【アニメ感想】異世界食堂 第5話「カツ丼/プリンアラモード」

 異世界食堂の5話を見て感想を書きます。
 前回のリザードマンさんといい、今回のライオンさんといいインパクト抜群です。
 魔王とカツドンと聞くと「はたらく魔王さま」を思い出すのは私だけでしょうか。

【内容】
 カツドンを要求するライオネル(ライオン)に、先代店主の回想へと移ります。
 金髪の男「アレクサンデル」に敗北したライオネルは、魔王のもとで闘技場で戦うことを強いられます。
 自分の運命を呪った彼の前に現れたのは「ねこや」への扉だったのです。

 「ねこや」にやってきたライオネルは思わず腹を鳴らし、食事をすることに。
 戦いに勝てそうなものがほしいと注文をするライオネルの前に出てきたのはカツドンでした。
 カツドンを食べて歓喜の叫びをあげたライオネルはたちまち一杯完食してしまいます。
 そんな彼の前にさらにカツドンを出す店主さんマジイケメンです。

 たちまち5杯も食べたライオネルは満足な表情を浮かべて去っていきます。
 カツドン代を稼がないとなと、再び闘技場に足を踏み入れたライオネルはマンティコアを圧倒します。
 闘技場最高の獅子王となった彼は今もカツドンを食べに「ねこや」へと足を運んでいるのでした。
 
 ある公国の姫であるヴィクトリアはハーフエルフでした。
 生涯独身を貫く彼女は魔術を志し、天才であった才能を生かして大賢者への弟子入りを果たします。
 日々研究を勧める彼女ですが、7日に一度の休みには「ねこや」へと足を運びます。

 彼女はプリンアラモードを注文しますが、そのメニューはかつて自分が記載したものでした。
 出されたプリンアラモードを「至高の組み合わせ」と絶賛し食レポするお姫様。
 お土産にプリンをもらって去っていくヴィクトリアは、プリンを保管するための冷凍技術をも会得していたのでした。 

【考察等】
 2つのお話ともに面白かったのですが、前半のライオンさんのインパクトが絶大です。
 カツドンを食べて勝負に勝つという言葉遊びがこれほどまで生かされるとは思わなかったです。
 豪快に5杯も食べるライオンさんを見ているとおいしさを飛び越して若干胸焼けがしてきたのは内緒です。

 後半では研究に没頭するハーフエルフのお姫様が登場しました。
 プリンアラモードを食べる幸せそうなお顔に、私まで幸せになるような、そんな気がします。
 そして、研究成果がプリンを保存する技術だったというオチも面白いです。

 次回はもう一つは見落としましたが、サンドイッチが出てくるようです。
 一方で、公式サイトに書かれていたもう一人の従業員である「クロ」さんはいつ出てくるのでしょうか。
 わたし、気になります!


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

異世界食堂5話、視聴おつかれさま。
遅くなりましたがコメントさせて下さい。

洋食のねこや、本当に色々なお客さんが
いらっしゃいますよね。
先代店主も立派な人だったようです。

ライオネルさん、
ねこやの常連客なのでしたね。
出されたかつ丼もおいしそうです。
元気がつく上に語呂がいいですから
景気づけにはピッタリかもしれません。

闘技場の前にカジノならぬ食事屋とは
彼もさぞかし驚いたことでしょう。
いつかあの金髪男に勝てると良いですね。

後半のお客はハーフエルフさんでした。
若くて実力のあることは素敵なのですが
皆に良く思われないのは辛い事でしょう。
プリンアラモードを注文とは
可愛らしいです。
調べてみたところ、これは
日本で開発されたデザートだとか。

重たいメニューの後にスイーツとは
番組の編集者さんも大したものです。
冷蔵庫の開発はご愛敬ですね。
今回のお客様たちも
美味しそうに食べてくれてよかったです。

店の主人、確かに気前が良く格好いいです。
アレッタさんは
すっかり定着キャラという印象ですよね。
かつ丼、私はソース味をいただくことが
(今日はここまで)

