネーションで敵を追い払うことに成功します。
 一方、祭壇設置の儀式を進めるサンジェルマンに対し、アダムは同朋をいけにえにすることを提案します。
 
【考察等】
 冒頭からの戦闘と響さんの決死の叫びに胸が熱くなります。
 案の定反発するサンジェルマンさんですが、かつてのマリアさんたちのようにいずれは手を取り合うことになるのでしょうか。
 そう考えると彼女を慕うほかの2人がかつての切歌さんや調さんと重なって見えてきます。

 毎回ながら一生懸命な響さんやエルフナインさんの姿を見ていると自分もがんばろうと思えてきます。
 アダムさんの無慈悲な発言を前に、サンジェルマンさんの離反が着々と整いつつあるような気がします。
 あと、できることならばフィーネさんとキャロルさんの再登場を期待します。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム