【アニメ感想】ID-0 第12話(終)「実存人格 STILL HERE」

 ID-0の最終回を見て感想を書きます。
 シリアス展開ながらも、子安さんの演技を堪能するアニメでした。
 巻きこまれたマヤさんの成長に涙が止まりません。

【内容】
 イドとアダムスの戦いを止めようとする幼女さん。
 アリスかと思っていたのはその母親の意識だったようです。
 アダムスさんも声優さんの名演技もあって元気そうで何よりです。

 必要なのは「認識」であると告げ、仲間と合流するイドさん。
 彼は「ケイン」としての責任を負う形で自分ひとりが残ろうとします。
 アリスもといジェニファーは、アリスが近くにいることに「勝算」があることに気づきます。

 撤退は許されないと一人突撃するアダムスは玉砕します。
 軍は撤退を指示する中、社長は自らが元軍人であることを告げ、頭を下げてかつての職場にオリハルトを求めます。
 必死の涙を流して訴えかけるマヤの気持ちは軍にも通用します。

 軍の援護により突き進む一同ですが、冒険しすぎのBGM(ソーラン節)が素敵過ぎます。
 仲間が次々と倒れながらも目標へと到達したイドは、オリハルトにダイブし、ケインの姿となりながらもアリスと再会することに成功します。
 人類を「認識」させるべきとイドに、銃口を向けるアダムスですが、ジェニファーに説得される形でケインはどこにもいないことに気づきます。

 イドは仲間の声によって元の世界へと戻ります。
 一方で、綺麗になったアダムスはそのまま残るようですが。
 移動天体は去り、人類の危機は去ったようで何よりです。

【考察等】
 いろんな意味で伝説を作った最終回なのかもしれません。
 子安さんの演技とソーラン節のインパクトが大きすぎました。
 BGMが強烈過ぎて後半はまったく頭にお話が入らなかったのは内緒です。

 最後はアダムスさんも綺麗に浄化されたようで、ハッピーエンドなのだと思います。
 わからないところは多々ありましたが、見てよかったと思います。
 本当にありがとうございました。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム