【アニメ感想】アイドルタイム プリパラ 第14話「ガァルマゲドンがきた!」

 アイドルタイムプリパラの14話を見て感想を書きます。
 追放されたガァルマゲドンの皆さんですが、お元気そうで何よりです。
 中学生の先輩すら手玉に取るあろまさんはやはり「悪魔」なのかもしれません。

【内容】
 パラ宿を追放されたあろまとみかんはアボカド学園に転校してきました。
 何でもお部屋の番号が悪魔の番号である666と104(=天使)なのだとか。
 さらに、ガァルマゲドンの同僚であるガァルルもまた遅れてパパラ宿にやってきました。

 転校早々自らを「悪魔」、「天使」と名乗る転校生の授業を乱す行動に困惑する一同。
 校長先生はプリパラを認めつつありましたが、風紀委員の方はまだまだそれを認めないようです。
 一方、にのはシオンのチームメイトであるドロシーとレオナの特訓を受けていました。

 あろまの大量の予言書を作る行動力に感心するらぁら達。
 そっとのぞいていたみちるの姿をみたあろまは、自分たちに従う「小悪魔」の存在を示唆します。
 みちるが中学生の先輩であることを知りつつも、悪魔には通用しないようです。

 右肩に何かがいると言い出して、みちるを小悪魔(手下)にしてしまうあろまさん。
 一方、ガァルルは謎の卵を入手しつつあろまたちと合流します。
 そして、ガァルマゲドンは「パパラ宿支配の第一歩」と称して初のライブを行います。

【考察等】
 前回の追放劇から、ガァルマゲドンの皆さんがパパラ宿にやってきました。
 みれぃさんやそふぃさんたちだとレベルが高すぎるからか、彼女達を選定するのは順当だと思います。
 新キャラとの絡みも、これから先に期待できそうな、そんな気がします。

 悪魔のあろまさんが、中学生を手玉に取るあたりがすごいなと思いました。
 みちるさんが今度アイドルとしてデビューすることになるのでしょうか。
 わたし、気になります!
 

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム