【アニメ感想】妖怪アパートの幽雅な日常 第3話「クリとシロ」

 妖怪アパートの3話を見て感想を書きます。
 クリさんの過去を聞くと、妖怪よりも人間の方がたちが悪いのかもしれません。
 最後は普通にいいお話で思わず泣いてしまいました。

【内容】
 夕士が入浴しているところを見つめるクリとシロは黎明によるととてもいい子なのだとか。
 日々アルバイトに精を出してそれはそれで楽しそうにやっているようです。
 気づけばあっという間に夏休みも終わってしまいます。

 クリとシロのお母さんとされる茜さんは狼の外見をしたごつい人でした。
 一方、クリは実の母親に疎まれて育児放棄されて何も言えない子になったそうです。
 そんなクリを見守っていたのはシロであり、ついには息子を殺した母親に噛み付き、人間に殺されてしまいます。
 彼らが母親の怨念から逃げた先こそが犬の神様に仕える茜さんであり、最終的にアパートに預けられたようです。

 クリの母親からクリを迎え撃つため一同は(どんちゃん騒ぎの)準備を始めます。
 夕士は亡き母親との関係とクリとを重ね、母親というものを見てみようとそれに参加することになりました。
 その楽しそうな様子に、悪霊と対峙するとは思えません。

 穢れきった母親が現われますが、アパートの結界に阻まれます。
 息子への執念だけで動く変わり果てた姿に戸惑いを見せる夕士ですが、その声はまったく届きません。
 母親を撃退した後、いい夢を見られると骨董屋さんに妙な石をもらった夕士なのでした。

 母親の間違った執念に愛情は無かったのかと問い掛ける夕士さん。
 亡き母親に会いたいと泣き出す彼を優しく抱きとめる秋音さんが素敵です。
 無き疲れて眠ってしまった夕士は亡き両親の夢を見ます。

 次の日、母親のことを念頭に入れた住民たちと対峙する夕士さん。
 泣き付かれて眠った夕士は深瀬さんに自室まで連れて行かれたようです。
 その事実に思い切り困惑した夕士なのでした。

【考察等】
 割と楽しそうだった2話までと比べ、クリさんの過去の重たさに驚きました。。
 もしかしたら妖怪よりも人間の方がたちが悪いのかもしれないと思ったのは私だけではないかと。
 どんちゃん騒ぎが楽しそうな一方、母親に会いたいという夕士さんをそっと抱きしめる秋音さんの優しさに感動するお話でも有りました。

 次回予告によると夕士さんはどうやらアパートを出るようです。
 まあ、タイトルのこともあるのでまた戻ってきそうな気がしますが。
 とりあえず次回からもしっかりと最後まで見届けたいなと思います。

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

クリとシロさんの過去

こんばんはです。

夕士さんは 夏休みの間に宅急便の
仕事をやってたのですね。
アカネさんは霊獣でありお母さん
がわりであった。
シロとクリさんの過去が可哀想すぎです。
夕士さんが母の事を思い出し泣きだす
気持ちは良く分かります。
骨董屋さんから貰ったアイテム交換に
より両親の夢を見るシーンは良かった。
夕士さんは怪しい青い鳥に好かれたようだ(^^)
当初の予定である半年の契約が近づき、
夕士さんはどうするのか気になりますね。

Re: クリとシロさんの過去

> こんばんはです。
 こんばんはです。
 続いてお返事させていただきますね。

> 夕士さんは 夏休みの間に宅急便の
> 仕事をやってたのですね。
 両親不在ですし、親戚に頼るわけにも行かないのだと思います。
 苦学生ですよね。

> アカネさんは霊獣でありお母さん
> がわりであった。
> シロとクリさんの過去が可哀想すぎです。
 このあたりで実際泣いてしまいました。

> 夕士さんが母の事を思い出し泣きだす
> 気持ちは良く分かります。
 彼の優しさが現れていていいなと思いました。

> 骨董屋さんから貰ったアイテム交換に
> より両親の夢を見るシーンは良かった。
> 夕士さんは怪しい青い鳥に好かれたようだ(^^)
 夢の中ででも幸せな人時でよかったと思います。
 秋音さんに抱きつくところも良かったです。

> 当初の予定である半年の契約が近づき、
> 夕士さんはどうするのか気になりますね。
 一旦出ようとして、何らかの理由で戻ってくるのかと。
 タイトル的に退去はないと思いたいです。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム