【アニメ感想】ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第12話(終)「見つけた居場所」

 ロクアカ最終回を見て感想を書きます。
 急展開ですがしっかりと完結できたようでよかったと思います。
 しいて言えば、セリカさんの実力を見られなかったのは心残りですが。

【内容】
 レオスに壁ドンされたシスティーナは急な結婚を強いられて涙に暮れます。
 「あいつ斬っていい?」と言い出すリィエルに対して、先生が何とかしてくれるのではと語るルミアさん。
 ルミアから事情を知ったグレンはどこかへと失踪してしまいます。

 純白のドレスに身を包んだシスティーナは努めて笑顔を見せ、結婚式が行われます。
 実は仲間(ルミア、リィエル)の過去をネタにレオスに脅されていたようです。
 そして、乱入したグレンはシスティーナを拉致して結婚を強引に阻止します。

 街には中毒症状の人々がゾンビのようになって襲い掛かります。
 宮廷魔道師だったころの感覚を「思い……出した!」グレンは容赦なく人々に刃を向け、システィーナに拒絶されます。
 そこに現れたのはレオスに扮した元同僚のジャティスという男でした。
 
 「正義」の執行を名目に殺しを続け、アカシックレコードを手に入れようとしているジャティスさん。
 自分が「正義」の魔法使いであると豪語する男に逆上するグレン先生。
 一方、先生を拒絶したシスティーナは自分の行動に後悔して涙を流します。

 ピンチが続くグレンの前に現れたシスティーナは、貴方を連れ戻しにきたと一言。
 恐い貴方もロクでなしの貴方もかけがえのない人だと突然のプロポーズを始めます。
 「ここから先は俺の喧嘩だ!」、「いいえ、私達の喧嘩です」といわんばかりに2人1組でジャティスと戦うこととなりました。

 切り札をもかいくぐり、渾身の鉄拳をジャティスに叩きつけるグレンさん。
 「帝国は滅ばなければならない」と語ってジャティスは去っていきました。
 グレンは先生を続ける一方、セリカは地下迷宮の探索へと向かうのでした。

【考察等】
 グレン先生は、恐い顔、かっこいい顔、ゲス顔と色々な顔を見せる楽しい人でした。
 突然の失踪には驚きましたが、最後はしっかりとやってくれる先生でしたし、システィーナさんもドレス姿がかわいく、そして芯の強いところをみせてくれてよかったと思います。
 贅沢を言えば、殆ど力を見せていないセリカさんの実力を見たかったのですが……

 別人みたいだと思っていたレオスさんは、本当に別人だったようです。 
 アカシックレコードというタイトル回収と、帝国は滅びなければならないという意味深な言葉が気になります。
 若干中途半端な終わり方ではあるのですが、原作が完結していない以上は仕方なかったのかもしれません。

 先生らしからぬ行動のグレン先生にはじめは不安でした。
 しかし見続けていくにつれて、作中の生徒たちと同様に、少しずつ彼の魅力に気づいていったような気がします。
 現実的に2期は難しいのかもしれませんが、もしあったら絶対に見たいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

白猫さんからシスティーナさんに

こんばんわです。

レオスさんとジャティスさんの切り替わりは、
魔導兵戦の後だったのですね。
レオスさんが馬車に戻った時に、目がクマに
なっていたのが気になっていたが、
理由が判明した。
システィーナさんのウェディングドレスは
凄く素敵であった。
ジャティスさんはかなり厄介な相手であったが、
システィーナさんとのコンビで、追い詰め
最終的には取り逃がす方になったが、
良かったと思います。
グレンさんも初めてシスティーナさんの
名前を呼ぶ所も良かった。
セラさんの全容を見た限り、生まれ変わり?
システィーナさんそのものでしたね。
話しの全体から半分終わった区切りと
いった印象で終わりましたが、
次がある事を期待したいですね。

本日もご苦労様でした。
前評判通り面白い作品だったと思います。
恋の行方も進めて欲しいかったな。
確かに原作の進み具合にもよりそうですね。
気長に待ちましょう(^^)

Re: 白猫さんからシスティーナさんに

> こんばんわです。
 こんばんはです。
 いつもありがとうございます。

> レオスさんとジャティスさんの切り替わりは、
> 魔導兵戦の後だったのですね。
> レオスさんが馬車に戻った時に、目がクマに
> なっていたのが気になっていたが、
> 理由が判明した。
 そういわれると気づく余地はあったのですね。
 私はあまり考えていませんでしたが。

> システィーナさんのウェディングドレスは
> 凄く素敵であった。
 確かに、白くて可愛いです。

> ジャティスさんはかなり厄介な相手であったが、
> システィーナさんとのコンビで、追い詰め
> 最終的には取り逃がす方になったが、
> 良かったと思います。
 なんだかんだ言っていいコンビですね。

> グレンさんも初めてシスティーナさんの
> 名前を呼ぶ所も良かった。
> セラさんの全容を見た限り、生まれ変わり?
> システィーナさんそのものでしたね。
 このあたりも良くできていると思いました。

> 話しの全体から半分終わった区切りと
> いった印象で終わりましたが、
> 次がある事を期待したいですね。
 一区切りつけたあと、
 1年くらい後に2期があればと思います。

> 本日もご苦労様でした。
 今日も一日どうもありがとうございました。

> 前評判通り面白い作品だったと思います。
> 恋の行方も進めて欲しいかったな。
> 確かに原作の進み具合にもよりそうですね。
> 気長に待ちましょう(^^)
 色々詰め込んだ、びっくり箱のような作品かもしれません。
 じっくり待ちたいと思います。
ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
リンク
検索フォーム