Re: No title

> 異世界食堂5話、視聴おつかれさま。
> 遅くなりましたがコメントさせて下さい。
 おはようございます。
 ようへいさんも毎回コメントありがとうございます。

> 洋食のねこや、本当に色々なお客さんが
> いらっしゃいますよね。
> 先代店主も立派な人だったようです。
 これだけのお客さんを考える作者さんも
 すごいなあと思います。

> ライオネルさん、
> ねこやの常連客なのでしたね。
> 出されたかつ丼もおいしそうです。
> 元気がつく上に語呂がいいですから
> 景気づけにはピッタリかもしれません。
 かつ丼は受験では割と定番なような気がします。
 とはいえ重たいのでああいった風に何杯も
 食べることは難しいです。

> 闘技場の前にカジノならぬ食事屋とは
> 彼もさぞかし驚いたことでしょう。
> いつかあの金髪男に勝てると良いですね。
 食堂のお話からははずれそうですが、
 いずれ再戦もあるのかもしれませんね。

> 後半のお客はハーフエルフさんでした。
> 若くて実力のあることは素敵なのですが
> 皆に良く思われないのは辛い事でしょう。
 可愛らしい外観に反して、
 色々と苦労されているのだろうなと思います。

> プリンアラモードを注文とは
> 可愛らしいです。
> 調べてみたところ、これは
> 日本で開発されたデザートだとか。
 やっぱり女の子なんだなと思います。
 日本のデザートというのは存じませんでした。

> 重たいメニューの後にスイーツとは
> 番組の編集者さんも大したものです。
> 冷蔵庫の開発はご愛敬ですね。
 平和な方向に研究が進んでいるのはいいことだと思います。

> 今回のお客様たちも
> 美味しそうに食べてくれてよかったです。
 みなさん、すごく幸せそうなお顔をしますよね。
 おかげですごくおなかがすいてきてしまいます。

> 店の主人、確かに気前が良く格好いいです。
> アレッタさんは
> すっかり定着キャラという印象ですよね。
 アレッタさんをみていると心が和むような気がします。

> かつ丼、私はソース味をいただくことが
> (今日はここまで)
 ソースかつ丼は福井県のものが有名らしいです。

Re:Re

返信、どうもありがとうございます。
ソースかつ丼、
福井県でも有名なのですね。
群馬では玉子とじよりもメジャーな
食べかたです。
ソースかつ丼発祥の地について、
ちょっと調べてみたくなりました。

私、明日は商店街のお祭りの
お手伝いをしてきます。
あまり夜更かしはしたくないので
お話は早いうちにいたしましょう。
私もアニメはできるだけ見ます。

コメントの箇所は違うかもですが。
お姫様抱っこ、いつか誰かに
してもらえると良いですね?

Re: Re:Re

> 返信、どうもありがとうございます。
 いえいえ、どういたしましてです。

> ソースかつ丼、
> 福井県でも有名なのですね。
 福井、群馬のものが有名ですが、
 他にもいろいろな場所にあるようです。

> 群馬では玉子とじよりもメジャーな
> 食べかたです。
> ソースかつ丼発祥の地について、
> ちょっと調べてみたくなりました。
 ウィキペディアをみると
 どうも色々な説があるらしいです。

> 私、明日は商店街のお祭りの
> お手伝いをしてきます。
 お手伝いがんばってくださいね。

> あまり夜更かしはしたくないので
> お話は早いうちにいたしましょう。
> 私もアニメはできるだけ見ます。
 お話は出来るだけしたいですが、
 遅くなるようでしたが、
 私のお返事は一番後で大丈夫です。

> コメントの箇所は違うかもですが。
> お姫様抱っこ、いつか誰かに
> してもらえると良いですね?
 そんな奇特な人がいればいいのですが、
 現実は厳しいと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム