【アニメ感想】アイドルタイム プリパラ 第12話「打て!アイドルタイムグランプリ」

 アイドルタイムプリパラの12話を見て感想を書きます。
 前回に続きソフトボールのお話が続きますが、ちゃんとライブもやっているので大丈夫かと。
 ぐだぐだながらしっかりと綺麗な形でまとめているのはさすがだと思います。

【内容】
 ソフトボールで足を負傷したゆいを気遣うにのさん。
 ゆいは怪我を隠してライブに出演しようとし、らぁらが代わりの選手として試合に出ることとなりました。
 そして、頼みの綱のにのは、自信を失って三振に倒れます。

 らぁらの声に反応してドロシーとレオナが助っ人に参入します。
 ドロシーとレオナが出塁し、らぁらは「かしこま」のタイミングで見事にヒットを続けます。
 怪我にもかかわらずライブを強行するゆいのがんばりを受けたにのは、逆転の一打を放ちます。

 風紀委員をドロシーとレオナが抑え、にのが2人目のアイドルとしてライブを行います。
 突然緑色の髪の女の子が出演し、ゆいはアイドルタイムコーデの一つを入手して勝利します。
 そして、校長先生も友情ライブを見てプリパラを公認することとなりました。

【考察等】
 ソフトボールとライブという、一見無関係な2つの要素を融合しているのは見事だと思います。
 途中でのドロシーさんとレオナさんの助っ人も旧作ファンとしてはうれしいところなのです。
 できることなら、ドレッシングパフェも時間稼ぎでライブをしてほしかったのが本音では有りますが。

 怪我を押しても必死にライブするゆいさんは普通によかったと思います。
 ゆいさんに触発されたにのさんがホームランを打ち、ライブもしっかりこなしたところも無理のない流れでした。
 グランプリは無事終了し、気づけば校長先生もプリパラを意外とあっさり認めたのは良かったと思います。
  
 次回は、前作の舞台であるパラ宿でのお話のようですので、旧作メンバーのライブを一杯堪能できたらいいなと思います。
 あと、今回のグランプリの後で出てきた緑色の女の子は一体何者なのでしょうか?
 わたし、気になります!

※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お客さま
RSSリンクの表示
リンク
検索フォーム