【アニメ感想】DIVE!! 第6話「DIAMOND EYES」

 DIVEの6話を見て感想を書きます。
 弟さんに彼女さんを取られる展開は全く想像していませんでした。
 直前に練習していない状況から、選考会の結果に嫌な予感しかしないのですが……

【内容】
 弟に彼女である美羽を取られてしまった知季さん。
 彼はそのショックから、練習に出てこなくなってしまいました。
 一方、要一は「誰のために飛んでいるんだ」と飛沫にはっぱをかけます。

 夏陽子は痺れを切らして知季の家にやってきます。
 「飛び込み一筋」だった彼女は練習に明け暮れたものの選手としては結果が出ず、コーチになったとのこと。
 祖父からの打診によりコーチをすることになった彼女は、祖父の夢をかなえるために飛沫と要一にクラブ飛躍の可能性を見出した一方で、知季には「天性の素質」=ダイヤモンドアイが存在するとのこと。

 オリンピックへの合宿メンバーを選ぶ選考会が近づきます。
 飛沫の祖父は自分と同じ失敗を繰り返さないために、孫にひたすらに基本を叩きこんだとのこと。
 知季は、飛び込みのためにいろいろなものを捨ててきたと回顧し、彼女のことはどうやら吹っ切れたようです。

 選考会でも要一の華麗な飛び込みが炸裂します。
 飛び込みをする知季を見た要一は「こっちへ来い」と彼に期待しているようです。
 飛沫は水しぶきをたてない「無難な」演技で2位につけますが、夏陽子は「あなたじゃなくてもできる」と反論します。

 練習の成果である三回半を成功させ、周囲を騒然とさせる知季さん。
 要一に「自分のために飛べ」と言われた飛沫は豪快な飛び込みを見せますが、順位を落としてしまいます。
 安定した実力を見せる要一は圧倒的な実力を見せつけてトップを死守します。

 大歓声の中豪快な飛び込みを見せ、叫び声をあげる飛沫さん。
 予想通りトップをひた走る要一に対し、知季は4位という結果に悔しさを覚えます。
 今度こそ勝って一番になりたいと練習に熱の入る知季なのでした。

【考察等】
 飛び込みの練習がうまくいっている中、一方で彼女さんを取られるという展開は驚きました。
 美羽さんとすればずっと放置されていたところに弟さんが声をかけてくれたということなのだと思いますが。
 それでも練習に出なくなったのは、それなりにショックがあったのだと思います。

 コーチの励まし(?)もあり彼女よりも飛び込みを優先することを確認した知季さん。
 練習不足の中では三回半の成功も、4位という結果はむしろ上出来にすら思えますが、悔しさを感じるとのこと。
 この悔しさをばねに、彼が選手として一皮むけることを期待します。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム