【アニメ感想】バトルガール ハイスクール 第5話「アイリスの花言葉」

 バトルガールハイスクールの5話を見て感想を書きます。
 望さんとゆりさんとの関係がわかりましたが、ミサキさんも仲間を得て変わるのでしょうか。
 正直、キャラクターが多くてお話がよくわからなくなってきました。

【内容】
 全員参加の特訓がはじまりますが、ミサキが不在であることに不満が出ます。
 ミサキの体を洗うくるみは、彼女は昔のゆりに似ていると一言。
 弱さは敵だと述べるミサキですが、昔は仲間がいたようです。

 「誰かと手をつなぐ強さもある」くるみさん。
 ミサキは昔のゆりに似ているという話から2年前のお話になりました。
 早朝の特訓をして先輩に負けないくらい強くなると豪語しますが、望はそれを拒否します。

 ゆりはくるみと2人で特訓を始めることに。
 参加しない望に憤るゆりに対し、望は星守に未来がかかっていることに恐怖していました。
 強くはなれないと嘆く望に、くるみはもう何もいえません。
 
 イロウズが出現して望が不在のまま一同は出動することになりました。
 ゆりは巨大なイロウズに呆然とします。
 一方、望は戦うのが恐かったといいつつも、ゆりがいなくなるのが恐かったと参戦します。

 突っ張って強くなろうとしていたゆりを理解していた望さん。
 一方、ミサキはくるみの言葉がどこか気になるもようです。
 くるみが言うには、アイリスの花言葉は友情、信頼、そして希望とのこと。

【考察等】
 キャラクターの多さに呆然としつつ何とか見続けている私がいます。
 早見さん演じるくるみさんの落ち着いた感じがいいなと思います。
 あの「賭ケグルイ」を見た後だと、何か思うところが大きいです。

 強くなろうとしていたゆりさんは仲間の存在で丸くなったようです。
 一方で、いまだ一人のミサキさんもそういった仲間が登場するのかもしれません。
 といってもこれだけキャラがいると誰が誰だかわからないのは私だけでしょうか。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム