【アニメ感想】月がきれい 第10話「斜陽」

 月がきれいの10話を見て感想を書きます。
 楽しそうなお祭りの雰囲気の反面、ちょっとしたことで起こるすれ違いが悲しいです。
 最後には仲直りできるのは、とてもいいことだと思います。

【内容】
 茜の引越し(の可能性がある)ことを告げられた小太郎さん。
 引越しを前提に千葉の高校の推薦入試を受けることにした茜は小太郎を呼び出し「ごめんね」と一言。
 対して、遠くなっても平気だと語り、一般入試を受ける可能性を示唆する小太郎なのでした。

 「川越祭り」の当日、町はお祭りで湧き上がります。
 小太郎のお囃子に目を輝かせる茜さんは陸上部の面々と合流します。
 一方、自由行動になった小太郎は茜を探しに向かいます。

 茜のことが「好きだった」と語る部長ですが、そんな2人を見てしまった小太郎さん。
 部長のプロポーズを「友達」だからと断った茜は、小太郎の呼び出しによって合流します。
 嫉妬で怒り、知人にからかわれて「彼女」であることを否定する小太郎に、すれ違いを感じる茜なのでした。

 悲しいすれ違いに涙を流す茜さん。
 一方、小太郎もまた後悔で一人涙を流します。

 茜に話しかけることが出来ないまでも、同じ学校を受けようとする小太郎さん。
 彼の心遣い、そして「本気」を知った茜は彼に抱きついて涙を流します。
 そして、茜は小太郎にそっと口づけをするのでした。

【感想】
 お父さんの異動が不確定ですが、引越し前提でお話が進んでいくようです。
 お祭りの雰囲気はよく出ていたように思えます。
 一方で、小太郎さんの嫉妬は彼の株を大いに下げてしまいますが。

 お祭りですれ違いをしてしまって互いに涙を流すところで、思わずもらい泣きしてしまいました。
 その後、小太郎さんの思いを受けた茜さんとの会話は別の意味で泣いてしまいます。
 積極的な行動に出た茜さんに、思わず顔が真っ赤になってしまいました。

 残り2話くらいだと思いますが、このまま卒業、進学で終わりでしょうか。
 小太郎さんが志望校に合格できず違う学校になるというパターンもあるのかもしれません。
 それでも、今日の熱々ぶりを見ていれば離れていても大丈夫だと思いたいです。


※ランキング参加中です!
 よろしければ、クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回も視聴おつかれさま。
私も10話、見てきました。

今回の小太郎さんの嫉妬、
少しお子ちゃまだったかもしれません。
彼も、進路のことや小説家への夢など
色々悩み疲れていたのでしょう。

対して、拓海さんの告白は
至ってフェアだったと思います。
自分の気持ちを素直に伝えただけですので。

最後は茜さんもがんばりました。
二人の幸せがいつまでも続くこと
願ってやみません。

男女の考え方って随分違うと思います。
私は猫さんとお話をしていても
たまにそう思う事はありますよ。

久しぶりに視聴

こんばんわです。

久しぶりに視聴し、長文になりました。
茜さんとの中も彼女と言える状態
まで進んだと思いきや、
勘違いによる嫉妬により、
危機的な状況になりましたね。
小太郎さんの彼女の事が好きで
勇気を出して学校のパンフと、
同じ学校に行く事を告げ、
キスシーンは大変良かったと
思います。
こう言うケースは分かる気がする、
些細な事で別れるパターンは
実際に耳にする話ですね。
一歩勇気を出して相手を
思えば解決出来た可能性があった
かもしれないのにと思う事があります。
今回はこの一歩勇気を出した結果ですね。
私が見ていた小太郎さんの状況では、
まだモジモジ君だったので、
だいぶ成長したと感じました。(^^)
願わくは一緒の学校に行ければ
いいですね。
彼女は大丈夫だと思うが、まだ小太郎さんは
メンタルが弱そうだ(^^)
帰宅後、クロックワークプラネット等
視聴予定です。

Re: No title

> 今回も視聴おつかれさま。
> 私も10話、見てきました。
 こんばんはです。
 今日も視聴お疲れさまです。

> 今回の小太郎さんの嫉妬、
> 少しお子ちゃまだったかもしれません。
> 彼も、進路のことや小説家への夢など
> 色々悩み疲れていたのでしょう。
 いろいろ大変だったからこそ、
 心に余裕がなかったのだと思います。
 とはいえ、どうでもいい相手だと
 嫉妬はしませんが。

> 対して、拓海さんの告白は
> 至ってフェアだったと思います。
> 自分の気持ちを素直に伝えただけですので。
 彼の告白も立派でしたね。

> 最後は茜さんもがんばりました。
> 二人の幸せがいつまでも続くこと
> 願ってやみません。
 まさかキスまでするとは思いませんでした。

> 男女の考え方って随分違うと思います。
> 私は猫さんとお話をしていても
> たまにそう思う事はありますよ。
 男女差、個人差もありますし、
 中々人間関係は難しいのかもしれません。

Re: 久しぶりに視聴

> こんばんわです。
> 久しぶりに視聴し、長文になりました。
 こんばんはです。
 まさかこちらにコメントいただけるとは思いませんでした。

> 茜さんとの中も彼女と言える状態
> まで進んだと思いきや、
> 勘違いによる嫉妬により、
> 危機的な状況になりましたね。
 彼も色々疲れていたから、
 冷静な判断が出来なかったのかもしれません。

> 小太郎さんの彼女の事が好きで
> 勇気を出して学校のパンフと、
> 同じ学校に行く事を告げ、
> キスシーンは大変良かったと
> 思います。
 2人を見るとほほえましいなと思います。
 私にはあのような縁はありませんでしたが。

> こう言うケースは分かる気がする、
> 些細な事で別れるパターンは
> 実際に耳にする話ですね。
 そうなのですね。
 恋愛沙汰はあまりわからないのですが、
 そういわれると心配になります。

> 一歩勇気を出して相手を
> 思えば解決出来た可能性があった
> かもしれないのにと思う事があります。
> 今回はこの一歩勇気を出した結果ですね。
 その勇気の結果、茜さんがキスシーンをするとは
 思いませんでした。

> 私が見ていた小太郎さんの状況では、
> まだモジモジ君だったので、
> だいぶ成長したと感じました。(^^)
 序盤は殆ど話しも出来なかったと思います。

> 願わくは一緒の学校に行ければ
> いいですね。
> 彼女は大丈夫だと思うが、まだ小太郎さんは
> メンタルが弱そうだ(^^)
 千葉の学校、難しいのでしょうか。
 彼が合格することを祈ります。

> 帰宅後、クロックワークプラネット等
> 視聴予定です。
 かしこまりました。
 感想お待ちしてますね。

ごあいさつ

愛されたい猫

Author:愛されたい猫
 ご訪問ありがとうございます。
 趣味はアニメ・ゲーム、ぬいぐるみ集め、懸賞応募です。
 アニメは1クールに10本以上は見ていると思います。
 ゲームはドラクエ、FFを中心に、最近ではポケモンもプレイ中です。
 不束者ですが、できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

相互希望です。フォローしていただけるとうれしいです。
ランキング参加中です。1日1クリックいただけると喜びます。

FC2Blog Ranking

よろしければ、こちらの方もクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
リンク
お客さま
検索フォーム