【アニメ感想】Re:CREATORS 第15話「さまよいの果て波は寄せる」

 レクリエイターズの15話を見て感想を書きます。
 続々と登場する登場人物にますます先が楽しみになってきました。
 アルタイルさんも悪い人には見えないのは私だけでしょうか。

【内容】
 こちらの世界にやって来た「ひかゆ」を回収した颯太たち。
 いきなり泣き出してしまう彼女に困惑してしまいます。
 戦闘能力の無いキャラクターが登場することはまったくの想定外だったようです。

 ブリッツは機械と一体化した娘のことを思い出していました。
 彼の前に現れた男は弥勒寺の知り合いのようで、友達と妹を殺した彼を追っていました。
 一方、色々と楽しそうなまがねの前にアリスが現れ、「せいぜい面白くしろ」と一言。

 着々と準備を進めるメテオラたち。
 颯太が作品に参加することを喜びつつも、承認力を得られないのではないかと危惧します。
 いい顔をするようになった主人公をよそに、保護されたアリスの創造主もまた作業に参加することになりました。

 ひかゆに飛びかかるのは彼女のシナリオを書いた「創造主」でした。
 ひたすらに女性キャラに結婚を挑むその姿に、思わず敵の方に付くべきとまで言い出す弥勒寺さん。
 元々戦闘能力の無いひかゆの改変は難しいはずが、簡単だと豪語する男は只者ではないかもしれません。

 アルタイルは自分を守りたいというブリッツに対して、最終決戦に臨むべきではないと一言。
 日々さまざまな能力が(二次創作によって)付加される彼女は、全ての情報を知っているようです。
 誠意には誠意で応え、ただひたすらに神を追えと告げるアルタイルの胸中はいかなるものなのでしょうか。

【考察等】
 終盤までの道筋ができるなかでも、次々と新たなキャラクターが登場して飽きさせません。
 前回のラストで出てきたひかゆさんはまったく戦闘能力がないようですがどうなのでしょうか。
 一方、弥勒寺さんの知り合いも登場し、彼との因縁が気になる今日この頃です。

 楽しそうなまがねさんの前にアリスさんがやってきたのはちょっと意外でした。
 まがねさんをたきつける形でまみかさんの敵であるアルタイルさんを討とうということなのでしょうか。
 いつもなら直接挑みかかりそうなものなのですが、普通には勝てない相手だと無意識に悟っているのかもしれません。

 前半は煮え切らない颯太さんは、少しずつ主人公らしくなってきてよかったです。
 一方で、ひかゆさんの創造主は色々と癖のある人のように見えますが。
 本来戦闘向けではないひかゆさんをどう改変していくのかが気になるところです。
 アルタイルさんとブリッツさんの会話も色々と考えさせられました。

 役者が本格的にそろい、いよいよ最終決戦へと突き進むのかもしれません。
 この戦いの結末がどうなるのか、しっかりと最後まで見届けられればいいなと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム