【アニメ感想】ポケットモンスター サン&ムーン 第35話「カレーなバトル!ラランテスの舞!!」

 ポケモンサンムーンの35話を見て感想を書きます。
 わりかしゲーム準拠に近いぬしバトルのお話は、今回で三回目でしょうか。
 冒頭のシーンは驚きましたが、どうやら大試練は次のお話のようです。

【内容】
 しまクイーンのライチとの大試練に挑むサトシ。
 しかし、ニャビーもモクローも出てこず、ビリリダマの電撃を浴びてしまいました。
 というのは、サトシの見た夢だったのようです。

 勝負を急ぐサトシに対して、ライチは大試練はまだ早いと一言。
 今回の課外授業はアーカラ島の伝統料理であるアーカラカレーを作ることでした。
 そのためには珍しい食材が必要ということでチームに分かれて食材を集めることになりました。

 サトシ、マオの集めることになった食材はマゴのみ、ふっかつそう、きせきのタネでした。
 なお、きせきのタネはかなりのレアアイテムのようです。

 一つ目のマゴのみを手に入れようとするサトシですが、カリキリがその行く手を塞ぎます。
 モクローに空を飛んでマゴのみをとってもらおうとしますが、眠ってしまいました。

 ゆっくりと音を立てないで先に進もうとするサトシたちですが、パラセクトのほうしを受けてしまいます。
 なんとかマゴのみを手に入れたものの、カリキリとは結局戦うことになってしまいました。
 
 あっさりとふっかつそうを手に入れたサトシたち。
 残りのきせきのタネを入手するためにはディグダの住む洞窟を抜けなくてはなりません。
 イワンコが匂いをかぐことで、ディグダに見つからずに洞窟を抜けることが出来ました。

 最後の食材「きせきのタネ」を入手したサトシたちの前に、ラランテスが立ちはだかります。
 くさタイプのラランテスに対して相性のいいほのおタイプのニャビーを繰り出すサトシくん。
 ラランテスは大技「ソーラーブレード」に加えて仲間としてポワルンを呼び出します。

 ポワルンの「にほんばれ」によってソーラーブレードはチャージ不要で攻撃を仕掛けることが可能になりました。
 サトシはモクローを呼び出してラランテスに攻撃を仕掛けますが、日差しを浴びてあっという間に回復してしまいます。
 必死に戦うニャビーをかばうモクローはポワルンを打ち破り、サトシはニャビーのZワザでラランテスを打ち破ります。

 余計に持ってきていたふっかつそうでラランテスたちを回復させたサトシたち。
 そのお礼にとラランテスはクサZをくれました。
 突然現われたライチによると、3つの食材を手に入れることこそが試練だったのです。

 ライチに試練突破を承認されたサトシは、次回には大試練を受けることになりました。
 おいしいカレーをごちそうになり、ライチとの大試練に向けて意気込むサトシなのでした。
 
【考察等】
 今回はマオさんといっしょに材料を探すお話でした。
 食材探しからラランテスさんとの戦闘は、実はゲームでも殆ど同じ流れだったりします。
 ラランテスさんもそうですが、くさポケモンさんは可愛く綺麗なポケモンさんが多いような気がします。

 ラランテスさんとのバトルは、ゲームでの強さがよく出ていたと思います。
 にほんばれになるとソーラーブレードの溜めがいらなくなったりとか、あさのひざしの回復量が増えたりとか。
 ゲーム内では仲間を呼ばれる前にZワザで彼をしとめるのが定石かと思いますが、それが出来ないとアニメと同様に苦戦を強いられてしまいます。

 ラランテスさんを打ち破ったサトシくんは、次はライチさんとの「大試練」に挑むようです。
 いわタイプをつかう彼女には、相性的にはくさタイプ有利なので、モクローさんでZワザを使うことになるのでしょうか。
 同系統であるルガルガンさんとイワンコさんとの戦いにも注目したいところです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム