【アニメ感想】終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? 第11話「どうか、忘れないで」

 すかすかの11話を見て感想を書きます。
 プロポーズに顔を真っ赤にするクトリさんがひたすらに可愛い一方で、タイトルに不穏な予感しかしません。
 やはりハッピーエンドは難しいのでしょうか。

【内容】
 突然のプロポーズに笑顔を浮かべるクトリさん。
 「幸せとは何か」と問う彼女に、幸せは人それぞれだと語るラーントルクなのでした。
 ヴィレムの顔をまったく見られなくなるクトリさんが可愛いです。

 「私、ずっと一緒だから」とヴィレムに語るクトリに、なにやら妙なフラグを感じます。
 昔の家を前にして、地面の下に何かがあると感じるクトリたちは、そのまま落盤で地下に落ちてしまいます。
 地上では獣が出現し、地下ではクトリをかばってヴィレムが負傷してしまいます。

 「保護者」だからクトリを守ろうとするヴィレムに対して「奥さん」だといいかけるクトリさん。
 何かを感じたクトリは翼を広げてヴィレム達の下を去っていきます。
 水晶に封じられた赤髪の少女を前にして、すっかり髪を真っ赤にするクトリなのでした。

 気を失ったクトリをつれて船へと帰還するヴィレムとグリック。
 意識の奥底で、リーリァが赤髪の少女と相打ちにある映像を見せ付けられるクトリさん。
 赤髪の少女は人間に殺された最後の星神であるとのこと。

 ノフト、ラーントルクが魔物を次々と倒していきます。
 一方で、クトリはもう元には戻れないと諦めているようですが。
 ネフレンも獣と交戦してボロボロになってしまいます。

 クトリのことを本当はなんとも思っていないのかもしれないと自問するヴィレムさん。
 そっと口付けをかわし、ヴィレムは獣と対峙することとなりました。
 一方、クトリの意識は殆ど残ってはいないながらも、彼の名を呼ぼうとしていました。

【考察等】
 突然の告白の後、真っ赤になるクトリさんがひたすらにか可愛いです。
 ういういしい2人に「月がきれい」ではないかと思ってしまうのは私だけでしょうか。
 これだけ純粋に人を愛することが出来たら、幸せなのだと思います。

 タイトルの不穏な感じと、髪が真っ赤になるクトリさんに不安しか感じません。
 このまま最終回で、1話冒頭の絶望的な状況へと戻っていくのでしょうか。
 ハッピーエンドは絶望的ではありますが、それでも最後まで見届けたいと思います。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

クトリさんがとうとう髪か真っ赤に

こんばんわです。

結婚告白されて後のクトリさんが可愛いです。
ラーントルクさんに幸せの質問に対する答えが、
人により変わることの回答は良かった。
クトリさんの過去の自分と出会い、
クトリさんの髪の色がとうとう真っ赤に
染まり気を失ってしまう。
ノフト達が戦いの調子が良くなったことが、
ヴィルムさんの下心ではないことをやっと認める(^^)
敵が凄い数の出現してしまいヴィルムさんもクトリさんを
守る為に戦いに、そしてネフレンさん、ラーントルクさん、
ノフトさん共々に限界を超える戦いに。
特にネフレンさんが過去の自我に呑まれそうなので、
過去の状況によるが敵になる可能性も秘めている。
あの状況ではほぼ全滅の可能性が濃厚になりそうですね。
とうとう次回、第1話の冒頭シーンに繋がるようだ。
おそらく涙なしには見れない話しになりそうですが、
どう決着するのか見届けたいと私も思います。

Re: クトリさんがとうとう髪か真っ赤に

> こんばんわです。
 こんばんはです。
 コメントありがとうございます。

> 結婚告白されて後のクトリさんが可愛いです。
> ラーントルクさんに幸せの質問に対する答えが、
> 人により変わることの回答は良かった。
 このあたりのやり取りがいいですね。

> クトリさんの過去の自分と出会い、
> クトリさんの髪の色がとうとう真っ赤に
> 染まり気を失ってしまう。
 ついに来てしまったという印象でした。

> ノフト達が戦いの調子が良くなったことが、
> ヴィルムさんの下心ではないことをやっと認める(^^)
 誤解されないまま終わらなくて良かったと思います。

> 敵が凄い数の出現してしまいヴィルムさんもクトリさんを
> 守る為に戦いに、そしてネフレンさん、ラーントルクさん、
> ノフトさん共々に限界を超える戦いに。
 この辺りからもう絶望的な状況でした。

> 特にネフレンさんが過去の自我に呑まれそうなので、
> 過去の状況によるが敵になる可能性も秘めている。
> あの状況ではほぼ全滅の可能性が濃厚になりそうですね。
 考えるだけでつらいなと思います。

> とうとう次回、第1話の冒頭シーンに繋がるようだ。
> おそらく涙なしには見れない話しになりそうですが、
> どう決着するのか見届けたいと私も思います。
 そうですね。
 どんな意味で涙を流すのかを含めて、
 次回が楽しみです。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム